topimage

2017-10

積木くずし>『あまちゃん』第4話 - 2013.04.04 Thu

今更なんだけど
アキ@能年玲奈さんって

知秋@『つばさ』(冨浦智嗣)に似てる!

ラストシーンなんて、そっくりでね?

…ひじゅにですが何か?



「シティホールがゆべしに!」by菅原



『てっぱん』の悪夢よ再び!
とばかりに>ファンの皆さんスミマセンスミマセン

海に飛び込む(突き落とされる)アキの図ぅ―

それを目撃した春子さんの胸に去来するのは
娘が変わってきた…というドラマらしい感慨ではなく
娘が危ない…という母心ではなく
海に入ることを強要される幼き日の自分の姿。

…水着&水中カメラという万全の体勢なんですけど

まあ、その恰好も強制されたんだろう
海まで来たのも強制されてのことなんだろう
舟に乗ってるのも全くの強制なんだろう

↑以上、脳内補完>ぇ


「何も考えずに飛び込め」
何とかなるもんだから…と説く夏さん。
その通り何とかなってるアキ。

う~ん、ひじゅにだったらダメかも?
超鈍いし
パニクりやすい性格だし(笑)

「やっぱす、オラの孫だ」
あ、そういうことですね。


もしかして
今迄のアキは何かしようと思っても
その前にアレコレと先のことを考えてしまい>それもネガティブに
萎縮してしまって結局そのまま何もすることができなかった
…という繰り返しで

「地味で暗くて向上心も協調性も個性も華もない子」
になってしまったってこと?

そして今回、理屈でなく惹かれるものに出逢い
夏さんの教え通り考えずに飛び込むことで
道が開けるっちゅーこと?

…いやいや
クドカンのことだから、そんなベタな展開にはしないですねそうですね。

偏見?


でも実際のところ
昨日はアキ&夏を見つめる春子さんは
アキの変化を思い知らされた…ってことかと思ったけど
思っていたのは「忌まわしい過去の記憶」だった。

春子さんて、ちょい自己中。
もしくは自分のことでイッパイイッパイ。

いや、勿論
娘の変化にもちゃんと気付いている。
「ママの嫌いなものばかり好きにならないでよ」
と台詞にもある通り。

そして夏さんと過ごした昔の日々は
相当なトラウマになっていると思われる。

だから春子さんは強くならざるを得なかったんだろうし
その強さがよりアキを萎縮させているのかも?

つまり春子さんってば本当は弱さを抱えた不完全な人間ってことで
前半は彼女のキャラ&事情でドラマを引っ張る算段?

…いやいや
クドカンのことだから、そんなベ…(以下略



過去を背負った春子さん>再生の兆し
未来が開けようとしているアキ>自分探し

という、朝ドラらしい話の背景で

さり気に強調される
北三陸は危機的状況>町おこし

という…あ、これも極めて朝ドラらしいネタだな。


小出しに登場する菅原さんはジオラマ制作に情熱を傾けている。
完成予定は平成27年。

今年もまだ出来上がってないということね。
いや、年月だけでなく間に東日本大震災があるはずだ。

…うわあ…そこでこのジオラマは大きな意味を示してきそう…


今日のところは、ゆべしが活躍>ぇ

ゆべしって福島県の銘菓だよね?
ここにも東日本…(以下略


街をウロウロし注目の的の春子さん。

夏さんとの確執は引っ張りまくり。
「積木くずし」と海女仲間達からは簡単に括られてたけど
「東京、原宿…」と灯台の下に書くのはあまりにもダサいけど
あっと驚く様な、もしくは感情移入しまくりになる様な事情が隠れてる?
それとも、そう思わせてはぐらかす?

春子さんの父親に関しても
春子さんの思い込みに対し「え?」という反応が続いているしな。
春子さんを呼び寄せるために大吉さんが嘘を利用した様に
春子さんの父親の件も後になって「実は…」となるんだろうな。


クドカン作品は『吾輩は主婦である』をチラ見した程度だし
(役者としては『魍魎の函』くらいだし^^;)
どーいう持ち味なのかよく知らない。

某前作もそんな程度の前知識で
民放ドラマでの評判が物凄かったのが却って不安を煽った。
だからマイナス状態で臨んだ。

今回は逆に期待の気持ちが強く、いわばプラス状態。
ここに何か違いが生じる?


某前作が「朝ドラ破り」なら
今作はイカニモ「朝ドラらしい」衣を作って
トンデモナイものを詰め込んでくれるんじゃないか
…なんて思ってるんだけどね。

今のところ、その衣は実に良く出来てると思うし
そこで満足して(?)
「やっと朝ドラらしい朝ドラが来た」
と喜んでいる視聴者も多いらしい>聞くところによると、だけど

まあ、そうやって今作を持ち上げることで
某前作を貶めたい人も少なくないらしいけど(^^;)

ひじゅにが勝手に期待している通りに
衣の中身に問題あり(笑)だったら
そういう人達はどうするんだろう?

「それでも、暗くないから某前作よりマシ」
とでも言うのかな?


今のところ
背景の説明や登場人物紹介と>まあこれは仕方ないし上手く組み込んでる
小ネタを>これがクドカン真骨頂?
みっしり詰めていて、大きな意味では好みの作りなんだけど
今のところ(あくまでも今のところ)イマイチ入り込めないのは
みっしり過ぎてお腹イッパイ
って感じが時たまするからかな?

説明&紹介が一通り済めば変わってくるかもね。


ちゅーことで、
今回もまた新たな人物登場。

春子さんが歩くと誰かに行き会う様に
アキが動き出すと誰かが出現する。

「この子、普通の子じゃない」

そりゃあそうでしょ、橋本愛だから>ぇ





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

三色ゆべし


猫と魚の積木くずし


漢字Tシャツ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/998-54c961ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あまちゃん】第4回 感想

突然、祖母・夏(宮本信子)に海に突き落とされたアキ(能年玲奈)。 新しい一歩を躊躇(ちゅうちょ)して踏み出せないアキに、「あれこれ考えるより、 まずやってみろ」というこ

あまちゃん 第4回感想

琴欧州 ブルガリア出身(すみません、雑誌の方は売り切れですm(__)m)って 聞こえましたけど、そうですよね?!(笑)使いましたか、そこ!!!(笑)忘れませんよ、紅白の時 琴欧...

連続テレビ小説 あまちゃん(4)「おら、この海が好きだ!」

連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 突然、アキを海に突き落とした祖母夏。 荒っぽいやり方だが、夏の愛情に感じた。新しい一歩を躊躇して踏み出せないア...

【あまちゃん】第4回感想と粗筋&小泉今日子...

明日(4/5(金))の『あさイチ』に、小泉今日子さん(ヒロインの母・天野春子役)が出演すると、今日の『あさイチ』で言いました。楽しみです♪(^^) 今回の最後、「その少女は...

あまちゃん 第4回

内容 祖母・夏(宮本信子)に興味を覚え始めたアキ(能年玲奈) だが海に入るのを躊躇うアキを見て、夏は海へ突き落としてしまう。 “何も考えずに飛び込め” そこへ母・春子(小泉

久々の白黒猫 «  | BLOG TOP |  » 梨明日>『あまちゃん』第3話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR