FC2ブログ
topimage

2019-06

覚醒>『純と愛』第150話 - 2013.03.29 Fri

おお、はんだま再登場!

以前は「ぽんだま」と聞こえて
それで検索しても出てきたのは玉ねぎ入りポン酢…

コメント欄で教えていただいたのだけど
「はんだま」というのが正式名称なのね

沖縄に行ったら食べてみよう

…ひじゅにですが何か?



「だって此処“まほうのくに”でしょ?」by純母



純、覚醒!


舘元社長達が集まって口々に励まして
朝ドラ終盤にふさわしい雰囲気を醸し出してみせたのに

舘元社長達のためにサービスを行うことで
実は小規模な「まほうのくに」が出来上がっていたのに

愛と共に昏睡状態になっている純の心には何も響かない。

期待を裏切って愛にキスもしない>ぉ


そんな純を覚醒させたのは純母。
やはり最後まで「家族」が鍵だったのね。

「うちの家族の誇りです」
そうか?
病気になる前の純母はか~な~り毒親だったぞ。

「全部、私のせいなんです」
そうか?
純は(方法はイマイチだったかもしれないけど)それなりに懸命に尽くしたのに
上手く行かないと全て責任転嫁されてオシマイだったじゃん。


遊川の記憶喪失?
いや、そうじゃなくて


純はずっと親を慕っていたけれど報われないままだった。
純母はアカラサマに困った時の娘頼りだったわけだけど
純としては、放っとけないという気持ちと共に
今度こそ親に愛してもらえる!
という切実な思い、もしくは利己的願望(?)で
動いていた>そして裏目に出た(^^;)

病気になったおかげ(?)で毒や角が消えて
純母はようやく娘への気持ちを表して
純はそれを「盗み聞き」の形で聞いて
それで狩野家の母子問題は解決したかに見えたけど


今日やっと終わった…んだね。


はんだまは愛が育てたもの
ダシ巻玉子は鉄矢の好物

眠り続ける純の夫と
亡くなってしまった純母の夫

純母の故郷@宮古島の野菜と
鉄矢の故郷@大阪の料理

味付けは狩野家風


料理が苦手だった純だけど
宮古島に戻ってきてからマリヤさんに教わって
一緒に朝食作りをしてたから
咄嗟に作れてもオカシクない。

ちゃんと(?)手つきはイマイチだったし
仕上がりも純母がかつて作ったものに比べると、ふっくら感が足りない。

でも、小さな頃から食べ慣れてきたものだから
しっかり母の味を再現。


『ひなまつり』のトラウマも癒えて母の前で歌うこともできた。
以前は水野さんと行ったカラオケで10回連続で歌ってたっけな。

まあ、子供時代の音痴が治ってるのは御愛嬌
つーか、抜群に上手いというわけでもないから小康状態?

おじいのジュークボックスを見た純母が『ひなまつり』を思い出したのは
おじいの導きっちゅー見方もできる。
おじいに「助けて」と叫んだ純の願いが叶えられた瞬間なのかも?

昨日、チュルチュルさんが『若者たち』を歌ったのを
受ける形の『ひなまつり』?


「うちの家族の誇りです」
「全部、私のせいなんです」



強過ぎる言動や自己中な態度に嫌われまくっていたヒロインが
家族の存在を素直に受け入れて>写真の家族の説明にも表れてる
自分が抱く愛を率直に口にできて
謙遜さを示すことができるまでになった…と見ることができるかも?


で、それが、まんま「まほうのくに」に繋がるっちゅーか
生きるってことだよなあ…と思う。

愛に「まほうのくに」のコンセプトを聞かれた時
最初は純母を笑顔にできるホテルに…と答えていたっけね。
それが今日、実現した。

そして


純、覚醒!


とすれば、明日の最終回は愛が目覚める番?
まあ、物語的には眠ったまま…でも余韻は残すかもしれないけど
やはり、色んなことを纏めるには愛が必要な気もする
つーか、
要は愛に目覚めてほしいよね、やっぱ。

もしも、そうならなかったら

遊川の人でなし!

と、皆で声を合せませう>ぉ





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

はんだま


ダシ巻玉子


きみを笑顔にする料理>MOCO飯

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/989-a78d3a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

純と愛 第150話感想

いやぁ・・・ ついに明日が最終回ですね・・・。(朝は今日が何曜日かは分かっているのに・・・。いや、昨日見逃した番組があったもので・・・ぶつぶつ・・・)それはともかく、朝...

連続テレビ小説 純と愛(150)「いきる」

連続テレビ小説 純と愛?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 昨日の大先たちの励ましは凄く温かかった。 純の今までの出会いはけして無駄ではなかったと改めて思う。 晴美が訪ねてき

純と愛 第150回

内容 知り合いたちに元気づけられた純(夏菜)だったが、 愛(風間俊介)の状態に、絶望的な気持ちしか無く。。。。 そんななか、母・晴海(森下愛子)がやってくる。 娘の顔も分か

デクスターseason6【第5話】 «  | BLOG TOP |  » 若者たち>『純と愛』第149話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (151)
相棒 (113)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (41)
食べ物・飲み物 (63)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
なつぞら (68)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR