topimage

2017-08

前日>『純と愛』第137話 - 2013.03.14 Thu

ぽんだま”とかいう沖縄野菜
検索しても出てこなかった

愛から受け取った純が
そのまま食べていたのが何だか良い感じだった
私も食べてみたいよ~

地元では有名なのに全国的には無名な野菜というと
群馬にも“かき菜”というのがある
美味しいよ

…ひじゅにですが何か?



「あんた、本当に大人になったね」by純



愛のためのホテルというコンセプトに囚われ過ぎてるのか
肝心の「お客さん」のことが頭から抜けてる気がする純に
「お客さん」の視点を説く剛の図ぅ―

剛の“成長”と純の気付きを描くためとはいえ
こんな風に↑直接的な台詞を用いるなんて
何だか遊川らしくなくね?
それとも逆に遊川らしい?
分かりやすく作れ!との圧力あり?


ところで


皆さん、お気づきですか?

昨日、“ひじゅに劇場”にて
士郎君を語り手に、焼まんじゅうの話題なんぞ入れて
『純と愛』感想を書かせていただいたのですが

今日は何と
士郎君が壁画のきっかけを作り
焼まんじゅうの近くもない親戚の様な看板メニューが完成!

おお!

凄いぞ!
きっと、昨日は何かが降臨してきたに違いないっ!

↑言う程のことではないですねそうですね(^^;)



プレオープン前日になっても
招待客からは断られ
壁は白紙のままで
看板メニューもできず
何とホテルの名前も決まってない
…という「何ちゃそれ!?」な状況。



*今頃になって招待状に大事なことを書き忘れたと
急いでメールする純。

ままままさか

「旅費はこちらが持ちます」

だったりして>ぉ


*壁画は我らが士郎君が
ブランコを漕いでたと思ったら勝手に手形
という昨日のパターンの進化形。

セクシーさんの気持ちを考えちゃったよ。
自分では修復も弁償もできないことを我が子が仕出かしたら
親としてはどう謝ったら良いのだろう?

そしたら士郎君の罪を軽減させる目的か(?)
イキナリ自分も落書きを始める純母。

認知症をドラマの進行に利用されまくってるのを逆手に取って
今度は自分で利用してみせた?>穿ち過ぎ?

正は単純に悪乗りしただけって感じだけど(笑)

そうして壁画は完成!
予定調和と言っちゃったらオシマイだけど>そこはドラマだからね
ホテル・スタッフが全員関わって描かれたと言えるわけで
そういう意味では良いエピかな、と思う。

士郎君&セクシーさん、純母、正に加え
純に何かを訴えた勇気ちゃん
勇気ちゃんに貸そうとしたペンダントを落としたのをきっかけに
「と」の字を剛に閃かせた純&愛。

あ、チュルチュルさんと誠は不参加か。
マリヤさんは勇気ちゃんを抱いてたし
看板メニューを愛に閃かせるきっかえとなる豚まんを作ってきたからOK。

ただ問題は
一人客はちょい辛そう…(^^;)

↑水田&火野の悪夢が蘇ってきそう


*看板メニューは肉野菜辛味噌炒めまん!

御惣菜が入ってるってことで田舎饅頭の一種と言えるかな?
でも、皮はふわふわな中華まん。

田舎饅頭→焼まんじゅう
味噌味→焼まんじゅう
ふわふわタイプの皮→焼まんじゅう

ううむ
全てが焼まんじゅうを指し示している!

遊川よ、
次作品は群馬を舞台にしなさい!(天啓


*ホテルの名前はまだ未定

こればかりは、ちょっとフォローし難いかも?
だって色々な事が関係してくるだろうに
名前もないまま依頼したり手続きしたりできるもの?

あ、

ももももしかして仮の名=ホテル!?

だって、アレってホテルって正式に認められるもの?
ホテルという名のペンションなんじゃね?

まあ、おじいのホテルが壁画になったし
おじいのジュークボックスもあるし
おばあのためにホテルを作ったという、おじいに倣うかの様に
愛への愛が満ちたホテルにしようと純は考えているわけだし
そもそも「まほうのくに」だし

サザンアイランドまんまか
ちょっといじった名前になると予想。



ちょい引っかかったのは

カレー=ありきたり
蕎麦=すぐ伸びるというイメージ
クリームシチュー=純が好きなだけな気がする

ダメ出しするのは良いけど、ネガティブ過ぎるぞ愛。
まるで自分(ひじゅに)を見ているかの様>ぇ

でも、辛味噌炒めまんを
ドラマらしく、ちょこっと口を付けただけ…にせず
全部を頬張ってみせた愛に好感。


パラダイスホテル、有頂天ホテルetc.=どっかで聞いた様な名前
ホテル・マジックランド=直接的過ぎ
ホテル愛=ラブホみたい
ホテルJ&I=意味分からん

実にもっともな感想だけど、言い方が悪過ぎるぞ誠。
まるで自分(ひじゅに)を見ているかの様>ぉ

ここで誠VSチュルチュルになるのは面白いけど
純は思わず剛の顔を見るし
剛はワザとらしくしらばっくれるし
愛は逃げるし
…いつの間にか誠・剛・チュルチュルの三角関係は公認になっている?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

沖縄野菜詰め合わせ


ピリ辛挽肉豚まん


ひらがな・カタカナ・ネックレス

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/967-1bca74df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

純と愛 第137話感想

引き続き、今日も純ちゃんたちはホテルのプレオープンのための準備。なので、今日も簡単感想になりそうです。お話が動くとしたら 明日以降ですかね(^^)何とか、壁の絵も(偶然)決...

純と愛 第137回

内容 プレオープンに、謙次(堀内正美)多恵子(若村麻由美)を予防とした純(夏菜) しかし、良い返事がもらえず。。。帰ろうとする誠(岡本玲) すると純は。。。。 そしてプレオ

当日>『純と愛』第138話 «  | BLOG TOP |  » 『八重の桜』第10話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (120)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (36)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR