topimage

2017-10

17日>『純と愛』第89話 - 2013.01.17 Thu

トラックの前にフラフラと飛び出したマリヤさんを救ったのは鉄矢

以前にも、純がトラックの前に立ちふさがるシーンがあったし
どんだけ『101回目のプロポーズ』好きなのよ遊川!?

…と思ったところで改めて調べたら
これって20年以上前のドラマなのね

何で知ってるんだろう、私?>シラジラシイ

…ひじゅにですが何か?



「嫌なトコはすぐ思いつくなあ」by純



ちゅーことで
鉄矢にあやかりマリヤさんにプロポーズしに行く正の図ぅ―

なんだけど…



先日、公園にポツンと一人座る鉄矢を目撃し
さらに、その時間は仕事で忙しかったという鉄矢の嘘も耳にし
これはアヤシイ…くらいのことは感じていそうなマリヤさん。

ままままさか鉄矢がいることを見越してトラックの前へ!?

…なんてことまで疑ってしまうのは
人の嫌なトコばかり描いてみせる遊川のせい(笑)



つーか、
このせいで鉄矢に対する疑惑が純の中にも芽生え
やっぱ、
鉄矢&純母の話へと着々とドラマは進む。



その前に正&マリヤ騒動を片付けようと
正の元見合い相手にして現浮気相手の女性は
全国お茶の間の推測通りリベンジだった

と、女将さんの台詞でアッサリ終了させる遊川。

まあね、
昨日の彼女の様子で真相には誰でもピンと来ただろうから
そこを事細かく描いてもシツコイし今更感もあるよね。


ギャフンと言わせるためだけの復讐なら
誰か他の女性をけしかける、という手もあっただろう>金持ちなんだし

そうじゃなくて
自分が得損なったものを実際に味わってみる、っちゅーところが
女の怖さでもあり悲しさでもあるな…


結婚式をぶち壊された自分が
相手の結婚生活をぶち壊すことに成功。
妊娠を武器にすることもなく
マリヤさんにもしていないプロポーズの言葉を正から引き出し
女として勝った!
ちゅーことかもな。

全て計画的に行ったのではなく
本当に好きな気持ちが最初はあったんだろうけど
手にしようとした直前に失われてしまったものを
手にした途端に冷める、っちゅーところも
実に女だな、って気がする>男女共通?


でもって正にしてみれば
「今もアナタが好きなのよ」的な状況に酔って
片方に捨てられてももう片方があるさと
いつもの流され気質を発揮したところで
あっさりポイ捨てされる…

と、全くもって自業自得なんだけど
全く反省してないところが逆に「らしい」?


マリヤさんは奪ったものを奪い返された挙句に
「こんなもの無価値よ」とばかりに放り出されたわけだし
自分が結ばれるべきという根拠だった子供のことは正本人から軽視され
ついでに言えば
「家族を大切にしない人は」と純に放った言葉までもが跳ね返ってきた様に
やっと出来た家族から切り離されて独りぼっちになってしまった…

ま、正に意地を張ってるのは
意地もあるけど甘えもまだあると思うけど>酷?


…とまあ、
正や母や女将さんからも言いたいこと言われちゃった純も加えて
3人がそれぞれ罪の報いを得てしまった図ぅ―


多分ね、多分
一番マトモに見える(それでも賛否両論らしいけど)マリヤさんが
一番心を痛めただけで
正や純は…あんまり…反省もしなければ変わりもしないんだろうなあ…(笑)

いや、純の場合は
マリヤさんを「お姉さん」と呼ぶことにしたり
「女が諦めたら世界が終わっちゃうんだよ」
と金城師匠の受け売りをしたり>受け売りは朝ドラ・ヒロイン“お約束”
正の昨日の暴言に関しては「後日」と流したり
少しずつ大人になってきている気がする。


正は難なままだけど(笑)
震災の日だからと黙祷したりして「優しい」トコは垣間見せたけど

リアル世界と日付が同じ!
つまり今現在、リアルタイムで起きているドラマなんですよ!


ということを言いたいのかな…
という感慨しか浮かばなかった>スマソ


はっ!
渡辺あや@『カーネーション』のもう一つの傑作
『その街のこども』に挑戦しているのか遊川!?



それでも
震災の日は覚えていてほしいけどね>東日本の方もね
本当に、それ以前と以後では世界が変わってしまったもの。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/895-1bc87b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 純と愛(89)「あいがつたわる」

連続テレビ小説 純と愛?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] マリヤは娘勇気とトラックの前へ飛び出した。 このままでは引かれる・・・・ 間一髪でマリヤを助けたのは善行。 今日の...

連続テレビ小説 純と愛(89)「あいがつたわる」

マリヤは娘勇気とトラックの前へ飛び出した。 このままでは引かれる・・・・ 間一髪でマリヤを助けたのは善行。 今日の純パパかっこよかった・・・・ もう赤の他人だからほっ

純と愛 第89回感想

トラックと言えば武田鉄矢さん、と、イノッチもその後の番組で言ってましたが純ちゃんだけかと思いきや、ついに武田鉄矢さんもトラックの前に出ましたね(^0^;)いや、今回は人助けで飛...

純と愛 第89回

内容 トラックにひかれそうになっていたマリヤ(高橋メアリージュン)を 通りかかった善行(武田鉄矢)が助け出す。 そのマリヤは、里やで、世話になることに。 そこに正(速水もこ

ハートビート «  | BLOG TOP |  » 嫌悪>『純と愛』第88話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (12)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR