fc2ブログ
topimage

2024-04

勝敗>『てっぱん』第149話 - 2011.03.24 Thu

涙の大安売りの『てっぱん』も後僅か。
最終回はカラッと笑顔に…なるのかな?

…ひじゅにですが何か?



あかりが駅伝君を部屋に入れたのは子作りではなく荷造りのためだった!!

↑下品でスミマセンスミマセン



ヒロインがいる所でないと物語が進まない―
というのは朝ドラに有りがち。

過去作を研究し尽している我らが『てっぱん』は
それを通り越して、もしくは逆手にとって
ヒロインを中心に衆人環視の下で大騒ぎの中、物語が進行する―

尾道では尾道メンバーズの目の前で
のぞみさん出産&欽兄との結婚エピが強引に纏められ

大阪では大阪メンバーズが立ち聞きする中
あかり&駅伝君の恋話に唐突に終止符が打たれる。

おお、まるで舞台劇のよう>そうか?


「お好み焼きに負けるんやったら諦めもつくわ」
最後に何とかシャレた台詞を吐いて体面を保とうと虚しい努力をする駅伝君。

最初から社長には全く見込みがなく三角関係が成立しないままだったのは
「社長に負けた」とはならないようにするため?
社長をいつまでもウジウジさせてキモ・キャラを極めさせたのは
その分、駅伝君をカッコ良く見せるためだろうしな(笑)

ちゅーことで、ヒロイン恋話は実父エピと同じくアッサリ終了。

つーか、
20歳になったばかりの子にデートもしたことない相手との結婚を勧める
という物語の強引さに気付いた結果?

つーか、
イキナリ二者択一ではなく遠距離でも“恋愛”からスタートしようという考えはなし?

つーか、
「おばあちゃんを選んだ」という話にするには、対抗者は結婚相手ではなく
村上家じゃないか?


ちゅーことで、
あかりの選択に関しては、ばーちゃんの作戦勝ち。

やはり田中荘を畳むだの高齢者マンションに引っ越すだのは
あかりに福岡行きを思い留まらせるための一大プロジェクトだったのね。

初めての出逢いはトランペットを海に投棄するというパフォーマンスだった。
あれもきっと、ばーちゃんの作戦だったのに違いない。
単純あかりは、まんまと乗せられ二回も海に飛び込んだ。

あの時から、ばーちゃんの孫取り戻しプロジェクトは始まった。

「開かずの間」も、ジェシカさんの中途半端な店騒動も、200万円も
全て、ばーちゃんの仕掛けだったのだ。

のぞみさんに結婚を勧めたのも
あかりと駅伝君の結婚を、自分は喜び推奨していると見せかけるための小芝居。

そしてそのために自己犠牲を払う自分と自分の犠牲になる下宿人達の哀れさを見せつけ
あかりに福岡へ行くことの代償の大きさを認識させた。

こうして見事に孫をゲットした、ばーちゃん。

でも、実はマッチの方が一枚上手で
のぞみさんに民男パパのプロポーズを断らせ下宿を出るよう仕向けたり
小夜子さんを使って高齢者マンションの情報を与えたりして
ばーちゃんが財産を現金化して早いトコあかりにわたるよう画策した。

だから、あかりがどっちを選んでも
村上家の勝ち!
ちゅーことで、やはり村上家VSばーちゃんの物語ってことだな。

こーして見ると『てっぱん』って一貫した物語だったのね>そうか?


「ウチを大阪に引っ張り出したんは、おばあちゃんよ」
折角“一貫性”だなどと『てっぱん』とは程遠い褒め言葉を出したのに
ヒロイン自ら過去を捏造する『てっぱん』流にワヤクチャにされる、ひじゅにレビュー。

愛情という土台の上でツンツン言い合う祖母と孫の楽しい仲
ってことにしときたいのだろうけどね。


ちゅーことで、民男父子の引越の日―

食事作り止めます宣言のばーちゃんに、皆が拝み倒して作ってもらうのは
思い出の玉丼?

それで皆の心がほぐれて田中荘エピに涙涙の決着が付く?

で、最後は千春さんの分骨で締め?




応援クリック、よろしくお願い致します☆
                                 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ       人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
にほんブログ村       人気ブログランキングへ     blogramランキング参加中!

朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります
やっくんち
やっくんち



愛の告白に・・・I LOVE YOUギフトキャンドル

愛の告白に・・・I LOVE YOUギフトキャンドル
価格:525円(税込、送料別)




TWITTER mixiチェック シェア
スポンサーサイト



● COMMENT ●

駅伝君がかわいそう。

このまま わけわからずに はじまったのか終わったのかわからないまま恋話がおわったとしたら、、、、



まだ 恋はほんわかのまま 話がおわった 瞳のほうが まだ

ましと 思うのは私だけ??? >私だけかも(苦笑)

Re:勝敗>『てっぱん』第149話

携帯から失礼しております。まだパソコン復活には時間がかかりそうですが、「てっぱん」も地震以降はちゃんと見れてなくて、今朝ちょっと、駅伝君の回想シーンではありましたが、20歳の誕生日に迎えに来ると言うなんだかいいシーンを見たところだったのですが

駅伝君とあかりちゃん、別れるのですか!!!

びっくりです。

で、社長さんとくっついたのですか!!!

びっくりです

・・・似た者同士がくっついたと言う事なのでしょうか・・・。 わたしもなんだか駅伝君が可哀想ですねぇ・・・。

またお邪魔に参りますね。

いきなり

子作り荷造り大笑い。

いつの時代の恋愛観と結婚観

大学に進学せず、20歳になるかならないかの年齢で結婚・・・。

時代設定って「ゲゲゲの女房」と同じだったっけ?



総じて朝ドラのヒロインって早く結婚する傾向が強いですよね(例外は、最近では戦前生まれのふみちゃんと…)。

イマドキと同じに描けとは申しませんが、リアリティなさすぎです。

Re:勝敗>『てっぱん』第149話

朝早くから失礼しております、みやさとです。(地震直後より日の出前には起きる毎日です^_^;、買い出しとか行列に並ばないといけないので)

すみません! なんだかわたし、思いっきり読み間違いをしてます・・・よね? あかりちゃんと社長さんは何もなくて、ただ、あかりちゃんが福岡に行かなかった・・・のですよね? すみませんでした!!

我が家はNHKさんはBSが見れなくて、現在は総合の方でもなかなか「てっぱん」をじっくり見られないのですが、最終回くらいは見たいなぁ・・・と思ってます(^_^)

らぶりーたわ子さん☆

ありがとうございます。

『瞳』の恋の終わり方は私も好きです。

『てっぱん』は恋話に限らず全てのことにおいて、あかりの気持ちがアヤフヤな描き方のままで

周囲に押されお膳立てされて…という強引な展開なので感情移入のしようもないですしね。

結局のところ、あかりはただ、その場その場で目移りしてワガママ言って手に入れば飽きて捨てるだけの自己中に見えてしまいます>致命的

みやさとさん☆

ありがとうございます。

地震以来、すっかり日常が変わってしまいましたよね…よりによって私の誕生日の翌日でした(涙)

駅伝君の独り善がりに見えたプロポーズが、土壇場であかりが主導権を握るという展開になり(笑)

結局あかりの都合でご破算という…ナンダカナな恋話でした>その後、遠恋で存続するのかもしれませんが

もうちょっと、あかりの心の葛藤を深く描けば良かったのに…終盤は、のぞみさんヒロイン状態でしたしね(^^;)

momoさん☆

ありがとうございます。

わはは、私もあそこで荷造りが始まるとは思いませんでした。

のぞみさんに千春&あかりを重ねるのら、あかり自身の生き方にも反省させる手があったでしょうにね。

それで面白いかどうかは別として(ぇ)もう少しヒロインを活躍させてほしかった気がします。

狂言回し的役割でもなかったし…何だかヒロインの存在に意味がなかったような>言っちゃった

さとさん☆

ありがとうございます。

あかり&駅伝の心の交流がもっと深く盛り上がる仕方で描かれていたら結婚の結末もすんなり観られたでしょうが

デートの一度もしたことないままですし…何だかヘンテコですよね。

あかりに限らず、のぞみエピにしても、イキナリ結婚って…不思議な価値感です。

ていうか、ドラマって、そうなるまでの過程を面白く興味深く描くものなんじゃないかと思うのですが(^^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/88-b11ab13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『てっぱん』第144話 «  | BLOG TOP |  » 『てっぱん』第143話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

虎に翼 (2)
ブギウギ (26)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (25)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR