topimage

2017-10

『相棒 Eleven』第6話 - 2012.11.23 Fri

第6話『交通巡査・甲斐亨』


「人が人を殺すんですよ」by右京


やっぱ今シリーズは“カイトの成長物語”がベースみたいだな。
今回はモロにカイトが巡査時代に関わった事件の続きだし
カイトの弱いところ(人間味とも言えるけど)を
右京さんが上手くフォロー(嘘を用いてだけど)してたし
締めは「人としての基本が出来ているからでしょうか」
なんて褒めてるし。

いや、言った相手がカイト父だから、これまた嘘ということも考えられるけど(笑)
でも、右京さんがカイトを気に入っているのは確かだし
右京さんが気に入るのは、やはりああした“人間味”だと思う。

ああ、やっぱ、薫ちゃんを思い出すなあ…


ちゅーことで、今回はストーカー事殺人事件―

いや、ストーカーじゃなかったわけだけどさ、犯人は>いきなりネタバレ
でも、最初からそんな雰囲気はしてたよね。
奥山@賀集利樹が胡散臭過ぎて>こらこら

私なんて、6年前の事件からして
「賀集がアヤシイ!」と思ってしまったもん(笑)

逮捕する時の強引な囮捜査といい
相手を本当に殺しそうなカイトの熱さといい
これらは全て、真相が実は間違っていたことの布石かと思っちゃった。

そしたら違った(笑)
まあコレが本当のストーカー事件じゃなかったら今回の事件もなかったわけだけど(笑)

寧ろ、6年前
カイトが本当に全力傾けてた事件であったこと
被害者カップルに熱い思い入れがあったこと
が重要だよね。

でも、もしかしたらコレって
ワザと視聴者にこの様な疑惑(?)を抱かせ今回の事件へと巧みに誘導する手
だったのかなあ…
なんて余分なことも考えてみたけど…
それほどのものじゃないか?(^^;)


「君はどっかで犯人が奥山であってはほしくないと望んでいる節がありました」
さすが鋭い右京さん。

最初は奥山に久保のことを話さなかったのは奥山が何かしそうだから…
とカイトは言っていたけど
つまりは、その時既に彼の中にも「奥山ならやりかねない」と分かってたからだよね。

だからここでカイトと視聴者の気持ちがちょこっとリンクする。


それにしてもさ
奥山が使った昔の指紋に捜査員がうっかり付けた指紋が混じっていた
というのを右京さんが決め手として出してきた時は
「え、マジ?」
と呟いてしまったよ(笑)
「おいおい、いくら何でも…」って感じで。

そしたら最後に右京さんの嘘と分かって
「あ、そうだ、右京さんって平気で嘘もつく人だった」と改めて思い
笑ってしまったよ(笑)

私ったら翻弄され過ぎ(^^;)


ところで奥山が浮気を始めたのは2年前だそうだから
結婚後4年目くらい?

恋愛感情って3年くらいで冷めるって聞くから>脳の構造上?
ちょうど合ってるな。
非常事態に芽生えた恋は長続きしないとも言うから>映画『スピード』
それにも合ってるな。

だから浮気して良いってことには決してならないけど(^^;)
つーか寧ろ、それからが勝負なんと違う?>結婚って


つーか、
ストーカーにレイプされて子供が…ってとこは
複雑な問題だと思うけど浮気の時期でウヤムヤになってしまったな。

そのことで亡くなった妻がどれだけ苦悩していたか…というのは
同じ女性として分かる気がする。
だから、そこを右京さんが指摘してくれたのは良かったけど
それで泣く奥山は、やはり胡散臭い>ぉ

その前に、本当にストーカーに悩まされていた最中にも
被害者である彼女にも問題が…的台詞もあったし
それで顛末がこれだなんて、あんまりだよなあ彼女の人生…って感じ。
ここんとこ、右京さんが激昂してくれれば良かった気もする。


ちゅーことで、

ストーカー殺人事件だと実際にあった事件と被るので
さすが『相棒』!と言いたいところだけど
ちょうど朝ドラでもストーカー・ネタをやっていたので残念…
と、最初は思ってしまった。

でも、それに便乗した事件ってことで
捻りを入れているところが『相棒』らしい!
と、言えるか。


あと、言わずもがなのことかもしれないけど
おバカひじゅになんで敢えて書いておくと>ぉ

刑事より時間や休みが決まっている巡査の方が今や人気
みたいな駄話が最初にあって
そんな中刑事になったカイトは
「子供の時に観た刑事ドラマの影響ですかね」
なんてかわしてたけど
つまりは、あの6年前の事件が鍵だったってことだよね。

同様の(でも、もっと辛辣な)刑事とのやり取りもあったし。

まあ、警察に入ったそもそものきっかけは
この言葉の通りかもしれないけど>カイトらしい
まあ、父親との確執とかがベースになってそうでもあるけど。


それより凄かったのは右京さんの電卓使い

目は書類に向けたまま、左手で猛スピードで電卓を打つ図ぅ。
でも、ちょっとイイカゲンそうなところも見えて面白かった。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆ドラマ&映画感想は「REVIEWの部屋」に色々置いてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/823-dbb5f5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【相棒season11】第6話視聴率と感想&相棒パン2...

「交番巡査・甲斐享」12月1日(土)より、紅茶味の「相棒パン」の第2弾が発売されるそうです。丁度、1年前に発売された第1弾の相棒パン、結構、おいしかったですけどね。今回のはど...

「相棒 Eleven」第6話

人の気持ちって、変わるんですよねぇ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211220001/ 相棒season11 オリジナルサウンドトラック (初回生産限定) (2枚組AL...

「相棒Eleven」第6話

 第6話「交番巡査・甲斐享」特命係に配属され、相変わらず暇な享は右京とともに角田課長に頼まれ組対五課の手伝いをしていた。そんな中、享の元上司である中根署の堀江から連絡が...

相棒11第6話(11.21)

『交番巡査・甲斐享』  脚本:徳永富彦 監督:和泉聖治 奥山深雪@石原あつ美が殺害されたという 中根署からの知らせにショックを受ける甲斐@成宮寛貴。 交番勤務時代、甲斐はス

待田純>『純と愛』第48話 «  | BLOG TOP |  » 間違い>『純と愛』第47話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (17)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (42)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR