topimage

2017-10

ニケ>『純と愛』第8話 - 2012.10.09 Tue

テンション下がった部分と
やや盛り上がった部分と

両極端あって

総合すると
昨日までと大して変わらない?

…ひじゅにですが何か?



「女は黙ってろ!」by粕谷



ももももしかして↑この台詞を言わせるために
オクトパスを配役したのでせうか?>ぇ

彼に北見さんに、そうそう携帯ジジイも
『おひさま』出演者だからさ(笑)


それより、粕谷さん達が製薬会社の社員と聞いて
ヒロシ君@『梅』かよ!?
と思ってしまったのは私だけ?

ままままさか粕谷さんってヒロシ君の成れの果て?

まあ、部長だっていうし、
それなりに出世はしてきて収入も悪くないのかもしれないけど

何が楽しくて部屋に籠って
男ばっかりで
しかもバスローブで
ワインでワイワイ騒いでんねん!?


って感じだよね(笑)

それなりのホテルでバスローブでワインで…ってとこに
成り上がりっぽさが表れている様な(^^;)


え?
テンション下がったのはここかって?

いやいや、ここはちょっと笑っちゃったよ。

騒いで迷惑をかける客ありき、ってことで
それそのものがベタだから
思い切ってマンガっぽくしたところが潔くて良し。


じゃあ、どこに下がったのかというと
北見さんが、あの部屋に何か深い思い入れがある様子なところ。
家族はいないと言ってたから、家族にまつわる思い出があり
その思い出に浸るために訪れたのだろう。

これって、さらにベタ。

純が愛に頼んだのは、
北見さんの悲しい過去を探ることで
それを知った純が何としてでも彼のためになろうと奮闘して
一気に人情話になって涙涙の展開になってしまったら
ちょい嫌だなあ…

と、勝手に思ってしまったのさ。


愛が、そこまで分かるのかどうかって問題もあるけど…
スリばーさんの一件からすると、その人の裏の顔だけでなく
そういう顔を培う結果になった過去の色々も見えるみたいだよね。


まあ、今はホテルの仕事に就いた純が
アレコレドタバタしていく段階なわけだから
ベタでも(あるいはベタだからこそ)必要なエピなのだろうな
とも思う。

それに、もしかしたら
もしかしたら

ベタを覆す粋な結末を用意してくれている可能性もある。

ああ、本当に朝ドラって
初期の頃は心が落ち着かない(笑)



「ちっ!」by千香



昨日、千香ちゃんはお近付きになりたくないタイプだと言ったけど
いや、リアルでは今もそうだけど(笑)
この↑舌打ちに、ちょいイメージUP>えぇぇぇぇぇぇっ

だってさ、いかにも女のイヤラシサが出てるじゃん。

仕事面でも恋愛面でも、状況によって
ネチネチ意地悪してきたりアカラサマにすり寄ってきたり
平気で出来そうだよね。

リアルでは知り合いたくないけど
ドラマでは良い味出してくれるかも?

ここでちょっとテンションが戻ってきて
さらに少し上がったのは、やっぱ愛が登場してから。



「あなたは私の王子様?」by純



ジャンプするとこなんてマンガっぽくて実にヨロシイ(笑)
純も大袈裟な表情がヨロシイ。

純は無鉄砲ではあるけど、利己的じゃないよね。
朝ドラ“お約束”@お節介ヒロインの大暴走
とも、ちょっと違う。

一応は、上司・社長・先輩に助言を仰いでいるし。

愛のストーカーぶりは確かにキモいけど
昨日考えた様に彼の能力からして純に執着する気持ちは分かるし
そんな純だから危なっかしくて目が離せないってのも分かるし(^^;)


だから、ここのところはキャラが生かされてるし面白味もあるけど
上記した様に変に人情モノになってしまったらガッカリする。

ただ、思うのは

父親だけでなく母親の態度から見ても
純ってもしかして兄弟達に比べると放任ぽかったのかも?

だから、ああいう向こうっ気ばかり強い性格になったのかも?

もしそうだとすると
やはり純の欠点はワザと欠点として描いているのであって
今、この点に憤慨してしまうのは遊川の思う壺…
その先には“成長”が待っていることになる。

ああ、本当に朝ドラって
初期の頃は心が落ち着かない(笑)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/758-289a27e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【純と愛】第8回 感想

純(夏菜)は宿泊部長・米田(矢島健一)に騒音問題を相談するが、大得意の粕谷 (近藤芳正)は、そっとしておいて、北見(平泉成)に部屋を移ってもらえと言うばかり。 だが北見

連続テレビ小説 純と愛(8)「ほんとうのかお」

連続テレビ小説 純と愛?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 純は、宿泊部長・米田に騒音問題を相談するが、大得意の粕谷は、そっとしておいて 北見に部屋に移ってもらえと言うばかり...

純と愛 第8回

内容 北見(平泉成)の苦情を受け、隣室の粕谷(近藤芳正)のもとへ 注意をしに行った純(夏菜)だったのだが、話を聞いてくれない。 そこで米田部長(矢島健一)に訴えたところ、

『梅ちゃん先生』総括-3 «  | BLOG TOP |  » ベルガール>『純と愛』第7話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR