topimage

2017-10

千恵ちゃん>梅ちゃん先生』第141話 - 2012.09.12 Wed

下記の台詞がもしも鶴太郎のアドリブだったら
『梅ちゃん』というドラマの本質を掴んでるな、と思う(笑)

…ひじゅにですが何か?



「何だか知らねーけどよ、良かったな」by鶴太郎



深い内容もなく面白い見せ方もできず
視聴者を置いてきぼりにしたまま
それらしいBGMを流して盛り上がった様に見せかけて
その実、何が感動的だったのか分からないままメデタシメデタシでオシマイ

狐に化かされた様な15分間と引き換えに受信料を払わせられて
混乱するばかりの視聴者としては
こう呟くしかない…虚ろな目をして



でも、ツッコミどころは残るぞ!



弥:梅子ったらもう、気を遣って損しちゃったわ

梅:あら、私と松岡さんにまた何か起こるわけないじゃない
  私は貞淑な人妻だし、向こうは相も変わらぬ変人だし

弥:松岡さんのことは信頼してたけど梅子はねえ…
  常日頃、信郎さんのことバカにしてたじゃない
  ボランティアで結婚したんじゃ、そろそろ不満が出てくる頃でしょ

梅:いやあね、私とノブとは子供の頃から強い絆で結ばれているのよ
  ちゃんと描写してあったのに行間読めない人は困るわね

弥:その描写をちゃんとしてこなかったから読みたくても読めないのよ
  皆無だったとは言わないわよ
  事実、私は真の相手は信郎さんだとずっと思ってたし
  だけどねえ…ベタだし少な過ぎるし、何より大事な心の機微が下手クソ過ぎるし…
  だから全て展開が唐突で不自然なものに見えちゃうんだわ

梅:そこを逆手に取ったのが今回のエピよ
  私と松岡さんの再会に下世話な期待を抱かせておいてサラッと裏切る
  この知的でシニカルな作劇はさすが尾崎よね

弥:あのヘンテコな会話が気が利いてるとでも思ってんの?

梅:あの変人にバッチグーな受け答えだったでしょ?
  私って何てウィットに富んでいるのかしら

弥:そう見せたい気満々って感じだったわ  
  かなり無理もあったし上目線だし噛み合ってる様でイマイチ噛み合ってなかった
  松岡さんの方は仕草といい面白かったけど、梅子のしたり顔は却って痛かったわよ
  やっぱ、信郎さんと結婚して正解ね

梅:男のランク落としたみたいな言い方しないでよ
  そりゃあノブはバカだし漢字読めないし空気も読めないし浅はかだし物知らずだし…

弥:そこまで言わなくても…

梅:でも、ノブには将来性があるのよ
  新幹線の部品を任せてもらえそうなの
  近いうち大成功して左団扇の生活になるわ

弥:松岡さんだって研究の成果が認められて世界的な権威にもなるかもよ

梅:も、もういいわよ松岡さんのことは
  とにかくね、前作は不倫はあったしネグレクトだし下品だったから
  『梅ちゃん』はその逆を行くことになってんの
  
弥:『梅ちゃん』だって
  不倫そのものはなくても匂わせて煽って喜んでるし
  子供を可愛がってる風がまるでなくてネグレクトに近い雰囲気だし
  色んな面で十分過ぎるくらい下品だと思うけど?

梅:私の大切な人達を悪く言わないで!

弥:アンタのこと言ってるんですけど

梅:今日はね、千恵ちゃんのために病院に来たのよ
  それがメインなんだから

弥:その割には簡単に放り出して松岡さんとのお喋りを優先したわね

梅:私はともかく、松岡さんは私に逢いたかったに決まってるから
  思いやりを示してあげたのよ
  それに千恵ちゃんのことは看護婦さんに案内を頼んでおいたから大丈夫

弥:ドラマとしては、せめて台詞だけででも
  その状況を示すべきだったと思うわ

梅:廊下に出た時に「千恵ちゃん何処に行ったかな」と台詞を入れたわよ

弥:却って放置してたことを強調しちゃってるじゃない

梅:松岡さんの事は前半でアッサリ終わらせて、後は千恵ちゃん中心にしたわよ
  康子さんを説得もしたし、お店までワザワザ様子を見に行ったし
  今日は千恵ちゃんDAYだったわ
  私の寛大さのおかげよ

弥:初めて本当に「やりたいこと」を見つけたという感動話にするのなら
  看護婦という選択肢を彼女自身が見つけるという話にすべきだったんじゃない?
  それが先にあるなら梅子の所に相談に来るのも自然だし

梅:私は町の人々の心に寄り添う医者だから進路相談にだって乗っちゃうのよ

弥:梅子が勝手に思いついて勝手に勧めて
  相沢さんもその気になって勧めまくってたんじゃ
  まるでマインドコントロールだわ

梅:それもまた前作への対抗よ

弥:千恵子ちゃんの意志があまり感じられなくて話の説得力が弱まった気がするわ

梅:親の評価や子供の劣等感の問題を鋭く突いたエピになったと思うわ

弥:千恵子ちゃんは、したい事が見つからないと悩んでたんでしょ?
  話がズレてない?

梅:人生は流れていくのよ

弥:勝手に自己投影して酔ってただけじゃないの?

梅:あら、私は千恵ちゃんの自由意思に任せたのよ
  答が出るまでずっと心配してたし

弥:その答を出す助けを差し伸べてたのは相沢さんだったわよね
  本を貸してあげたのも相沢さんだし
  ついでに言うと鶴太郎にカバンをぶつけて「ごめんあそばせ」なんて
  お笑いも取ってたし
  梅子ったら全く活躍してないじゃん

梅:だから私が看護婦を勧めるという形にしたのよ
  私は黒幕ヒロインなの
  まあ、鶴太郎にぶつかるのは私がしたかった気もするけど

弥:前から無視したりタメ口で無礼な真似したりしてるじゃない

梅:私は誰にでも公平にタメ口なの
  敬語は尊敬するお父さんにだけよ

弥:それが変なんだってば

梅:とにかくこれで、相沢さんが引退した後は千恵ちゃんに来てもらえば良いし
  梅ちゃん医院は安泰だわ
  本当にメデタシメデタシね

弥:どぉしてぇ~?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/726-428748f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

梅ちゃん先生 第141回

内容 大学病院で松岡(高橋光臣)と再会した梅子(堀北真希) 連れてきた千恵子(宮武美桜)のことを忘れて、 松岡に近況報告をする梅子。。。 敬称略 ってことだよなぁ。。。。

名誉教授>梅ちゃん先生』第142話 «  | BLOG TOP |  » 雷おこし>梅ちゃん先生』第140話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (12)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR