topimage

2017-10

家出>梅ちゃん先生』第122話 - 2012.08.21 Tue

ロシア革命というと思い出すのは
夢野久作?
たま?

あ、たまは『ロシヤのパン』で革命ではない

…ひじゅにですが何か?



「青い目をしています」by村田



梅:どぉしよぉ~!?

祖母:そんなに慌てないでよ、梅子

梅:だって、お母さんがいなかったら食事はどうなるのぉ~?

祖母:朝ご飯の支度はしていってくれたじゃない

梅:その後はどぉするのぉ~?

祖母:お昼は安岡さんちで食べるんでしょ

梅:夕食はどぉするのぉ~?
 明日の朝ご飯と夕飯はぁ?
 あさっても、しあさっても、え~とえ~と、その先も先も先も…
 食事はしなくちゃならないのよぉ

祖母:そんなに芳子さんに帰らせないつもり?

梅:何言ってるのぉ?
  問題は食事を作る人がいなくなったってことよ

祖母:そんなこと言ったら芳子さんは単なる飯炊き女みたいじゃない

梅:だって、洗濯は洗濯機に、掃除はお掃除ロボットに任せれば済む話でしょ?
 買い物はネットで頼んで宅配してもらえば良いし


正蔵:時代考証がなってないと批判の的になっている『梅ちゃん』ですが
 一番勘違いしているのは他ならぬ梅子なのでした



祖母:梅子が作れば良いじゃない

梅:私が医者として日々どれだけ忙しくしているか知らないのぉ?

祖母:町をフラフラしてるじゃない

梅:あれはツケの取り立てに行ったの
  早く全部回収しないと相沢さんにお給料も払えないわ

祖母:銀行への払いはどうなの?
  家を追い出されるのは嫌ですからね

梅:あ、じゃあ、相沢さんには待ってもらうことにする!

祖母:それ以外には何が忙しいのよ?

梅:あら、それなりに患者さんは来てるのよ

祖母:聴診器をちょっと当てて「お薬出しておきますね~」で」終わりでしょ

梅:村田アサさんっていう患者さんがいてね、昔の恋話がとっても面白いの
 早く続きを聞かなくっちゃ

祖母:早野さんが亡くなって患者さんの私生活に立ち入ることもなくなったと思ってたわ
 また新たなターゲットを見つけたってわけ?

梅:向こうから積極的に話してくれるのよ
 ま、話の内容はベタだし胡散臭いんだけど
 とっても上品な人で、ドラマチックで巧みな話し方でね…憧れちゃうのぉ

祖母:役者に丸投げの尾崎脚本らしいわね
 それとも、下品なドラマでヒロインは能面の様で棒読み!
 って言われていることへの反論なの?

梅:そんな話、聞いたことないけど?
 村田さんの息子さん、ロシアとのハーフで青い目なんですって  
 私と逢った時、一目で恋に落ちたりしたらどぉしよぉ~?


正蔵:母親の家出のことを、もう忘れている梅子でした


梅:忘れてないわ!
 そうだ、やっぱり私、お母さんの代わりに家事をやる!

祖母:ヒロインとして健気なとこを見せようってわけ?
 今更、遅い気もするけど

梅:そんなことないわよ
 頑張って頑張り過ぎて、ちょっと倒れてみせたりなんかしちゃったりして
 きっとまた視聴率が上がるわ

祖母:前にも一度ワザトラシく倒れているじゃない

梅:あれは眠っただけ

祖母:どっちにしても私の助けは当てにしないでね
 お友達と出かける約束で向こう一ヶ月はスケジュールがイッパイなの

梅:そんなだから、お母さんが僻むんじゃないの?

祖母:だから芳子さんには、もっと楽しめってアドバイスしてるわよ

梅:お父さんがワンマン過ぎるのね…
 お母さんが身体のこと心配してくれてるのに
 「私は医者だ、お前に心配してもらう必要はない」なんて酷いわ
 ついこの間まで入院してたくせに

祖母:ま、芳子さんも碌に見舞いにも行かなかったからね


正蔵:自業自得…そんな言葉が頭に浮かぶ梅子でした


梅:お母さんも酷いわよね
 竹夫兄さんの所におはぎを届けたのは良いけど
 私達にも残しておいてほしかったわ

祖母:重箱三段に詰めてたわよね

梅:一段に12個は入ってたわ
 静子さんと話している時、一段目はほとんど空だったのよ
 兄さんと静子さんと従業員2人だから、一人3個くらい食べたってこと?
 残り24個だから、さらに6個ずつ食べるってこと?
 どぉしてぇ~!?

祖母:私は蓋もしないで置いてあることの方が気になったけど

梅:静子さんも静子さんよね
 こんなに食べきれないから梅子さんに差し入れしてあげて下さいって
 言ってくれても良いと思うの

祖母:私は最近の静子さんがやたらに殊勝な態度でいることの方が気になるけど

梅:お兄さんのこと思ってくれてる証拠よ
 仕事に嫉妬するかも…って気持ち、分かるわ
 「でも今は仕事をさせてあげたいんです」だなんて健気だわよ

祖母:じゃあ、結婚後は仕事しなくても良いんかい!?
 
って思ったけど

梅:仕事なんて適当で良いのよ

祖母:そりゃあ梅子はね


正蔵:これも自業自得だろうか…
 思いかけて、全力で否定する梅子でした



梅:とにかくね
 弁舌さわやかな村田さん―
 思うことを言えないお母さん―
 姑根性丸出しでアレコレ口を出す加藤のお母さん―
 この3人の女性をどう生かすか、今後の展開に目が離せないわね

祖母:期待したらバカを見るのが、このドラマでしょ


正蔵:そうかもしれない… 
 でも、でも
 どんなにトホホな展開で終わったとしても自分としては
 「梅ちゃんのおかげ
 で締めくくってくれれば、それで満足だ!
 つくづく思う梅子でした





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト

● COMMENT ●

イカル様が・・・なので、来てしまいました。

すみません。
いやはや、的確なツッコミですと言うか、その通りです。
日露のhalf は、茶目になるそうです。
うまいと言っていいのか、あなたが脚本書けばいいのにと思うほどです。
Oも含めてN制作スタッフは、今日の流れが自然と思ったか、バカばっかりです。
『みん感』の今日午後からは炎上しています。 『星梅祭り』ではないので、
あまり消されていないような気がします。
村田アサ(草村さん、設定は可哀相です。)は、詐欺師にしか見えません。 

ひであり(実名)さん☆

ありがとうございます。
イカルさんの所でコメント拝見しています。
そもそも『梅ちゃん』がオカシイのに変な人達が出没していますよね…
あと一か月ちょっとで終わりですから今更良い方向へは行かないと思いますが
せめて変なところは指摘していきたいものですね。
次の作品は面白いものであってほしいですが、底が知れないのも朝ドラですから
いつか『梅ちゃん』の方がまだマシだった…と思える様な日も来たりして(怖


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/702-26f26e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

梅ちゃん先生 第122回

内容 患者としてやって来た村田アサ(草村礼子)という貴婦人から、 延々とロシア人との恋バナを聞かされる梅子(堀北真希) が、、、持ち合わせがないと言うことで。。。。。 一方

孤軍奮闘>梅ちゃん先生』第123話 «  | BLOG TOP |  » 回収>梅ちゃん先生』第121話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (16)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR