topimage

2017-08

回収>梅ちゃん先生』第121話 - 2012.08.20 Mon

昨夜BSで放送した『欽ちゃんの初恋』は、なかなか面白かった。
萩本欽一氏の結婚に至る迄の経緯をドラマ化したもの。

トップダンサーが駆け出しの芸人を支え、芸人が売れると身を引く…
物語の題材的にはベタだけど(いや、これは実話だけど)
二回も姿をくらました彼女を探し出し引退覚悟で結婚宣言…
そんなところが欽ちゃんらしいな、と思った。

結婚の記者会見の後で記者の一人が
「俺達は一生懸命やってる奴の足は引っ張らないから」
と言ってくれたというオチがまた良い。

『梅ちゃん』は実話ベースではないけど
逆を言えば、どうにでも作れるのがフィクションってもの。
こんな風に、行間から温かいものが立ち上ってくる様だったら
作りが多少悪くても今程には叩かれなかったと思うなあ…

↑前振り長過ぎ

…ひじゅにですが何か?



「海苔は髪に良いんだ」by父



確定申告を控えてツケの回収に奔走する梅ちゃんの図ぅ―

ももももしかして
伏線が回収されてない!
というネットでの批判に喧嘩売ってる?>違うだろ


前の年は税理士がやってくれたとか
その税理士は静岡に引っ越したとか
…今になって騒ぐ理由付けに忙しい梅ちゃん医院。

ツケは入った設定で税金がかかるとか
「私のお給料が」とか
…背景化か変な台詞を言わされるかどっちかしかない相沢さん。


相沢さんというキャラ、色々な使い方ができると思う。
ロッテンマイヤーさんにもミヤギさん@『ベストキッド』にも。

朝ドラに一人はいると絶賛の対象になる
“ヒロインに苦言を呈する存在”
になり得るし、なるものだと思ってた。

でも、そーいう期待には決して応えてくれないのが『梅ちゃん』流


コート姿で颯爽と「回収」に出かける梅、相沢、そして母の図ぅ―

あのう…
医院は?
また「休憩中」?

何か今頃になって
経営がどーとか実家を担保にしているからどーとか騒がれても…

ただ、日々一生懸命頑張る姿と
色んな患者が訪れている様子が
自然に出てくれるだけで
「ああ、頑張ってるなあ梅ちゃん」
と、視聴者は温かく見守ってくれるよ?

でも、何となく
この「取って付けた」様なツケ騒動も結局は前振りに過ぎず
早々にメインのエピに移ってナアナアで終わりそうな気がする。


取り合えず、今日振られたのは母さんネタ。

孫が去って心に風が吹く母さんの図ぅ…は、あり得ることなんだろうけど
自分の楽しみを見つけろとせっつく、お祖母ちゃんはあり得ない気がする(笑)

だったら誘ってあげれば良いのに。

現実には、昔の主婦は忙しくて楽しみ云々なんて余裕もなかったと聞くけど
『梅ちゃん』ワールドでは基本的に家事=料理らしいからな(笑)
後はたま~に、ちょっと片付けたり洗濯物を畳んだり…程度。


何もしないで済んでる梅ちゃんは、母さんの帰りが遅くても
代わりに夕食を作ると言う発想はないらしい。

医院の掃除も相沢さんに任せっきりらしいし、
これで医者として働く描写が少ないのだから梅ちゃんが反感買うのは当たり前。

でも、尾崎としては
海苔が張り付いた口の中(口元どころか口の中!)をアップにすれば
視聴者は喜ぶと本気で思っているのかな?



ちょっと驚いたのは
予告に出てきた新キャラ@なぎら健壱&草村礼子を2人共登場させるなんて
まだ月曜日なのに大盤振舞い?

でも、公式HPを覗いてみたら、なぎら健壱には役名無し!?
もしかして、出番はあれだけ?

草村さんの方は村田アサとフルネーム付いてるのに。
もっとも、レギュラーの木下さんは姓だけで名前無し。

このイイカゲンさも『梅ちゃん』流?


なぎら健壱は海苔、他の患者は大根
現物支給は前作へのオマージュ?

当時は大森の海苔は有名だったらしいから
それが登場したのは良い。

その割には今迄、海苔を食べるシーンなかったけどね。

尾崎に余裕がなかったのかもしれないし
今頃になって出せとNHK側から要求されたのかもしれないし
ただ単なる思い付きに過ぎないのかもしれないけど。

その海苔を最後までイジるのも、コンセプトとしては悪くないと思うよ。

いつもの如く扱い方がナンダカナ…だけど(^^;)
普通に扱えば普通レベルには見られるだろうネタを
普通以下にしてしまうのも『梅ちゃん』流?


海苔尽くしの食卓は、尾崎の意図通りには笑えなかったけど
安岡家のは割と美味しそうに見えた>賛否両論?
『梅ちゃん』にしては画期的(笑)

上記の父さんといい
おにぎりを光男君に例える鶴太郎といい
アドリブっぽいところに、ちょっと好感。

ま、全体的に見て
折角の海苔をちょっと見下した感じでギャグにしているのは
ナンダカナ…と思うけど

それでこそ『梅ちゃん』流!

とは言えるよね(^^;)  ←褒めてません




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


海苔 五味セット送料無料!『大森小町』

海苔 五味セット送料無料!『大森小町』
価格:2,575円(税込、送料込)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/701-cb13bc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

梅ちゃん先生 第121回

『魔法のことば』 内容 昭和32年。。。。3月 八重子(銀粉蝶)から、患者の“つけ”を回収するよう言われる梅子(堀北真希) 一方、芳子(南果歩)は、正枝(倍賞美津子)から。...

家出>梅ちゃん先生』第122話 «  | BLOG TOP |  » デスパレート 愛されてた記憶

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR