topimage

2017-08

今更感>梅ちゃん先生』第118話 - 2012.08.16 Thu

康子さんの夫(名前覚えてない)が作ってた料理
不味そう!

…じゃなくて

あれってマカロニだよね?
トッポッキじゃないよね?

後者だったら別の問題が生じるか(^^;)
難しいよね日韓問題>ぉ

でも、トッポッキは美味いぞ!

…ひじゅにですが何か?



「中古?」by安岡妻(?)

↑幾ら何でも失礼じゃね?



“みかみ食堂”TV騒動、予定調和で軽~く解決!


う~ん…


下村家の冷蔵庫と対比して
あっちを直接描かなかった分
こっちを面白く盛り上げてくれるのだろうと
(期待したわけではなく普通のこととして)思っていた。

でも、全く面白くなかった。


どぉしてぇ~!?


*脇役の話だから?
いや、ひじゅに的には脇の隅々にまで光を当てた物語の方が好き。

朝ドラは半年もあるんだから、ヒロインが常に中心でなくて良い
寧ろ狂言回し的存在にして群像劇にした方が興味深い
というのが、ひじゅにの持論>どーでもいいですねそうですね


でも、勿論その場合
脇役の脇役だって、ちゃんと一個の人間としての存在感を持たせる必要がある。
ヒロインがいない場所でも、カメラが当たっていない場所でも
ちゃんと自分の人生を生きている人だと分かる様でなければならない。

三上家は初期の頃から登場していたし
一応ちゃんと設定はしてあるし
特に夫に関しては復員前からその後の無気力ぶりまで
所々でそれなりに描いてはいたと思う。
でもって今日は
その夫の様子に一つの決着をつけたわけだけど

それでも“生きて”いるかというと
ちょっと疑問だなあ…

キャラ的に魅力あるかというと
あんまり感じんなあ…

愛着湧いてるかというと
全然!だしなあ…



*TVに関する話だから?
まあハッキリ言って“よくある話”だよね。

店に客寄せのためにTVを入れるというのは
『てるてる』でやってたし>あっちは積極的で明るい話だったけど
TVの前に皆が集まるというのは
『三丁目の夕日』でもやってたし>TVの具合が悪くなるのも
ついでに言うと
『ゲゲゲ』でも『悪魔くん』TV放映で皆が集うシーンがあった

時代的にTVの話題が入るのは良いけど
新鮮味の薄い話を面白くするには工夫が必要なわけで
『梅ちゃん』には、やっぱ力不足だったかも>言っちゃった

反面、ベタな話ってのは余程でなければ
面白い!とまでは行かなくても、
まあまあハズレることはない様な気がするけど
『梅ちゃん』は余程なんだなあ…(遠い目



*ヒロイン@梅ちゃんを碌に絡ませないから?
ここまで見事に何もしないヒロインって…

梅ちゃんが他人の人生に土足で踏み込むキャラなのは既に確立しているから
このエピでもその通りに動かせば良いのに。

それで面白くなるか否かは置いといて(ジェスチャー付き)
一応、動きは出るしヒロインの存在感は強調できる。

そうせなら下村家や安岡家も絡ませれば膨らみも味も出せたかもしれないのに
そんな気配はまるでなし>これも力不足故か…



ま、何をどう考えても面白くなかったのは事実。
チーン!



TVのコードを奪っちゃう康子さんは可愛いどころか感じ悪い。
昨日の「あってのなくても来るんだろ」が効いてる(^^;)

つーか
彼女があーいう行動に出ても、運んできた電器屋さんが
「あ、予備がありますから」と言ってくれないのかな?

まだまだ物不足?

つーか
コードを持ち去ればTVは観られないけど
返品もできないわけで
康子さんったら、あの行動でTV購入を認めっちゃってるんじゃん(笑)


千恵子ちゃんが光男君に近づいて
「げっ、ここでもまたカップル作る気?」と思ってしまった(^^;)

ま、有り得ないことじゃないな。

道の突き当たりにある工場で、ガラス戸を開けっ放しで
誰にも聞かれないと思って話しているとしたら、どんだけ~!?
って気がするし(笑)

その会話を聞いて康子さん夫が考えを改めるという流れも
朝ドラ名物“立ち聞き”“盗み聞き”より安易なんじゃ…

で、その様子も、その後に続く料理練習風景も
ただ遠くから眺めているだけのヒロイン
というのも、ちょっとダメ過ぎるんじゃ…


ま、明日あたり
光男君には「お節介」焼きそうな梅ちゃんではある。

また自分を美化したお説教か
言いだしっぺなだけで他の人を動かすだけか
分からないけど(笑)



ところで
康子さん夫が作ったマカロニ(?)
焦げてて不味そうだったのはワザと?

「美味しくない」と娘に言われた彼の今の腕前を示しているのかな?
と、好意的に考えたその直後に
康子さんが味を加えるようアドバイスしただけで
「美味しい」に変わってしまってメデタシメデタシって…



ちょっと付け加えると
父さんの前では常識的な言動の静子さんって、どーよ?

やっぱ、竹兄さんにはワザとツンデレ攻撃?

兄さんが実は父親似というのは
静子さんが兄さんを凄く理解している…という含み?
でも、視聴者は初期の事から思ってたぞ。

この点も
それかた康子さん夫改心の図ぅも
今になって取り上げるというのが「今更」感ありありで
だから冷めるんじゃないのかなあ…



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネ―ション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/696-ccf0e4d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

梅ちゃん先生 第118回

内容 康子(岩崎ひろみ)と和也(滝藤賢一)が、テレビを発端に大げんか。 そのことが下村家でも話題に上がるのだが、 それがもとで竹夫(小出恵介)と建造(高橋克実)が、ケンカに...

『梅ちゃん』感想の前に «  | BLOG TOP |  » 半年>梅ちゃん先生』第117話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR