FC2ブログ
topimage

2021-04

ビフテキ>梅ちゃん先生』第94話 - 2012.07.19 Thu

前作に比べ明るく軽く爽やかだから朝ドラにピッタリ!

と、『梅ちゃん』のことを褒めている人がいたけど…

確かに前作に比べたら軽いけど
軽妙とか重苦しくないという意味での軽さではなく
単に中身のない軽さじゃない?

画面は明るいかもしれないけど
中身は明るいか??

でもって


爽やかか???


…これでも『梅ちゃん』アンチではないと思っている
…ひじゅにですが何か?



「そんな単純なものじゃないんです」by梅子



早野さんの娘の居場所探しを竹兄さんに依頼する梅ちゃん―
口は挟むけど行動は極力抑えるのが梅ちゃん流。

これも朝ドラ・ヒロイン“お約束”?

いやいや、結果的に周囲の人々の努力のおかげということになっても
一応は行動する“そぶり”くらいは見せるのが従来のヒロイン。


竹兄さんに探偵業を強要するのは真田さんの時に次いで二回目だったよね?
ヤクザの愛人の愛人を探すのは陽造叔父さんに頼んでたんだよね?
だから、しょっちゅうってわけでもないのに、兄さんの反応って…

つまりは、梅ちゃんの依頼心にちょっぴり自己ツッコミしてる
つもりなんだろ尾崎?>ぉ

おまけに、兄さんに「1万5千円」なんて言わせて
静子さんエピに梅ちゃんを絡ませる気満々。

まあ、そこまでは、ヒロインなんだから…と
許容してあげても良い…かもしんない…様な気も…しなくもない…んだけど

でも、直後に静子さんが現れて
梅ちゃんの目の前でお金を返した上に金額も口にして
早速、梅ちゃんが追いかけて
廊下でストレートな言葉で借金の理由を問いただす…
だなんて…

「安直だね」  

↑久しぶりに思い出した『瞳』の名台詞


昨日も思ったけど
竹兄さんったら、いつの間にか静子さんと馴れ合いっぽい雰囲気。

あかねさんとの時もそうだったけど
初登場時にアカラサマな恋フラグを立てるので視聴者は脳内補完してはいる。
してはいるけど、進展を細やかに描かないから、いつまでたっても唐突感が拭えない。

あかねさんの時は英語の歌詞を教えるという前振りがあったし
静子さんは兄さんの会社にちょこちょこ遊びに行っている様子を見せているから
親しくなっていることには違和感はないけど
まだ付き合っているわけではない、告白さえしていない設定っぽいのに
長い年月を共にしてきた腐れ縁の仲みたいな接し方になっちゃってるよね。

同じツンデレでも「え?はあ?なんで~?」な『かめ』カップルの方が
まだ若々しく、新鮮味があった気がする>したくないけど、する


まあ、梅ちゃんの方は
竹兄さんへの依頼がビフテキで済んでホクホクだし>料金は親頼み?
おまけに静子さんにもお節介焼くことが出来て幸せイッパイだね。

後は結果待ち。
まさに美味しいとこ取り。


坂田VS松岡はどーでもいい>ぉ

坂田さんは、何度も言うけど、
醸し出す雰囲気から描きたいキャラは想像つくけど
実際にそこが描けていないから脳内補完の域を出ていない。

(竹兄さんの恋話にも通じるな)

肝心の「凄い」ところをほとんど描かないまま
ちゃらんぽらんな部分ばかり見せているから
何処かで聞いた様な決め台詞を吐いてみせてもシラケるばかり。
それに加えて最近の
弥生さんへの上目線なセクハラ態度と梅ちゃんへのキモい執着心で
どー見ても魅力的に感じられなくなってしまった。

松岡さんは好きな方なんだけど…
ここ最近は…
ナンダカナ…
な部分が増えてきた様な…


まあ、ちょっとは、ひじゅに自身のせいもあるんだよ。

『SHERLOCK』を久しぶりに観たら、もう可愛くって(笑)
同じ“変人”でも
その中に見える“魅力”という点でも

レ ベ ル が 違 う ね !!

って感じで。

比較する方が悪いんだけどさ。
それは分かってるんだけどさ。

無い物強請りにも程があるぞっ!
な、ひじゅにでした>スミマセンスミマセン




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネ―ション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


[DVD] 昔の男 VOL.6 (最終巻)

[DVD] 昔の男 VOL.6 (最終巻)
価格:3,032円(税込、送料別)



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/666-edc4673a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(94)「ふたつの道」

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 梅子は、竹夫の元を訪れ、早野の娘小夜子を探してくれるよう竹夫に頼む。金払えなどいいつつも 妹のために引き受け...

【梅ちゃん先生】第94回

梅子(堀北真希)は、早野(津嘉山正種)の娘・小夜子の居場所を知ろうと、兄・竹夫 (小出恵介)のもとを訪ね、捜してくれるよう竹夫に頼む。 一方、松岡(高橋光臣)は山倉(満島真之介)から

梅ちゃん先生 第94回

内容 早野の娘捜しを兄・竹夫(小出恵介)に依頼する梅子(堀北真希) そこにやってくる静子(木村文乃)。竹夫から金を借りていたようで。。。 一方、坂田(世良公則)の調査をす

【拡散希望】反体制反権力闘争・規範意識破壊プロパガンダドラマ「#梅ちゃん先生」②「下村梅子」は市民派左翼医師(左翼人権派教師の医者版)と考えると政治的意図が理解しやすい

. 「権力側」の人物は徹底して印象が悪くなるように描かれている。 ドラマ内の「反権力・市民派のボス」坂田の「医者は、ただそこにいるだけでいい」発言の”真意”。 国立第二

トホホ>梅ちゃん先生』第95話 «  | BLOG TOP |  » あんこ>梅ちゃん先生』第93話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR