FC2ブログ
topimage

2019-11

ですます調>梅ちゃん先生』第63話 - 2012.06.13 Wed

森雅之
1911~1973
父親は有島武郎。
「知的で貴族的な二枚目俳優」とか
「知的で暗い影を宿した二枚目俳優」と書かれている。

こう形容される人なら私も好みかも。
趣味良いじゃん、お祖母ちゃん(^^)b

…ひじゅにですが何か?



「なかなか教え甲斐があります」by松岡



喫茶店で松岡さんに論文コーチしてもらう梅ちゃんの図ぅ―

ひじゅには小心者なので
喫茶店(であれ何であれ他所の店で)
あんな風に真ん中へんの目立つテーブルで
資料を山と積み上げ
書いたりダメ出しくらったり書き直したり長時間居座るのって
恥ずかしくて無理かも…

全く気にせず堂々と頑張る梅ちゃんは、やっぱ大物の資質?

ひじゅにはオバサン化まっしぐらなので
友達とのお喋りに夢中になって周囲の顰蹙買う様な大声になっちゃうことも
自覚はないけど多分…ある(笑)

声も口調も変わらない梅ちゃんは、そーいう意味では常識人?

【結論】梅ちゃんは医者にむいている(根拠薄弱



噂を気にして秘密裏に逢っているハズなのに、場所は喫茶店。
病院関係の誰が来るか分からない場所じゃん。
実際、この同じ喫茶店にいるところを目撃されて噂になったんじゃん。

梅ちゃんはともかく、松岡さんまで実は抜けている?

偶然に出逢ったのをデートと思われるのは心外だけど
“事実”ならば構わないというのが松岡さんの理屈。

展覧会で逢ったのは偶然だけど、
その後の喫茶店や映画館は自分達で決めて行ったのだから
それは既に“事実”なんじゃ?

そーいう意味では今の論文コーチだって
自分達で決めて実行したことなんだから秘密にする必要ないわけで…

78日は接触しないという自分自身の提案との擦り合わせで
一旦は“秘密”ということにしたけれど
後になって“事実”と気付いて喫茶店で堂々と逢うことにしたってこと?


「意外と厳しいコーチ」と正蔵のお墨付きを貰った松岡さん。
厳しくしないでどーすんねん?って気もするけど…

つーか
「ですます」調じゃダメと指摘するくらいで厳しいとは言えない気もするけど…

あ、そうか
チーズケーキ お あ ず け !
これぞ梅ちゃんにとっては大試練!ってことだな。

そんな梅ちゃんを不憫に思い、映画に誘う松岡さん。
結局、デートしたいってことじゃん(笑)


後のシーンで、論文コーチは実は父さんからの依頼という事実が判明したけど
う~ん…

ゴメン

粋な計らいとも
温かい親の愛とも
脚本力とも
感じなかった(>_<)

タダでさえ、コネだの恵まれ過ぎだの甘いだの言われている我らが梅ちゃん。
狭山さんだって厳しくするよう頼まれたって言ってたのに
何でまたここに来て…
しかも噂相手の松岡さんに…

重岡さんの立場ないじゃん。

そりゃ、重岡さんは書き上がってから見てくれるとかいう話だったけど
文体からして注意されなきゃならない梅ちゃんには
文字通り手を取り足を取り教えてやらなくちゃダメなのかもしれないけど…

はっ!

ももももしやコレが父さんならではの第一内科への挑戦?


それにしても梅ちゃんったら、
医専時代やインターン時代には論文は無縁だったの?
文体も分からないくらいだから読んだことさえなかったの?
それとも梅ちゃんの頭がスル―しただけ?



松岡さんの助けに感謝した梅ちゃんは信郎君を手助け。

まるで善意のバトンタッチ、つーかペイフォワード
みたいな話に仕立てて自己満足に浸っている梅ちゃん。

誰もが梅ちゃんをダメダメ視していた時、
信郎君だけが励ましの言葉をかけてくれたんじゃん。
元々仲良しの幼馴染じゃん。

どうしても忙しくてダメだったのなら仕方ないけど
映画に行く余裕があるんだから少しは助けてあげるのがヒロインってもんじゃん。

しかもさ

信郎君はちゃんと下書きをして持ってきて梅ちゃんに見てもらってたよね。
これって重岡さんと同じじゃん。
松岡さん方式じゃないじゃん。

自分が受けたのと同じものを回しているわけじゃないじゃん。

本来ならさ
松岡さんに言われたのと同じことを信郎君に言う梅ちゃんの図ぅは
カワイイとか微笑ましいとか思えるものなんだろうに
寧ろ逆の感情を呼び起こすことになろうとは…

全く気付かない梅子でした(by正蔵)…の図ぅ?


まあ、この信郎君の「事業計画」についても、ちょっと変な気がする。
既に新築に向けてGOしてるわけなのに今頃になって?



今日のネタは他に2つ。
陽造叔父さんの件は明日を待つとして
もう一つは松姉さんの見合い話。


まず、見合い写真にイチャモンつけるお祖母ちゃんにちょい不快。

ま、実際に写真見ればアレコレ言いたくもなるし言うもんだとは思うけど
ああやってドラマの1シーンとし見せられてどうかっちゅーと
別にリアルだとも面白いとも思えず、単純に感じ悪い(^^;)


それから、加藤さんを結婚相手としてはダメダメみたいな態度なのも「?」。

だって彼の初登場時、お祖母ちゃんも母さんも真っ先に
姉さんの相手として考えてたじゃん。

加藤さんもそれが主目的っぽかったけど誤魔化して家のセールスを始めて
それでそっちの方に話は流れてしまったけど
だからって加藤さんが結婚相手の対象から外れたと言う根拠にはならないし
姉さんにふさわしくないって理由にもならないし

つーか
あれだけアカラサマに分かりやす~い表情を見せている加藤さんなのに

結局
お見合い候補から外されている加藤さんが実は…みたいな流れだろ?


何かさ、
松岡さんにしろ加藤さんにしろミエミエのバレバレ過ぎる。

最終的には真田さんみたいに結ばれない結果になったとしても
一時は恋話として盛り上げるのだし
ハッピーエンドを前提としているのなら尚更
捻るのは良いけど捻り方が違うっていうか…

捻りを望んでイチャモン付けてるくせに
捻りを付ければ付けたで文句言うのか!?と怒られるかしら?(^^;)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネ―ション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

森雅之出演作↓



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/623-8dd1ab52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(63)「すれちがう気持ち」

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] なんとか松岡に論文の書き方を教わることになった梅子だったが、慣れないことに四苦八苦。 実は、梅子に論文の書き方を教えるように父建造が頼んだのだ。 なんだかんだ言いながらも、梅子の ことを...

梅ちゃん先生 第63回

内容 松岡(高橋光臣)に見てもらい論文を書き始めた梅子(堀北真希) 息抜きで、映画を見に行く約束をする2人。 そのころ下村家では、松子(ミムラ)の見合い話で 正枝(倍賞美津子)芳子(南果歩)らは、盛り上がっていた。 一方、銀行の融資のために 事業計画書を作...

【梅ちゃん先生】第63回

梅子の論文は松岡に見てもらう事になった。 喫茶店で松岡に指導を受けながら、「手助けしてくれる人」の存在を ありがたく思う梅子だった。 「梅ちゃん先生」第63話       ※Twitterからの実況つ...

ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・すれ違う気持ち感想その2~

第一内科に配属されたはいいけど、そこは臨床よりも研究に重きを置く場所。 人が好きで、人と話すことを好む梅ちゃんにとっては畑違いだったと言える。 まあ大学病院だからねえ。 臨床より研究に重きを置い...

少し進展>梅ちゃん先生』第64話 «  | BLOG TOP |  » 第一内科>梅ちゃん先生』第62話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (47)
相棒 (116)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR