FC2ブログ
topimage

2021-01

名前>『てっぱん』第127話 - 2011.02.26 Sat

夕食に揚げ物を作っている時に限って父が仕事帰りに揚げ物を買ってくる(偶然)
今迄は何とか中身は被らずに済んでいた。
それが昨夜は、どちらも手羽先の唐揚げで完全一致。

でも、家で揚げた方が断然美味しいよね。

…ひじゅにですが何か?



マッチ???です。

今週は真のヒロインらしく倒れてみました。
朝ドラ名物ギックリ腰は鰐に任せたし、発熱はあかりに譲ったので
私は過労ということにしてみました。
繊細な私らしいでしょ?
たおやかで美しかったでしょ?


病院のベッドでフルメイクなんて…とイチャモンつける人もいた様ですけど
あれ、素顔ですから。

あんなイチャイチャするなら個室にすべきだ…との意見も見られた様ですけど
観客がいなくちゃ意味ないじゃないですか。

2~3日の入院なのに大袈裟過ぎる…という非難の声もあった様ですけど
主婦の有り難みが分からない狭量な人ですよね。

その点、家の鰐もダメダメだったので、その教育も兼ねていたんです。
リンゴもマトモに剥けなかったのが、お好み焼きを焼けるまでに成長したでしょ?
あかり@プロのお好み焼き屋より引っくり返すのが上手だったでしょ?

まあ、あかりが下手過ぎるって噂もありますけど(笑)

え?
そこは反論しないのかって?
真のお好み焼き名人は私ですから、他はどーでも良いんです。

ていうか、娘にはまだまだ私が必要なんだってことを示しているんじゃないですか。
田中さんに出した手紙に話が繋がるでしょ?
ちゃんと考えているんです(笑)


それより、鰐が焼く私直伝の尾道焼きと対を成す様に
店で田中さんが焼く大阪焼きを映すという演出の妙を褒めてもらいたいですね。

店に身内しかいなかったのもワザとなんですよ。
尾道と大阪と、どちらも「家族」が鉄板を囲んでいたわけで
素晴らしいシーンだったじゃないですか。

え?
鰐が工場を放って私の病室に入り浸っていたのと
あかりが店を放って尾道に来ていたのも対称になっていたって?

これは優先順位の問題ですよ。
人生で何が一番価値があるのか見極めるように!という教訓を与えているんですよ。
2人とも最善の選択をしたってことじゃないですか。

ともかくも、私のおかげで色々な事が解決しましたよね。
何よりも、揺れに揺れていた娘の心を安定に導いたじゃないですか。
私って凄い母親ですよね。


だから、実の祖母である田中さんに実母面した手紙を送ったって無問題ってもんです。
いえ、ある意味あれは宣言でもあったんです。
血の繋がりなんて無意味、愛が全てだと。

皆さん、もうお気づきのことと思いますが
田中さんは今迄ずっと、あかりのことを名前では呼ばなかったでしょ?
今日、初めて「あかり」と呼んだでしょ?

あかりが遺書騒動の時に「お母さん」と千春さんを呼んだことと対称になってますよね。
その後また「千春さん」に逆戻りしたことを田中さんが恨みに思っていて
仕返しをしようとしているわけではないですからね。
そういう意味では対称にはなってないですよ。

だって、あかりは自分の名前の素晴らしさを認識したんですから。
つまり、名前に込められた「家族」の愛を認識したってことですよ。
同時に田中さんも悟ってくれたというわけです。

だから、千春さんが付けた名前なのに私が付けたみたいに摩り替えてる、
なんてツッコミを入れても無駄ですからね。

ま、ほとんどの視聴者は感動の涙にむせんでくれてたと思いますけど。
これに泣けない人って変ですよね。


橘さんのことは、これで解決したと見て良いですね。
逢うも逢わないも、あかり自身の気持ち次第ですから。
村上家の責任じゃありません。

あかりが変に気を遣っているかの様な余分な演技をするから
村上家が障害になっていると誤解されて迷惑だったんです。

え?
本当のことじゃないかって?

あかりには育ててやった恩返しをしてもらわなくちゃなりませんから
何もしてこなかった橘さんに血の繋がりを武器に横取りされたら損じゃないですか。
だから牽制したんです。
当たり前のことでしょ?

だけど、橘さんたら予想以上に融通の利かない人で
バカみたいに素直に立ち去ろうとするから、慌てて引きとめたんですよ。
だって養育費から慰謝料から遺産相続の件から、まだまだ用はあるんですから。

あかりには橘さんが冷たい人だと吹き込んでおきましたけどね。

あの子ったら、橘さん本人の前ではシオラシイ態度を取っておいて
後で大阪中に、あの人が自分に実父だと噂をバラ撒いていたでしょ?
そのうち、マスコミが取材に来て全国区になりますよ。
そしたら、橘さんも逃げられませんよね。

あれが、あの子の復讐法というわけです。


後は恋話ですかね。
これを期待して朝ドラを観る人も少なくないらしいので一応入れておくつもりです。

私と鰐と隆円さんの関係だけでも十分お話にはなるんですけどね。
描き方によって爽やかにもドロドロにも味付け可能だし、
何よりヒロインの美貌が見どころでしょ?

でも、橘さんと田中さんの遺産の関係があるから
あかりにも少しは花を持たせてあげないとね。

まあ、ドラマも残り僅かだから、さほど進展はしないでしょうけど。
美貌では私に到底及ばないものだから、子供っぽさを武器にしてるでしょ?
恋話が急速に発展することは無理ですね。

純情=鈍感と単純解釈しているし、
焦らすために必ず良いところで邪魔を入れさせるし、
ツンデレ展開だし。

ちょっと笑っちゃいますよね。
でも、そういうのが好きな視聴者って意外にいるもんです。

ま、せいぜい頑張りなさい!
と、あかりにはエールを贈っておきます。
今週は何とか私に勝とうと自分を自慢しまくりで痛々しかったですからね、
来週は少しは盛り返してもらいたいものです。

私って寛大で素晴らしい母親ですよね。

自分に酔っている様子は村上家と対になっている?
村上家は常に正気の本気ですよ。


マッチ??でした。




応援クリック、よろしくお願い致します☆
                                 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ       人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
にほんブログ村     人気ブログランキングへ    blogramランキング参加中!

朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります
やっくんち
やっくんち

【送料無料】てっぱん(下)

【送料無料】てっぱん(下)
価格:1,365円(税込、送料別)






TWITTER mixiチェック シェア
スポンサーサイト



● COMMENT ●

黒マッチの教育の賜物か

あかりって財産がありそうな初音、更にもっと財産がありそうな橘にすり寄る事は上手。

でも既に亡くなっている千春さんは無一文みたいだから興味なし。

顕著ですね。

せっかく尾道に帰ったのだから、「お父さんに会ったよ」と墓前で報告しても良さそうなものを、そういうのはスルーしてわざわざ食事前の楽しい一時をぶち壊して「橘さんに会いたい宣言」するあかり。

お店の事も一切心配せず、大阪に「ただの過労でした」「いつ帰ります」と報告すらしないから、帰らないんじゃ?と心配される始末。

一体どこが成長なんだ?( ̄○ ̄;)

大事な事を描かず、どうでもいい事に涙を流している。

そんなドラマですね。

大和さん ☆

ありがとうございます。

「大事」の基準がまるで違うみたいですね…『てっぱん』スタッフ。

効果を狙って色々と引き延ばしたつもりが裏目に出てしまったのかと思った時期もあったけど

そんな生易しいものではないと気付き始めた今日この頃…>私達が大事だと思うもの程ろくに設定も考えてない感じ

あかり(&マッチ)のPVだという言い訳(?)も、もはや通じなくなっている気がします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/43-16b7ef36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

意味ない呟き(カラオケと楽しんご) «  | BLOG TOP |  » 『四十九日のレシピ』【第1話】

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (40)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (24)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR