fc2ブログ
topimage

2024-02

恋話>『おかえりモネ』第13~16週 - 2021.09.04 Sat

​​​​​​​一言感想


​葉っぱって…​


お祖母ちゃんったら
牡蠣から葉へと華麗に変身。

ももももしや
海から山へと移ったという象徴?

ままままさか
次は空に行って彩雲になって
ようやく昇天…というオチ?

いやいや、今や天はモネの管轄ですぜ>ぉ

…ひじゅにですが何か?



​「お姉ちゃんは正しいけど冷たいよ」​by未知



第13週『風を切って進め』
第14週『離れられないもの』
第15週『百音と未知』
第16週『若き者たち』

4週間もスルーしちまったわい(笑)


震災のトラウマを抱え
見出した進むべき道は気象予報士。

ちゅーことで第一部終了 ←勝手に切っている

就職までのアレコレは朝ドラ王道(笑)
鮫島さんエピはリアル世界でのパラリンピックに合わせた様で
却ってシラケたけど>こらこら
鮫島さんのキャラは好感持てるな。

その後は朝岡さんのアレコレや、りょーちん家のアレコレはあるものの
全体を貫くラブコメが個人的にはイマイチ。
あんな風に​外堀埋められまくり​で進行するのって、どーよ?

まあ、恋話は朝ドラに不可欠だから
つまりは一番の人気コンテンツなんだろうから
ここを好まない様では朝ドラ―とは名乗れない>名乗ってないけど

でも、脚本家としても、心の傷の方をこそ描きたい様に見えるので
それに恋話を絡めて話を構成していくのは良い工夫かも(笑)
視聴者の関心を引きやすいという意味でも
ある意味、感情移入しやすく分かり易くなるという意味でも
どちらも心の奥の弱く繊細な部分が揺り動かされるという共通点がある
という意味でも>無理くり擁護?

みーちゃんも、りょーちんも、モネと対比的な存在なので>それもかなりアカラサマ
この3人が絡むのは必然なんだけど
この3人が絡むと、ちょっと​キツイ​ものがある。
りょーちんの方が抱えているものは重いけど
みーちゃんの方が拗らせてる感じ。

菅波先生の存在が癒し。
キャラ的には彼の方が厄介だし、実際抱えているものもあるんだけど
彼が出てくると何かホッとする様になっている。
こういう部分だけで恋話を構成してくれてた方が良かった気が…
周囲が変に騒いでばかりじゃウザいんだもの(笑)

にしてもさ…

映画『ラヴソング』(ピーター・チャン監督)で
エリック・ツァンを見捨てることができなかったマギー・チャンを
ひじゅには大いに支持したのだよ。
「ここで彼を拒絶したら女じゃない!」とまで思ったのだよ。
昔観たきりなので、今観たらどうだろう…
やはり、エリックを捨てるな!と叫ぶ気がする。

なのに、りょーちんを受け入れなかったモネは正しいと思うし
冷たいとは感じない。

あそこで流されたら
りょーちんを「可哀想」と見なしたことになる。
それは、もはや友情ではないし、ましてや恋愛感情ではないし
りょーちんもそれが分かるだろうし…惨めになるだけだよね。

みーちゃんの矛盾した様な気持ちも
姉にキツイ言葉を放ってしまう気持ちも
分かる気がするし…

韓ドラみたいだな(笑)
四角関係は韓ドラ十八番だし。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


葉っぱ


ラヴソング



​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3885-38ca5a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋話>『おかえりモネ』第13~16週

​​​​​​​一言感想​葉っぱって…​お祖母ちゃんったら牡蠣から葉へと華麗に変身。ももももしや海から山へと移ったという象徴?ままままさか次は空に行って彩雲になってようや...

連続テレビ小説『おかえりモネ』第80回

内容亮(永瀬廉)未知(蒔田彩珠)たちが帰って行った。それを見送る百音(清原果耶)明日美(恒松祐里)そのころ、サヤカ(夏木マリ)が、龍己(藤竜也)に電話していた。仕事の話を終えると、サヤカは龍己に。。。。敬称略とりあえず。主人公は早朝から元気。夕方まで元気。そんなことが分かった今回のエピソードである。う~~ん。。。。結局、今週は、それくらいかな。ってか。“土曜版”じゃ、ナレーションで誤魔化すの...

連続テレビ小説「おかえりモネ」〔全120回〕 (第80回・2021/9/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おかえりモネ』(公式サイト) 第80回/第16週『若き者たち』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 未知(蒔田彩珠)や亮(永瀬廉)たちは気仙沼へ帰っていった。同じころ、サヤカ(夏木マリ)や龍己(藤竜也)は、自分たちより下の世代の...

Visiting Hours>なんちゃって歌詞訳 «  | BLOG TOP |  » おかげ>『おかえりモネ』第10~12週

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ブギウギ (20)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (18)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR