fc2ブログ
topimage

2024-02

埴生の宿>『おちょやん』第82話 - 2021.03.30 Tue

​​​​​​​​トランペットの音が聞こえて
敵性音楽だと即座に反応し警察を連れて来るのは
やはり割烹着姿のオバチャンなのね…

それにしても
「パパパパ~」だけでこうだったというのに
演奏し始めてから大丈夫だったのか?
もはや発声練習だと誤魔化せる範囲を超えてるけど?

↑無粋なツッコミ(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「この道頓堀は、わての居場所だす」​byシズ



道頓堀は
シズさん達のおかげで、千代にとっても居場所となった。
“岡安”を何とか存続させようと頑張って来たシズさん達にとっても。
とうとう閉めることを決意した今でも。
“福富”を時流に合わせて変えながらも踏ん張っている菊さん達にとっても
その息子である福助にも。

だから、福助が最後に吹くのは
『埴生の宿(Home! Sweet Home!)』
なのだろう。



いよいよ“岡安”を片付け始めるシズさん。

千代が初めて道頓堀にやって来た時
目に付いたのは座布団を運ぶ“岡安”お茶子達の姿だった。

年月が過ぎ、大人になった千代が登場した時も
身体的にもお茶子としても一人前になったことを示唆する様に
座布団を運ぶ姿を見せていた。

「防空頭巾とか兵隊さんの防寒服の綿にもなるやろしな」
そして今、“岡安”が無くなる象徴として座布団が処分される。
それも「お国に供出」するために。


全てが「戦争」であり「お国」のため…
現代脳には辛くて重い。


そんな「戦争」と「お国」にダイレクトに結び付くのが福助の出征。

「お前もまず髭生やさなあかん」
少年兵に志願したいと言う一福に、こう言う福助は現代的感覚に近い?
息子の夢を真っ向から否定するのでもなく
安易に反戦思想を持ち出すのでもなく
こんな風に諭せる福助は賢く優しい父親だな。

​テルヲ、見てるか!?​(笑)


「良かった、菊さんも福松さんも変わりのうて」
表面的な態度や言葉で誤魔化される千代は一福と同じ?
…まあ、近親者ってわけではないから、こうしか言い様もないけどな。
「強がってはるだけや…強がるしかあれへんねんて」
当事者である、みつえは奥底まで読めている。
つーか、自分自身の気持ちでもあるのだろう。


そんな、みつえの希望を聞いて、何とかしてやりたいと思う千代。
一座のために反対する一平の気持ちを変えたのは
「きっと生きて帰って来るに決まってる。
そしたらまた思う存分、吹いたらええことだすもんな」
という千代の言葉。

千代としては、わざと煽る様に言ったのか
一平の懸念に素直に同意しただけなのか分からないけど
一平は、この事実の重さに気付いたのだろう。
千代の言うこととは逆の結果になる可能性は低くはないことを。


それでも、一平も千代も一座の人達は巻き込まないよう気を遣ったのに
割烹着のオバチャンのおかげで(?)
一座の連中も“岡安”も“福富”も全ての人が協力し
最後は福助の演奏を堪能することに。

密閉された空間で
音楽が流れ
お芝居の時もガラガラだった客席が
身内だけとはいっても埋められて
皆が泣き笑いする―

これは、ある意味家庭劇の象徴。

現実は芝居となり
芝居は現実となる?


もしかして
ここに集った皆の「居場所」である道頓堀が
まだ少しは幸せだった、最後の時になったりして?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


埴生の宿 ネックレス


座布団


お母さんの手作り いもだんご


​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3868-b9f53818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

埴生の宿>『おちょやん』第82話

​​​​​​​​トランペットの音が聞こえて敵性音楽だと即座に反応し警察を連れて来るのはやはり割烹着姿のオバチャンなのね…それにしても「パパパパ~」だけでこうだったという...

連続テレビ小説『おちょやん』第82回

内容シズ(篠原涼子)から、“岡安”を閉めると告げられた千代(杉咲花)。そんななか、赤紙が来た福助(井上拓哉)にトランペットを。。。と考える千代だが、一平(成田凌)はダメだと。そして、岡安で、壮行会が開かれることになり、千代、みつえ(東野絢香)そして一平は、福助を、ある場所へと。。。敬称略作、八津弘幸さん脚本協力、吉田真侑子さんなんて言うか。。。今後の展開次第だろうけど。“脇役”である福助の話...

連続テレビ小説「おちょやん」 (第82回・2021/3/30) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第82回/第17週『うちの守りたかった家庭劇』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 赤紙が来て、招集されることになった福助(井上拓哉)から、妻のみつえ(東野絢香)と息子の一福のことを託された千代(杉咲...

波>『おちょやん』第83話 «  | BLOG TOP |  » うちの守りたかった家庭劇>『おちょやん』第81話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ブギウギ (21)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (19)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR