FC2ブログ
topimage

2021-04

一人やあれへん>『おちょやん』第61話 - 2021.03.01 Mon

​​​​​​​​​​​​​​月曜日はネタ振りの日
…ではあるけれど

何だか、てんこ盛り(笑)

いつもは、どっちかっちゅーと
匂わせ的な出し方が多い印象。
(まあ、台詞でだけどね)

今日は、そのものズバリなネタを複数投入。

そのせいか
何だか目まぐるしい(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「何やぎょうさんいてるやないの」​by徳利



↑ネタもぎょうさん、人もぎょうさん。
一人やあれへんな(笑)



ヨシヲが去って嘆く千代を抱きしめる一平…
先週のラストは悪くなかったのに

どさくさに紛れて>ぇ
​​​プロポーズ​する一平の図ぅ。​​

先週ラストまでは千代の気持ちに寄り添っていたのに
今週は自分の気持ちに忠実(笑)


「また一人になってしもた」と泣く千代に
「俺がおる」という一平の言葉は
まさに殺し文句!
行動も十分に伴っていて、説得力も十分。

なのに、ここで焦ってプロポーズまでしてしまったら
千代を混乱させるだけなのは分かり切ってるじゃん。
弟のことをまず心のあるべき位置に収めるのが先だと思うよ。

千代だけでなく、視聴者もね。

…あ、でも、恋話が好きな人は少なくないだろうから
需要に合っているのかな?


「明日もきっと晴れやな」
決まり文句で取り合えずヨシヲの件を収める千代。

この台詞はどうしても『てるてる家族』を思い出すけど
まあ、そこは置いといて>ぉ

早過ぎっ!
と言えなくもないけど(笑)
​恋話が始まってしまったから急がねば!​
…って感じ?


あ、勿論
一つのエピソードが終わると
途端に全ては「なかったこと」になってしまって
アッサリ次のエピソードが始まる…という
呆前作よりはずっと良い>言っちゃった


そして翌日、ヨシヲの件で座員達に謝る千代。

「あなたは何も悪くないじゃない」
期待していたほどには目立った扱いをされていないルリ子さんが
今日は少~しばかり目立った台詞。

一座は良い感じに纏まってきている
…という意味では良かったし
ヨシヲの件が一応ケリがついたことを示してもいる
…という意味で必要なシーンなのだろうけど
謝る相手は他にもいるだろ?
…という疑問も(^^;)

テルヲの方が後味は悪いけど
ヨシヲのは犯罪だし…
姉弟の絆を基に人情話で収まったのではなく
社長の「力」のおかげだからなあ…
これもまた
​​恋話が始まってしまったから早く片付けねば!​​
…って感じ?


いきなり引っ越してしまう一平。

イキナリのプロポーズで千代の心を揺れ動かした直後は
イキナリ傍を離れて、結果的に嫉妬心を煽ったりもして
急速に千代の心を自分に集中させる一平。

女心に長けているな(笑)
芸者遊びは伊達じゃない?


結果的に…というのは
タイミング良く香里さんが先に駆け付けていたからだけど
恋のライバルというより良い役を貰うための媚びの様な気がする(^^;)

それに、台所仕事はからっきし…な感じの香里さんに対し
千代は料理もできるし気も利くし一平の好物も把握しているし
全くライバルになってない。
普通は逆に描くけど、千代はお茶子だったものな。


そんなこんなで、大勢が一平の新しい住居に押し寄せる。

​意外に人気あんじゃん、一平​>ぉ

もっとも
芸者達にとっては大事な客だし
座員達は既に仲間意識で団結していることが上のシーンで示されたし
必然ではあるよね。

でも、社長までもがやって来て
イキナリの襲名話は、ちょいと唐突
…な気がする。

だって、芝居の面ではまだまだ一平は
活躍しているとは言い難いもの。

一応、社長が目指している新しい喜劇という点では
何とか実現させていると言えるけど
まだ千之助さんにおんぶに抱っこの面が大きい。

社長としては、一平を認めたというよりも
天海天海の名による​宣伝効果​を狙っているだけ?


とはいえ、この件が
一平がしっかりと立つきっかけになってくれれば
メデタシメデタシだな。

千代と一緒に新しい喜劇の道を歩みだす!
…という良い区切りになる。

そして後半戦へ!
…って感じ?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


プロポーズ


引越しそば


半助


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3845-5725e7ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一人やあれへん>『おちょやん』第61話

​​​​​​​​​​​​​​月曜日はネタ振りの日…ではあるけれど何だか、てんこ盛り(笑)いつもは、どっちかっちゅーと匂わせ的な出し方が多い印象。(まあ、台詞でだけどね)今...

連続テレビ小説『おちょやん』第61回

「一人やあれへん」内容弟ヨシヲを送り出し、涙する千代(杉咲花)を一平(成田凌)は。。。。その後、千代は、座員たちに、謝罪する。そんななか、一平が“岡安”を出て行き、ひとり暮らしをはじめる。様々な噂が飛び交う中、千代は、ハナ(宮田圭子)からおつかいを頼まれる。敬称略作、八津弘幸さん脚本協力、吉田真侑子さん演出、梛川善郎さん結局のところ、未遂であっても、逃がしたことには変わりない。それが、事実な...

連続テレビ小説「おちょやん」 (第61回・2021/3/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第61回/第13週『一人やあれへん』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 千代(杉咲花)は、道頓堀で起こった放火騒ぎが弟のヨシヲたちの仕業だったと、劇団の仲間たちに謝る。一方、一平(成田凌)は突然、岡...

煮詰まった珈琲>『おちょやん』第62話 «  | BLOG TOP |  » Verbal Warnings>何ちゃって歌詞訳

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR