FC2ブログ
topimage

2021-04

岐路>『おちょやん』第39話 - 2021.01.28 Thu

​​​​​​​​​​​床に投げつけられた小銭を拾う―

こういう描写って結構好き。
究極の惨めさ…って感じで>Sか?

でも、テルヲは惨めさなんて微塵も感じていないだろう。
そういうのも好き>Mか?

…ひじゅにですが何か?



​「これが現実や」​byテルヲ



テルヲは相変わらずテルヲだけど>期待を裏切らない(笑)
千代は逆。

道頓堀での時は
皆に守られ、逃がしてもらった。

今は
父親に対しては、強気で立ち向かい追い返したけど
自分の心からは逃げている。



自分の中の「甘さ」を指摘された千代。

単純には
それを切り捨てること=テルヲを切り捨てること
…だろうけど
女優として一人で強く歩んでいくには
夢を捨て様としている小暮さんとの別れも必要になるだろう
…と思っていた。

それを示すかの様に、いきなり千代にプロポーズする小暮さん。
​分かり易い(笑)​


映画監督の道を捨てても、父親の病院を継ぐという道が残されている
つまり、逃げ場を持っている小暮さん。
頑張った末に諦めて、もう一つの道に移るのは別に悪いことじゃない。
寧ろ、その方が「現実」的だろうと思う。

でも、夢の側から視点では「覚悟がない」と言われるのも仕方ない選択だと思う。
ましてや、自分で見切りをつけたと言うよりも、父親に促されてのことだしね。

そんな彼との結婚を選ぶとしたら
千代もやはり、「覚悟がない」ことになってしまう。
だから、千代がこれから「役者道」を進んで行けるか否かは
ここに示されることになる。

そうすれば千代にも逃げ場もしくは別の道が手に入るわけで
「現実」にはハッピーエンドと言えるんだけどね。


「親父は頑固だけど根は優しいから
きっと千代ちゃんもすぐに仲良くなれると思うよ」
画面には登場しないけど、手紙や小暮さんの反応から
千代をアッサリ認めてくれる様な人には感じられないなあ…
小暮さん、ちょっと甘いんじゃね?

「落ち着いたら千代ちゃんのお父さんも東京に呼んであげたらいいよ」
​は?​

「ヨシヲ君探しても皆で一緒に暮らすんだ」
甘い…甘すぎるよ、小暮さん…

うわ…
千代が抱えている弱さと同じものが凝縮されてるな、小暮さん。


「そないなったら、ええなあ」
本当にそうなったら良いよね。
それこそ夢みたいだよね。

どこに行っても誰とでも、最後には仲良くなれた千代だから
それを実現できる可能性はあるかもしれない。
千代自身ももしかしたら、その可能性を感じたかもしれない。
少なくとも、可能性はあると信じたいかもしれない。

でも、テルヲを追い返した後の千代だから
それは幻想だという意識も強くなっている気がする。


小暮さんには千代の苦しみは理解できない。


そして、一平登場。
グッドタイミングでの登場にツッコみが入るかもしれないけど
対比という意味で、マジ・グッドタイミング(笑)

​「役者道」​という形のないものと
小暮さんやテルヲという​「現実」​を対比させるより
一平を出した方が分かり易いものな。


「あんたに、うちの何が分かんねんな」
週タイトルを叫ぶ千代。

「分かるはずないやろ
人の苦しみがそない簡単に分かってたまるか」
今迄は週タイトルがまんま台詞で出てきた時は
それを肯定するというか
その週の話を肯定的に集約する…って印象だったけど
今回は真っ向から否定。
否定というか…対抗?

「そやから俺は芝居すんねん
芝居してたら、そういうもんがちょっとは分かる気がする
分かってもらえる気がする」
芝居が好きで堪らなかったはずなのに、今は楽しくない…
と感じていた千代。
ヨシヲに見つけてもらいたい、いつか一緒に暮らしたい
という動機&目的に絶望感を抱いたことで芝居も辞めよう…
と決意しかけていた千代。
それらを根底から覆す言葉だよね。


今迄は、ちょっと漠然としていた芝居への気持ちが
ここでハッキリした形を取ることになるのかな?
千代の中で…



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


親子>海がめマカロン


縛られる娘


求婚>ピアス


​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3820-c1ffd914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

岐路>『おちょやん』第39話

​​​​​​​​​​​床に投げつけられた小銭を拾う―こういう描写って結構好き。究極の惨めさ…って感じで>Sか?でも、テルヲは惨めさなんて微塵も感じていないだろう。そうい...

連続テレビ小説『おちょやん』第39回

内容片金所長から注意され、落ち込む千代(杉咲花)カフェーに戻ると、テルヲ(トータス松本)が。。。。敬称略作、八津弘幸さん脚本協力、吉田真侑子さん先ず初めに、OPを見て、ガッカリしてしまった。今回のエピソードが、見えてしまったからだ。さて、展開自体は、“既視感”しかないような展開で。ハッキリ言って、目新しさも無ければ、何も無い。後半の小暮が登場した部分以外。何も無い。ラストの一平にしたところで...

連続テレビ小説「おちょやん」 (第39回・2021/1/28) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第39回/第8週『あんたにうちの何がわかんねん!』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 大部屋仲間の弥生が鶴亀撮影所を解雇され、所長の片金(六角精児)に抗議した千代(杉咲花)は、逆に役者として覚悟が足...

忘れられへん女優さん>『おちょやん』第40話 «  | BLOG TOP |  » 働いテルヲ>『おちょやん』第38話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR