FC2ブログ
topimage

2021-03

お饅頭>『おちょやん』第30話 - 2021.01.15 Fri

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​どうしても入れなかった撮影所の門を
ようやく入ってみれば
そこにはまた新たな世界…

​RPG​みたいだな。

つーか
それがベースになっているのかも?

一つのステージをクリアして
ようやく次のステージへ…

うん、まさに​RPG​(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「勝手に設定作るんじゃない」​byジョージ本田



「自分の未熟さを行って思い知るといいわ」
と、千鳥さんが言っていた通り
早速ドジっちゃう千代の図ぅ―


ドジと言ってしまったら気の毒かもしれないけどね。
だって、これが『ガラスの仮面』や『アクタージュ』だったら
通行人の役にひと捻り加えるのは才能の証。

「千代…恐ろしい子…」

となって、いきなりステージUP。
さすがヒロイン!となるところ。

でも、そうはならないのが『おちょやん』流。
​成功に終わった『正チャンの冒険』をいきなり​​​否定(笑)​​​​


映画と舞台の違いを表してもいるのだろうな。

舞台なら観客は目の前だから
主役に被る…なんてことは、幾ら千代でも避けられただろう。
そして、舞台はナマモノでもあるから
アドリブによる「設定の変更」の余地もある。

でも、計算通りに進む映画撮影においては
勝手な行動は全ての流れを乱してしまいかねない。

そのへんを飲み込んだ上でなら
効果的なアドリブを入れることもできるだろうけどね。

↑全くの素人考え(笑)


ともかくも、以前の千代を真っ向から否定するという
ちょいと面白い流れ。


ところで、初登場のカタキン所長こと​片岡金八​
コミカルとはいっても朝ドラとしては大胆な…と思ったけど
ちゃんとモデルがいるのね。

​日活の撮影所所長@池永浩久さん。​

カタキンと呼ばれる理由については
本当かどうかは知らないけど
本当であってもおかしくないくらい
個性の強い豪快な人だったらしいですぜ。

ただ、浪花千栄子さんは日活には入ってないらしいけど。


​ジョージ本田​にもモデルがいて
日活の映画監督ジャック阿部さんらしい。

ひじゅにとしては、何となく
『マイナス・ゼロ』(広瀬正著)の登場人物である
ジョージ山城が思い浮かんだんだけど
関係ないのは確かです>ぉ


大部屋女優の面々に関しては、ちょいとメンドクサイ雰囲気だけど
まあ、最初から友好的だったら面白くないわけで
そこはベタに進んで行く予感。

↑ハズレても全然​OK​な予感ですが(笑)


それにしても
​バンブー・ヴェロニカ​って、あなた…

これも『エール』オマージュと考えれば微笑ましい?>ぇ



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ドラゴンクエスト メタリックモンスターズ


ミルクまんじゅう


マイナス・ゼロ


がちゃまん


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3810-9b47ab71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お饅頭>『おちょやん』第30話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​どうしても入れなかった撮影所の門をようやく入ってみればそこにはまた新たな世界…​RPG​みたいだな。つーかそれがベースになっているのか...

連続テレビ小説「おちょやん」 (第30回・2021/1/15) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『おちょやん』(公式サイト) 第30回/第6週『楽しい冒険つづけよう!』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 突然の山村千鳥一座の解散。千鳥(若村麻由美)からの紹介で、再び鶴亀撮影所の門前にやってきた千代(杉咲花)。かつて千代が門...

連続テレビ小説『おちょやん』第30回

内容“正チャンの冒険”の公演が無事に終わったのを見届けた千鳥(若村麻由美)は、“山村千鳥一座”の解散を決め、旅立つことを座員たちに伝える。そして千代(杉咲花)には、“鶴亀撮影所”を紹介するのだった。そのおかげで、守衛の守屋(渋谷天外)にも、撮影所に招き入れられた千代は、助監督の小暮真次(若葉竜也)に所内を案内され、そして、所長の片金平八(六角精児)らを紹介される。敬称略作、八津弘幸さん脚本協...

アクシデントを味方に(おちよやん)

第4週の「どこにも行きとうない」。思えば、奉公先の大阪は道頓堀では、芝居茶屋「岡安」の女将・篠原涼子が今回の「女優をめざし」て、京都へ行き、そこでは、蜷川幸雄、真っ青に、厳しい指導と共に、モノを投げまくる、山村千鳥(若村麻由美)が、抜群の存在感!今週は、彼女のおかげで、女優として前進。またまた、アクシデントからのアドリブで、逆転劇に成功。ついに、どうしても入れなかった、鶴亀撮影所に入ることが...

好きになれてよかった>『おちょやん』第31話 «  | BLOG TOP |  » 芝居の力>『おちょやん』第29話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (64)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR