fc2ブログ
topimage

2023-09

ワッフル>『エール』第112話 - 2020.11.17 Tue

​​​​​​​​​​​​​カステラを持って走る音がカワイイとは書いたけど
今日は今日でワッフルに大喜び。

今週は華ちゃんの恋話か…とは思ったけど
今日は早速、恋愛を勧める音に見合い話にロカビリー歌手との出逢い。

​“まんま”​過ぎてナンダカナ…

…ひじゅにですが何か?



​「潤いが足りないのね」​by音



音は結婚が早かったし、幸せを掴めているから
同じ定規で娘の幸せを測る気持ちは分からないではないけど…

少し前は、「夢」だの「やりたいこと」だので娘を追い込んで
ちょっとした騒ぎにもなったのを忘れたのかな?

それでも結局のところ、華ちゃんは看護婦という「やりたいこと」を見つけたから
自分の考えは正しい…と、音に自信を付けさせただけだったのかな?


でもさ

それなりにロマンチックな恋をして>文通愛
それなりにドラマチックな結婚をしても>駆け落ち同然
「恋愛の機微」は理解できないまま…

『椿姫』オーディションに合格する程度にはつかめたかと思いきや
その後の彼女の言動からすると未だに理解出来ているとは思えない。

「潤い」だなんて、ちゃんちゃらオカシイ
…と感じてしまうのは、単にヒネクレひじゅにだから?


音と吟が、若い頃とは反対の位置になっているところが
面白いっちゃー面白い…かな?

吟は「成長」と思うけど
音はなあ…


華ちゃんもさ
朝ドラ“お約束”に則って、終盤は出番が増えて来たけど
主人公夫婦の娘…という以上の特徴って無いよね。

多少、印象に残っているのは
弘哉君と渉君とのエピ。
両方とも恋愛感情が絡んでるな。
​​恋愛脳だな、華!​​

ちゅーことはさ
あのまま音が騒がなければ、華ちゃんは無理くり「夢」なんぞ探さず
お嬢様として成長して今頃は結婚して奥様になっていたかもしれない。

実際、まだ看護婦になって3年しか経っていないのに
「相変わらずの毎日」だなんて愚痴を零すんだものな。
本当に「やりたいこと」だったら、まだまだ夢中な時期と違う?

まあ、そもそも、華ちゃんが人に優しくするのが好き…なんて設定
全くの後出しだよね。
“聖マリア園”に初めて行った時、子供達に優しくしている姿と
看護婦になってから患者に毛布を持って行った姿くらいで
特に決め手になる様な特質にも見えなかった(酷)

だから、看護婦の方も結婚の方も
華ちゃんを応援したいほどの思い入れはない>スマソ


『イヨマンテの夜』に関するエピは面白かった。

津田健次郎さんによる「一人吹き替え」も。
悪ふざけっぽいものではなく、津田さんの本業だし
裕一の吹き替えなんて、よく特徴をとらえてるなって思ったし(笑)


それが終わると、再び華ちゃん恋話(ちょっと溜息)

恋話が多く入ること、少女マンガ風の恋話であること…も
朝ドラ“お約束”ではあるんだけど
これだけ続けるなら、もうちょい面白味のある話にしてほしいな。
今回だって、ベタもベタ、悲しいくらい​ベタ​

まあ、ロカビリー歌手という設定は、少しは『エール』っぽいかな。
裕一の音楽とぶつからせようっちゅー算段かもね。
でも、あまり、面白味は感じない>こらこら



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ワッフル


エルヴィス・オン・ステージ スペシャルエディション(Blu-ray)


イヨマンテの夜>伊藤久男全集


​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3764-d579afb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワッフル>『エール』第112話

​​​​​​​​​​​​​カステラを持って走る音がカワイイとは書いたけど今日は今日でワッフルに大喜び。今週は華ちゃんの恋話か…とは思ったけど今日は早速、恋愛を勧める音に...

連続テレビ小説「エール」 (第112回・2020/11/17) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第23週『恋のメロディ』の 第112回の感想。 ※ 本作は、2020/10/29 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 華(古川琴音)が東京の病院で働き始めて3...

【エール】第112回(第23週 火曜日) 感想

…音(二階堂ふみ)はそろそろ結婚のことも考えた方がいいのではと、24歳になった娘の事を心配する。一方、40代の裕一(窪田正孝)は、元の机でラジオドラマの音楽…

連続テレビ小説『エール』第112回

内容“君の名は”が終わっても、ラジオドラマ、歌謡曲、校歌、社歌、映画の主題歌。。。。と、裕一(窪田正孝)は、忙しい毎日を送っていた。そんなある日、音(二階堂ふみ)は、華(古川琴音)に。。。敬称略作、吉田照幸さんにしても。津田健次郎のひとり吹き替えですか!(笑)こういうところは、吉田照幸さんらしい。。。という感じ。もっと、こういう手法を利用していれば、印象は違っただろうに。劇中劇は、“朝ドラ”...

重い女>『エール』第113話 «  | BLOG TOP |  » 恋のメロディ>『エール』第111話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

らんまん (24)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (12)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR