FC2ブログ
topimage

2020-10

傷だらけの悪魔 - 2020.09.16 Wed

​​​​​​​いじめに加担していた主人公が、いじめられっ子に復讐され
自分がいじめられることになるも、策略を巡らし応酬…
と、悪意の連鎖という趣の物語。


☆★☆★☆★☆ネタバレあり★☆★☆★☆★


厳密にいうと、主人公はいじめに手を出していたわけではない。
直接には手を出さないけれど、いじめっ子に命じられるまま見張り役には就いていた。

ターゲットが自分に移るのが怖いから。
いじめられっ子はいじめられても仕方のない子だと見下してもいたから。
それ以外では、いじめっ子は良い友達だから…良い友達に見えたから。


つまりは、これって
いじめ(に限らず、犯罪全般)は加害者が悪いのは言うまでもないけれど
​見て見ぬふりをする傍観者達にも罪はある―​
というのを訴えているのだと思う。

「思う」というのは、あまりそこのところが鮮やかに描けていない感じがするから(笑)


そうした人達を擁護するつもりはないけれど
止めに入るというのは難しいよね。
一概に責められるものでもない様な気もする。

とはいえ、この主人公の舞は
目の前で行われているのはかなり酷い行為であるにも関わらず
のど元過ぎれば「大したことなかった」と言っちゃうくらい麻痺しているし
転校先で友達を見つけるのにも
口先三寸って感じで(笑)心の中では相手を見下している。
ぼっちは嫌だから適当につるむ相手が欲しいだけ。

だから、あまり好感は持てない。
演じているのが足立梨花だから可愛いなと思うだけ(笑)


プラス芯が強そうにも見えるから
彼女へのイジメっ始まったが時、採取的には跳ね返して
スカッとする終わり方になることを期待した。

ちょっと違った。

まあ、彼女は直接いじめ行為をしなかっただけで
根性はあまりよろしくない感じだから
100%同情することはできないし

かといって、元いじめられっ子@小田切も、ぶりっ子して皆を動かしているだけだし
舞と2人だけの時は口汚く罵ったり馬鹿笑いしてみせたりして
あまり良い印象は受けないから擁護はできない。

勿論、傍観者達も、心ではいじめっ子を応援している感じで
ナンダカナ…だし。

無関心を貫いている人もいたけど
何か偽善者っぽい。

一人だけ、この事態は良くないことだと認識し
何とかしなければと焦りながら恐怖で動けない…という人がいて
実際には、こういうタイプが多いんじゃないかな?

でも、彼女は正義感を発揮する方向に行くかと思いきや
逆の行為に走ってしまう。
悪い意味で傍観者でなくなってしまう。


最後は「死ね!」で終わるんだけど
それで皆が死を江良だかどうかは分からない。
そうすると舞も死ななければならなくなるんだけど
それもハッキリとは描かれていない。

ちょっと匂わせてはいる…と言えなくもないけど。


舞が失禁して濡れた下着を皆の前でスルスルッと脱いで
投げつけたところは​カッコイイ​と思ってしまった(笑)


2017年/日本
監督/編集:山岸聖太
脚本:松井香奈
原作:澄川ボルボックス
音楽:吉川清之、岸田勇気
主題歌:Lily's Blow(滝沢菜々)「NAI NAI NAI」
出演
足立梨花(葛西舞)
江野沢愛美(小田切詩乃)加弥乃(藤塚優里亜)
岡田結実(名取静)藤田富(黒木唯)小南光司(当麻篤史)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


DVD


原作


主題歌>(初回限定盤 CD+DVD)
​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3710-6be5b5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

傷だらけの悪魔

​​​​​​​いじめに加担していた主人公が、いじめられっ子に復讐され自分がいじめられることになるも、策略を巡らし応酬…と、悪意の連鎖という趣の物語。☆★☆★☆★☆ネタバ...

才能>『エール』第69話 «  | BLOG TOP |  » 下駄の鼻緒>『エール』第68話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (11)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (69)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (159)
ドラマ2 (7)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR