FC2ブログ
topimage

2020-10

強欲上等>『エール』第44話 - 2020.05.28 Thu

​​『福島行進曲』
検索したけど見つからなかった。

福島のご当地ソングで検索したら
『白虎隊』(作曲:古賀政男)
ってのが出て来た。

木枯らしさんに負けてんじゃん、裕一>こらこら

…ひじゅにですが何か?



「一流になれたのに」byママ



↑結局、これだよ…


破天荒なやり方は才能の裏付け。
惜しまれて去るヒロインの図ぅ―

音のキャラを生かした面白いエピが描けた!
…と思っている?

こういう展開、相当昔の少女マンガまんまだから。

「強欲」な音は何にでも挑戦し何にでも適応し
何でも吸収して成長していく?

少女マンガだったら小気味良い展開かもしれない。
でも、似た様なこと(ハッキリ言って新鮮味無し)ばかり盛り込んで
それで音が魅力的に映ったかというと…う~ん…


で、結局のところ、女給体験がもたらしたものはコレ↑だけで
「恋愛の機微」は鉄男&希穂子から―​

別に誰から学んでもいいけど>ぉ
それならもっと、2人との交流を描いて
自然にあのシーンに辿り着ける様にすれば良かった様な気が…

これまでの薄い関係の中であのシーンを目にしても
ただ単純に鉄男がフラれた―
としか映らない様な…

それって「機微」という程ではない気がするけど
それを「機微」と感じる繊細さや洞察力があるなら
最初からヴィオレッタの気持ちを推し量ることだって出来たんじゃ…?


「私は、私の全てをかけてヴィオレッタを勝ち取ってみせるから!」
今日は千鶴子さんがキャラ崩壊(笑)

つーか、ひじゅにの勝手な願望に過ぎないけど
彼女には超然としていてほしかったな。

まあ、彼女の様子からして
「家庭も友達も恋愛も」手にしてきたとは思えない。
だから、その点で音に妬みを抱いてしまうのは分かる。
分かるっちゅーより、ここはベタ(笑)

ストイック上等!と思うけどね。

でも、ここはせめて音の歌を聞いてからにしてほしかったな。
今の時点では、一応2人が最終選考に残ったものの
ほぼほぼ千鶴子さんに決定なんでしょ?
「恋愛の機微」を知った音の歌が以前より格段に魅力を増していると感じて
まさに自分に欠けているものを思い知らされた―
なんて流れなら、まあ繋がるだろうけど。

あ、でも、そうすると
恋愛経験が浅い故にヴィオレッタの気持ちが理解できないのは
千鶴子さんの方…となってしまって
今迄の話が崩壊してしまうから?
​(この台詞を言わせた時点で既に崩壊しているけど)


恋愛に悩む鉄男は、その思いを詩に昇華し
その詩に感動した裕一は、昔の様に一気に曲を書き上げる。

音にもこういう瞬間が、いずれは来るんだろうけどね。


裕一達3人が酒盛りするシーンで、肴として登場したのは卵焼き

福島は厚焼き玉子が有名?
そそそそれとも『スカーレット』へのオマージュ?

 ↑ついつい、そんなどーでもいいことを考えてしまうのは
​単純にドラマがツマラナイからです>こらこら​


いやいや、この3人のシーンは良かったよ。
音に関しても、大まかな流れは嫌いじゃない。
ただ、ちょっと引っかかってしまうところが多いだけ>ぉ



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


厚焼き玉子


強欲


ご当地ソング


​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3606-e01fb24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強欲上等>『エール』第44話

​​『福島行進曲』検索したけど見つからなかった。福島のご当地ソングで検索したら『白虎隊』(作曲:古賀政男)ってのが出て来た。木枯らしさんに負けてんじゃん、裕一>こらこら...

連続テレビ小説『エール』第44回

内容音(二階堂ふみ)が、結婚していることなどが、音楽学校の友人たちに知られ、千鶴子(小南満佑子)から。。。。一方、希穂子(入山法子)と再会した鉄男(中村蒼)敬称略作、清水友佳子さん原案は、林宏司さんで。結局のところ、音がカフェーで働いたことに、何の意味があるの? 「恋愛の機微が勉強したくて入店したんです」だったよね?これで、勉強したって言えるの?

連続テレビ小説「エール」 (第44回・2020/5/28) 感想

2020年5月28日 11:40 追記 NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第9週『東京恋物語』の 『第44回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 音(二階堂ふみ)の記念公演の最終選考まであとわずか。選考に向けて必死に練習する時期に...

【エール】第44回(9週 木曜日) 感想

…音がカフェーで働いたり、結婚もしていることをはじめて知って、千鶴子(小南満佑子)は「私のすべてをかけて、プリマドンナを勝ち取って見せる」と宣言する。一方…

中二病>『エール』第45話 «  | BLOG TOP |  » 鉄男恋話>『エール』第43話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (11)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (69)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (159)
ドラマ2 (7)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR