FC2ブログ
topimage

2020-09

そっち側の人>『スカーレット』第88話 - 2020.01.16 Thu

​​柔道というからには照子あたりが…
と言っていたら

本当に照子が信作を投げ飛ばしていた(笑)

問題は、それが映像無しで終わっちゃってることだな
確かに以前は、台詞だけなのにとても豊かなシーンが多かった
​最近はちょっと、そこがスカスカしている気がするな(^^;)​

…ひじゅにですが何か?



「喜美子さんは、そっち側の人だから」by三津



↑まさか三津がここまでストレートに言っちゃうとは(笑)

「分かります」「分かります」と言いながら
実際はそんなに深く理解してはいないのか?


「しんどい」という言葉を三津にだけ伝えることができた
八郎さんの気持ち…

勿論、喜美子自身に言えるわけない。
周囲の人にも言えない。
だって、皆は陶芸家ではないから。
陶芸ではないにしろ何かしら産みの苦しみを伴う仕事に就いていないから。


はっ
ままままさか、産みの苦しみに懸けて
「うち子ども4人産んでるんやで」
という照子の台詞が入ったわけじゃないよね?>ぇ
​(ドラマ内に「産みの苦しみ」なんて言葉は出てません)​


三津なら…
元カレの才能を目の当たりにして息苦しさを感じて別れた―
と言っていた三津なら分かってくれると思ったんじゃ?

いや、本当のところは「分かってくれる」なんて強く望んだわけではなく
独り言に近いものだったとは思うけどね。
でも、その独り言が聞こえても黙って受け止めてくれるだけのものは
備えていると思ってのことなんじゃないのかなあ…

甘えだけど
ほんの少しの甘えくらい許されても良いかと…


でも、その言葉を、いとも簡単に、軽く、あっけらかんと
喜美子本人に伝えてしまう三津。

天然…ってことなのかなあ?
逆に喜美子の才能を称える誉め言葉と思っている?
事実をただ事実として述べただけ?
元カレと喜美子を重ねて訴えたかった?
自分は八郎さんと同じ側の人間だという逆に優越感を伴う主張?

三津は元カレとのことで苦しんだわけだから
八郎さんの気持ちが些細なものではないことは分かるはず。
それを敢えて喜美子に伝えたのは意図的なのかそうでないのか
ちょっと気になる。


まあ、意図的だとしちゃうと
三津がちょっと嫌な女になっちゃうから
朝ドラ的には、それはないかもね(^^;)

ただ単に
八郎&喜美子の“ズレ”を描くためのドラマ的都合だけかもしれない(笑)

信作に提示された「強い男」という課題
八郎さんに下された「弱い人ちゃうで」「繊細なんです」という評価
この2つをリンクさせている様子なのも、いつもの手だし。


それにしても
「この日のうちに絵付け小皿200枚の形作りを終えました」
陶芸のこと(だけじゃないけど)は、よく知らないけど
これって凄いんじゃないの?

昨日
喜美子は八郎さんが東京に行く前に作ってしまえる
と言っていて
八郎さんは、とても無理だと言っていた。

喜美子は自分の言葉を実現させそうな勢いで
ここにも2人の「違い」を表している?


たださ…
陶芸のことを知らない、ひじゅにの様な視聴者にも分かりやすく…
との意図なのかもしれないけど

陶芸品の素晴らしさ
それを産み出す才能の素晴らしさ
…そうした目に見えないものを伝えるのに

作るスピード
お金
賞をとれるか否か
…という物質的(というのか短絡的というのか)要素ばかり用いられると

世間的評価という点で何とな~く受け取れてるかなあ…程度で
肝心の「素晴らしさ」はあまりよく理解できないのだけど

でも、だからこそ
「素晴らしい作品とはどういうものか?」
という八郎さんのなやみに寄り添える―
という算段?


↑そう考えてしまうことの方が短絡的?(笑)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


強い男になる


ダーニングマッシュルームセット


繊細な味わい


​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3482-1d637384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そっち側の人>『スカーレット』第88話

​​柔道というからには照子あたりが…と言っていたら本当に照子が信作を投げ飛ばしていた(笑)問題は、それが映像無しで終わっちゃってることだな確かに以前は、台詞だけなのにとて...

NHK朝ドラ【スカーレット】第88回(第15週 木曜日) 感想

八郎も喜美子の才能を認めて自分以上だと評価していると思わず明かす。一方、喫茶店を訪れていた八郎の元に柔道着姿の照子(大島優子)と信作(林遣都)が帰っ…

スカーレット (第88回・2020/1/16) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第15週『優しさが交差して』の 『第88回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 八郎(松下洸平)と三津(黒島結菜)の親密さが気になる喜美子(戸田恵梨香)。そんな気持ちを押し殺し発注を受けた200枚の小...

連続テレビ小説『スカーレット』第88回

内容注文を受けた小皿作りに励む喜美子(戸田恵梨香)一方で、八郎(松下洸平)は。。。敬称略それにしても、内容が無いね。そのうえ、毎日、毎日。。。年が明けてからのアバンタイトルが、酷いね(失笑)きっと、“やっている”“頑張っている”つもりなのだ。でもね。本編との関わりが無ければ、それは、意味が無いことだし。関わりが無くても、面白味がなければ、呼び水にもなっていない。ただ単に、時間の穴埋めでしかない。

ほうき>『スカーレット』第89話 «  | BLOG TOP |  » 上と上>『スカーレット』第87話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (137)
ドラマ2 (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR