FC2ブログ
topimage

2020-04

ディナーセット>『スカーレット』第86話 - 2020.01.14 Tue

​​​​昨日は百合子
今日はお母ちゃん

昨年末から八郎&喜美子のイチャイチャが
延々と続いていた印象があるけど
ここに来てやたらと“家族”が絡む

まあ、元々絡んでたんだけど(笑)
今は意図的にそこの部分をクローズアップ

それもこれも八郎&三津の2人だけの空間を作るため…?

…ひじゅにですが何か?



「高いとこにおる人苦手やわ」by八郎



↑喜美子のことを暗に示している…と思ってしまうのは
不穏な空気が醸し出されているからだけど

それは視聴者を煽っているのか?
​ミスリードしているのか?​

まあ、後者の可能性はかなり低くなってきた感じだけど(^^;)



全国を回って来ただけあって
次から次へと色んな話題が飛び出す三津。

それがどれだけ八郎さんの作品に影響を与えてくれるのかは不明。
でも多分、人間的には、救いの予感になっているのかな?…と感じる。

まだハッキリ救われているわけではないだろうけど
今はまだ「予感」の範疇だと思うけど…


多分、八郎さんは閉塞感に囚われている。
それは単に環境のせいとか、喜美子のせい…というわけではなく
信楽に拘る八郎さん自身の心だと思う。
それでも、もしかしたら…
八郎さんの中では、それが喜美子という形になって重くのしかかっているのかも?

だから、外の世界を感じさせてくれる三津の存在が大きくなってきている。
個展に向けて頑張れという言葉はプレッシャーでしかなかったのに
三津が言うと少し前向きになれる?
突き放されるのではなく、寄りかかれる様な気持ちになる?


多分、三津は単純に、それこそ無邪気に
八郎さんの才能を信じ、明るく励ましているのだろう。
その単純さ、無邪気さが、八郎さんにとっては救いで
八郎さんを気遣い、小手mはやらなくて良い、その分自分が働く
…という喜美子は、ありがたいけど重い。

高い所から見下ろされている様な屈辱感…なのかも?


まあ、何であれ
今日の八郎さんは明るい。

ずっと暗い表情が続いていたのに
今日は結婚前の、とても良い感じだったころの八郎さんの姿。

喜美子が傍にいると「しんどい」のに
三津が傍にいると「夢」を抱いていた​昔の自分​に戻る。


悪い捉え方をするとさ
あの頃の貴美子はまだ素人で、八郎さんに一から教えてもらっていたし
今の三津もそうだから
​相手が自分より下の存在でなければ落ち着いていられない?(酷)​


三津が話したのは、東京では、特に団地に住む奥様方の間では
ディナーセットが流行っているとか。

それが八郎さんに良いヒントとなってくれれば良いのだけど…



​並行して描かれている信作&百合子の仲は順調に進行。​

昨日、百合子が酔っ払って帰って来たのは
大野家との顔合わせだったかららしい。

肝心の2人の間に結婚の話が出る前から
大野夫妻は百合子大歓迎でお母ちゃんにもそう伝えていたけど
いざ現実化すると、お父ちゃんに門前払いしてほしかったと言い出す。

自分達の息子が反対されるのを望んでいるというわけではなく
ヘタレな信作を少しは鍛えてほしい…と思っているのだろう。

だけどさ
お父ちゃんに何度も立ち向かった八郎さんが今はあの体たらく…
信作の方が案外、配偶者としては当たりかもしれんぞ。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ディナーセット>NARUMI


団地妻


昭和スマアトテレビジョン


​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3480-c956dcd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディナーセット>『スカーレット』第86話

​​​​昨日は百合子今日はお母ちゃん昨年末から八郎&喜美子のイチャイチャが延々と続いていた印象があるけどここに来てやたらと“家族”が絡むまあ、元々絡んでたんだけど(笑)今...

【スカーレット】第86回(第15週 火曜日) 感想

…喜美子は八郎の状況をマツ(富田靖子)に相談。マツはノドを痛めて声が出せないでいるが…その頃、信作(林遣都)が結婚する意向を両親に報告したところ、…

連続テレビ小説『スカーレット』第86回

内容喜美子(戸田恵梨香)に、銀座の個展を辞めることを勧められる八郎(松下洸平)だが八郎は。。。敬称略なんだ。これ。“女性陶芸家”の話だよね?もう、イチャイチャは、いいです。不必要です。どうせ、《総集編》じゃ、全カットでしょ?そんなモノの、どこに、意味があるのだ?2ヶ月近くも続けられたら、ただウザイだけ。

スカーレット (第86回・2020/1/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第15週『優しさが交差して』の 『第86回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 喜美子(戸田恵梨香)から銀座の個展を止めるよう助言された八郎(松下洸平)。答えを出せぬまま悩んでいると、三津(黒島結菜)...

上と上>『スカーレット』第87話 «  | BLOG TOP |  » 優しさが交差して>『スカーレット』第85話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR