FC2ブログ
topimage

2019-12

決めたで>『スカーレット』第40話 - 2019.11.14 Thu

​​​​​​​​​​​​​​ネタがどんどん​回収​されていく

…ひじゅにですが何か?



​​「女の子は厳しいかもしらんけど…」​by陽子



今は色んな障害が喜美子の前に立ち塞がっているけど
最終的には、ここ↑に行き着くのだろうな。

まさにラスボス!



今のところは
敵は、お父ちゃん唯一人!
…としたいところ
計算違いか意図通りなのか
お母ちゃんのダメっぷりが目立ってしまっている(笑)

それを何とか覆そうとしたのか
今日は喜美子のために動き出す、お母ちゃん。

絵付けを教えてくれそうな会社を、陽子さんに探してもらい
詳細を聞くために、陽子さんに電話してもらい

…って

どんだけ、陽子さんを使い倒してんのよ!?


信作のことで、陽子さんにも
心配事が浮上してきたというのに…(^^;)


つーかさ
ギターを始めた信作の図ぅ…って
男の子には有り勝ちなことではあるけれど
ももももしかして
信作の中の人が某『べっぴんさん』でドラマーを演じていた
黒歴史(こらこらっ)を踏まえての、遊び心?

ドラムとギターの様に、キャラも全く違うけどね。
却って彼の演技の幅が広いことを証明できてGJ?


信作への卒業祝いは、おはぎ。

お母ちゃんが作ったのだと、この時は思った。
ヒロイン母の得意料理=おはぎ、という設定は過去に何度かあった。
圭介さんが好きだった喜美子のおはぎは、大久保さんに教わったのではなく
母の味…なのかと一瞬、思った。

そしたら、これ↑も喜美子が作ったものだった。


​何だよ、お母ちゃん…​
全然、汚名返上できてないじゃん!
これじゃ汚名挽回じゃん>ぉ

まあ、お父ちゃんへの対応の失敗へと繋がるわけだけど(^^;)

気は良いんだけど
愛情に基づいての行動なんだけど
上手く行かない…ってところに
却って​癒される​…というキャラなのかな?>癒されないけど


お母ちゃんに続き
お父ちゃんと
お父ちゃんが進めていた(つもりの)縁談も
今日にて回収。

「僕は、はよ結婚したい思てます」
予告にこの台詞がバッチリ入っていたから
向こうはノリノリで、喜美子はどう回避するのか
…という話になるのだと思っていた。

「心に決めた人がいるんです」
喜美子が事態を呑み込みきれずにいるうちに
サクッと断る米屋のお宝さんの三郎さん。

おいおい!って感じだけど
まあ、メンドクサイ展開にならなくて良かった(笑)


お見合い話をいれるのも(大抵、成立はしないのも)
朝ドラ“お約束”ですなあ…


でもって、このエピによって
家ではワンマンなお父ちゃんだけど
外では空回りしてんだな…って感じで
だから​憎めない​キャラと言いたいのかな?

まあ、空回りするからこそ借金が増えちゃうのだろうから
憎めない…としても、やはり「困ったちゃん」ぶりの方が強いな。


酒瓶に水を入れた顛末と
おはぎは喜美子作という真相も語られ
今週のネタはあらかた回収?

次は、喜美子がビックリしていた
制作中のフカ先生の表情だな。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


おはぎ


ギター/ジュエリーボックス


信楽焼手火鉢(H15cmW20cm)と南部鉄セット


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3423-faaf8e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

決めたで>『スカーレット』第40話

​​​​​​​​​​​​​​ネタがどんどん​回収​されていく…ひじゅにですが何か?​​「女の子は厳しいかもしらんけど…」​​by陽子今は色んな障害が喜美子の前に立ち塞がっ...

スカーレット (第40回・2019/11/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第7週『弟子にしてください!』の 『第40回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 照子(大島優子)に背中を押され、喜美子(戸田恵梨香)は集中する深野(イッセー尾形)の驚くべき姿を目撃。一方、喜美子の絵...

連続テレビ小説『スカーレット』第40回

内容深野(イッセー尾形)がひとりで仕事をしている絵付けの作業場に、入るのを躊躇っていた喜美子(戸田恵梨香)を、照子(大島優子)が背中を押す。そのころマツ(富田靖子)は、陽子(財前直見)に喜美子のことを相談していた。絵付けの仕事を習わせてやりたいと。家に帰ったマツが、喜美子に話をしていると常治(北村一輝)が帰宅する。宝田三郎(石田明)という男性を連れて。結婚しろという常治に、一同が困惑している...

【スカーレット】第40回(第7週 木曜日) 感想

…一方、喜美子の絵付けへの思いを知った母・マツ(富田靖子)は、喜美子が丸熊陶業で働きながら絵付けを学ぶ術を模索。週に一度、指導を受けられる会社を…

ほとんど怪獣、北村パパ。家庭内暴君だけど、ユーモア展開 (スカーレット)

今週は、ヒロイン・喜美子(戸田恵梨香)が、地元の名物・陶芸の絵付けに興味を持ち、最初は温かく迎えられて、あまりの楽しさ「生涯かけても“やりたいこと”見つけた!」と、夢見心地。でも、それは、お客さん扱いだったから。絵付けの仕事がモノになるには3年はかかると深野(イッセー尾形)から宣告。周囲の弟子たちも、無給で励み、修行も幾年かして、やっと… な厳しい修行の現実を知らされ、さらに家庭内事情も、父...

ええよぉ>『スカーレット』第41話 «  | BLOG TOP |  » 琵琶湖に橋>『スカーレット』第39話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (63)
相棒 (117)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR