FC2ブログ
topimage

2019-10

意識と精神>『なつぞら』第99話 - 2019.07.24 Wed

​​​​​​​​​​​先週の夕見子エピとの対比は
イマイチ(いや、イマサンくらいか?)だったせいか

今週は雪次郎エピとの対比を
細かく双方を行ったり来たりして描くことで
分かり易く(というよりアザトく)する算段?

…ひじゅにですが何か?



​「私は全然腐ってませんけど」​byなつ



昨日の、なつ・坂場・露木のシーンで
なつが細かいツッコミを入れていたのが物凄く滑っていたので
言及するのをやめておいたんだけど(笑)

今日のコレ↑は、もっと酷くない?


恋話云々は置いといて

坂場&なつは一生一緒に仕事のパートナーとしてやって行きたい―
と思っている「同志」(by夕見子)ってわけなんじゃないの?

坂場さんの信念に、なつも大きく影響されている―
んじゃなかったの?

この↑反応からしたら、寧ろ2人は正反対じゃん。


対立し合う2人…ってのは恋話の定番?
いやいや、別に対立してないし(笑)
麻子さんを蚊帳の外にしておいて2人だけで盛り上がることで
つまり、同調することで
『ヘンゼルとグレーテル』は「成功」(by麻子)したんじゃないの?

なのに、考えも感性も実は遠く離れているってこと?


坂場さんは置いといて

アニメーターとして
フルアニメからリミテッドアニメに転向しなければならないのは
坂場さんほどではないにしろ、何かしら思うところはあるハズ。

なのに、なつは​アッサリもアッサリ​

同じ様な走るシーンでも
細やかな動きの変化を何枚も(12枚か?)描いてきたのが
たった3枚、それも間に入るのは流線のみ。

一応、驚いてはみせたものの
葛藤も何もなく、アッサリ受け入れるとは…


いや、
苦悩するところを無理くり描けってわけじゃないよ。
でも、坂場さんばかりが騒いでるのって、どーなの?

坂場さんを象徴として、なつの本心を彼に託して描く
…というわけでもなく

「動かすところは動かして、動かさないところも個性として考える
そうやってキャラクターを作って行くしかないと思うけど」
極意(?)をアッサリものにしちゃう、なつ>天才だから?


「登場人物の個性に合わせて動きにメリハリを付けてゆく意識を持てば
省略された動きでも生き生きと見せることはできるということです」
そんな、なつの言葉にアッサリ納得しちゃう坂場さん。

「登場人物を演じるという能力こそが
うちのアニメーターが培ってきた強みじゃないでしょうか」
すると何ですか?
『鉄腕アトム』を作っている虫プロには、そうした能力はないとでも?

「妥協することはないんです」
すると何ですか?
『鉄腕アトム』を作っている虫プロには…(以下略)


まあ、フルアニメ→リミテッドアニメを「妥協」と感じる気持ちは
分からなくもないんだけどね>素人ひじゅににも

でも、まずは面白いかどうかだと、仲さんも言ってたじゃん。
結局のところ、それだと思うよ。


まあ、モデルの高畑勲も色々と悩んだのかもしれないし
坂場さんはちょいと変人っぽいキャラに作っているから
そこを強調してドラマとして面白くしようとしているのかもしれないけどさ。

何か
​坂場さんが一人で騒いで一人で納得してハイおしまい!​
…って(^^;)

でもって、ヒロインなつが何事もなくスイスイ進んで行くだけ
…って(^^;)



フルアニメの映画からリミテッドアニメのTVへと移った、なつとは逆に
蘭子さんの元に留まった​雪次郎​

雪次郎が蘭子さんを慕うのは分かるけど
蘭子さんが雪次郎に目を掛けるのは何故?と思っていたら
雪次郎が彼女に言った「アマチュア精神」
彼女に説いた人物が過去にいたからだった。
その人は今はもう亡くなっている。

「あの人と同じ言葉を言ったあなたには
あの人の分も生きて演じてほしいのよ」
これって、受け取り方によっては“身代わり”扱いだよね。

まあ、雪次郎も、高校演劇部の先生の言葉の受け売りなわけだけど(笑)

もしかしたら、ここで、雪次郎は道を変えるのかな?
誘われた新しい劇団に行くのか
咲太郎の声優プロダクションに専念するのか
“雪月”に戻るのか…

​ま、どーでもいいけど​>こらこら


葛藤しているのはヒロイン以外の人ばかり―

初期の頃こそ、なつは辛い状況に置かれていたけど
今は、なつ以外の人の方がドラマチック。

​斬新でしょ、この朝ドラ!?​
…と、大森が真面目に考えていたら、どうしよう?(笑)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


かもめ


夜食に


オペラグラス>ハンドル付き


​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3320-9ccd45ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

意識と精神>『なつぞら』第99話

​​​​​​​​​​​先週の夕見子エピとの対比はイマイチ(いや、イマサンくらいか?)だったせいか今週は雪次郎エピとの対比を細かく双方を行ったり来たりして描くことで分かり...

なつぞら (第99回・2019/7/24) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第17週『なつよ、テレビ漫画の幕開けだ』の 『第99回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 主役抜擢へのやっかみから、劇団員達に呼び出されたと思った雪次郎(山田裕貴)だったが、実は新しい劇団の旗揚げの誘い...

連続テレビ小説『なつぞら』第99回

内容蘭子(鈴木杏樹)とともに主役に抜擢された雪次郎(山田裕貴)しかし、それに反対する劇団員に呼び出される。新しい劇団に加わらないかと。断りを入れた雪次郎だったが。。。。テレビ漫画の原画、動画を描くなつ(広瀬すず)茜(渡辺麻友)今までとは違う手法に戸惑いながらも。。。。敬称略あの~~~~雪次郎。。。長すぎ!アバンに始まって、ダラダラと。いつまで続くんだ?と思っていたら。主人公のテレビ漫画が、よ...

【なつぞら】第99回(第17週水曜日) 感想

…一方、新作「百獣の王子サム」の制作に携わるためにテレビ班に移ったなつ(広瀬すず)と茜(渡辺麻友)たち。だが、映画とは違い、簡略化された原画の数々…

手土産はケーキ>『なつぞら』第100話 «  | BLOG TOP |  » 噂>『なつぞら』第98話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (22)
相棒 (114)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR