FC2ブログ
topimage

2019-08

麻子退場>『なつぞら』第96話 - 2019.07.20 Sat

​​​​​​​​​​​​麻子さん、寿退社!

何だよ~
虫プロに移籍じゃなかったのかよ~

この間、夕見子の話に絡めて
女はどーたら、結婚がどーたら…と
麻子さんが言っていた時

ここここれは、もしかして…!?

って感じはしたんだよね

それにまあ、虫プロを出してくると
色々と厄介だとは思うけどね

思うけども

大森め!
逃げやがったな(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「白馬に乗った王子様を見つけました」​by麻子



↑麻子さんったら
表現が意外と陳腐>こらこらっ



『白蛇伝』の時は
やまちゃん…の印象が強いけど
あれは森繁久彌らしき有名俳優の設定。

洋画(洋ドラ?)の時は
やまちゃん…の印象が強いけど
彼が扮する有名俳優と
咲太郎率いる声優プロダクションの共演。

そして今回の『ヘンゼルとグレーテル』は
やまちゃん…はおらず
オール声優によるアフレコ。

時代の変遷を、さり気なく描いている
…んだよね、きっと。

↑もはや、ドラマへの信頼感が薄れている(^^;)



こうして、『ヘンゼルとグレーテル』完成。

「大沢麻子さんの魂が込められていたのね」
魔女をベタ褒めする蘭子さん。

「この作品を絶対に成功させたかったの」
まだ公開されていないし
仲さん達の評価も聞いていないのに
蘭子さんのピンポイント絶賛だけを根拠に(?)
すっかり成功したつもりの麻子さん。


当時、女性は結婚したら家庭に入るのがデフォルトだったのだろうけど
仕事を続ける女性も、それなりにいただろうから
そこの言い訳として、イタリアに行くことにしたのだろう。

なつは、坂場さんと「一生」アニメを作っていく決意の様だから
麻子さんの決意と​対比​している
…んだよね、きっと。


でもさ

口では尊敬しているとか言いながら
今回、さんざん麻子さんを除け者にしていたわけで…

だから、麻子さんは
最後の意地で作品完成まで携わり
後はスタコラサッサと逃げ出そうという算段じゃ…

と思えてしまう。

なつの方は、まさに作戦成功
「これで邪魔者はいなくなった」
と、ほくそ笑んでいる…

様に見えてしまう。

「これで日本を代表するアニメーターは私よ」
ってなもんで。

↑ヒネクレひじゅにの戯言でござりまする



週タイトルの『恋の季節が来た」は

夕見子&高山
→来た様に見えたけれども、まやかしだった

雪次郎&蘭子
→自分の上には到来しない(実現不可能)と諦めている

咲太郎&マダム
  →度々仄めかされている

神地&茜
  →アプローチ中

麻子&建築家の彼氏
  →ゴールイン

ちゅーことで
坂場&なつは、取り合えず仕事面で絆を結んだ段階。

↑こーやって羅列してみても
どれひとつ「萌え~」が感じられん(^^;)



どうせなら
夕見子の恋話モドキと
雪次郎が緊張すると鈍る…という癖を克服するまでの話を並行させて
幼馴染トリオそれぞれの成長を描く週
…でも良かった気がする。

あ、そしたらちょっと『ひよっこ』チックかしら?
いーじゃん、オマージュってことにすれば100作目にふさわしい>ぉ

でも、やはり
世間一般には恋話の方がウケが良いのかな。
ひじゅに的には、このドラマで唯一見られるところだと思われる
アニメ・パートを

ツマラナイ!
いつまでやっているのか!?

…と言っている視聴者も
確かに存在しているわけで(^^;)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


バレーボール>砂糖菓子


結婚祝い


おにぎり地蔵>和洋菓子


​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3316-cc744a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

麻子退場>『なつぞら』第96話

​​​​​​​​​​​​麻子さん、寿退社!何だよ~虫プロに移籍じゃなかったのかよ~この間、夕見子の話に絡めて女はどーたら、結婚がどーたら…と麻子さんが言っていた時こここ...

連続テレビ小説『なつぞら』第96回

内容ついに、なつ(広瀬すず)たちが手がけた短編映画の“声”を吹き込む作業が始まる。敬称略原因のひとつに“大人の事情”もあるのも分かっている。また、作者の作風があるため、それに自然に寄ってしまうのも分かっている。もう、絶対に、取り戻せないだろうけど。単純に、ウザイほど“厚かましい”主人公で、良いんじゃないのかな?そういう主人公で。たとえ、雰囲気が違ってしまっても。。。。たとえ、ウザすぎる印象に...

なつぞら (第96回・2019/7/20) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第16週『なつよ、恋の季節が来た』の 『第96回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 なつ(広瀬すず)たちの短編映画に、声を吹き込む作業が進められている。声優には咲太郎(岡田将生)の事務所から蘭子(鈴木杏...

【なつぞら】第96回(第16週土曜日) 感想

…仕事を終え、束の間の休息として、東洋動画のメンバーでハイキングに行くことに。制作中は何度もぶつかった麻子(貫地谷しほり)や坂場(中川大志)も、…

愛という名の欲望>なんちゃって歌詞訳 «  | BLOG TOP |  » 抹殺>『なつぞら』第95話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

なつぞら (126)
相棒 (113)
まんぷく (151)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR