FC2ブログ
topimage

2019-12

なっちゃんやっちゃん>『なつぞら』第84話 - 2019.07.06 Sat

​​​​​​​​​​​​​​久々に登場の天陽君は
何だかちょっとショボくなった様な… 

   ↑失礼な言い草

そんじょそこらにはいないイケメン!
であることには変わりはないんだけど
オーラがなくなったというか
キラキラしなくなったというか…

所帯じみてきたってことなのかな?
なつにとって、もはや恋の対象ではなくなったので
脳内フィルターが外れて醒めた目で見る様になってしまった
…ってことを表しているのかな?

計算した演技なのだとしたら
大したもんだぞ、吉沢亮!

…ひじゅにですが何か?



​「もう寂しくないっしょ」​byなつ



↑どこまでも上目線(^^;)



千遥の手紙が2日後に届いたのは
物理的には合っているかもしれないけど
心理的にはモヤモヤする
…と、昨日書いたけど

つまりさ
十勝の柴田牧場→帯広への移動時間(移動手段は謎)
   +
手紙&絵を描く時間
   +
投函し、配達されるまでの時間
…という意味では辻褄が合っていると言えるかもしれない。

その2日が過ぎる前に千遥は帰ってしまったのだろうから
益々、消息を掴むことは難しくなってしまった
…という千遥側の状況の面でもね。

でも、逆に、なつ側のノンビリした様子
ハッキリ言ってしまうと、​薄情さ​
際立ってしまった気がする。


「今までと同じだよ」by咲太郎
千遥は幸せだから、その幸せを守るために
今後は関わらないでほしい―
という様なことを親戚に言われ
まるっと信じて何もしてこなかったわけだけど
それはトンデモナイ嘘だと判明したんだよね?

今回も、同じパターンかもしれないのに何もしようとしない
…どころか
手紙が届いたことで、それを正当化してしまっている
能天気というか、思考停止状態の咲太郎。

なつも、千遥のことは勿論、アニメのことも忘れたかの様に
ノホホンとした感じ。


お話的には
3兄妹が涙涙の再会を遂に果たし、千遥の状況もハッキリ分かり
全てがハッピーエンド!
…となる方が纏まりがあるけど

清原果耶にとっては
このまま終わりにした方が、黒歴史を避けられて良いかも>ぉ


ともかくも、今日は天陽との再会がメイン。


以前、両親が彼に結婚を勧めるシーンがあったから
もしかしたら、家族の犠牲となって
あまり気が進まない相手と結婚をしてしまったんじゃ…と
ちょっぴり心配していたんだけど
恋愛結婚だったみたいで、良かった良かった!

なつとの関係においては
天陽の方は本気の恋愛感情があったみたいだけど
なつの方はちょっと希薄だったよね。

まだ幼くて自覚がないだけ…という
恋話あるある設定かと思ったけど
忙しさを理由に手紙も碌に書かなくなっていたし
思い出す様子もなかったし…

やはり薄情な、なつ(笑)


天陽は、それだけ深く豊かな思いの持ち主だから
妻となった女性@やっちゃんに対しても
逃げでも妥協でもなく、しっかりと愛を築いていると思えるし

なつは、自分が飽きて放り出した玩具を他の人が手にするのを見て
惜しいと嘆く子供の様で
明日になればコロッと忘れてしまいそうに見えてしまう。

だから、自転車で帰って行くシーンは今日の大きな見せ場なのだろうけど
心動かされるどころか、アザトイと感じてしまった(酷)

​スミマセンスミマセン!​


ラストの泰樹さんとのシーンも
子役時代の感動がまだ心に残っているから
雰囲気的には素敵なシーンに感じられるのだけど
内容的にはどうかなあ…

泰樹さんは、なつには一途だけど
なつは、ここで「寂しい」「寂しい」と連呼されてもなあ…

千遥は自分に逢いもしないで
サッサと結婚して自分だけ幸せになろうとしているし
天陽は一生自分の僕でいてほしかったのに
サッサと結婚して、せっかく帰郷した自分を甘やかしてくれないし
面白くない!
皆、やなやつやなやつ…!

…と言っている様に見えてしまって(^^;)

えっ
それは、ひじゅにがヒネクレているだけ?

​スミマセンスミマセン!​



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

寂しい


そばがき


寂しい
​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●

寂しい…??

なんだかなあ…。なつと、じいちゃんの会話…良いシーンでしょ?感動するでしょ?寂しい気持ちを共有しあってるでしょ?…って事??とにかく、つまらない!ひじゅにさんの感想に、大きく首を縦に振る私です。夕方の、ゲゲゲの女房再放送が、しばらく無いそうで…なつぞらの放送時間と代わって欲しい…。

南高卒 さん☆


ありがとうございます。
お返事遅くなってスミマセン。
何か、シリアスなシーンも笑いのシーンもアザトイんですよね。
確かに面白くないです。
同じ脚本家の『てるてる家族』は好きだったんだけどなあ…
何で今回はこんなことに…不思議だし悲しいです(^^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3303-b392e3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なっちゃんやっちゃん>『なつぞら』第84話

​​​​​​​​​​​​​​久々に登場の天陽君は何だかちょっとショボくなった様な…    ↑失礼な言い草そんじょそこらにはいないイケメン!であることには変わりはないんだ...

なつぞら (第84回・2019/7/6) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』の 『第84回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 妹の千遥に会うことが叶わなかったなつ(広瀬すず)は、久しぶりに天陽(吉沢亮)を訪ねる。4年ぶりの再会に喜ぶふたり。天...

【なつぞら】第84回(第14週土曜日) 感想

…4年ぶりの再会に喜ぶふたり。天陽の隣には、一生懸命に働く天陽の妻・靖枝(大原櫻子)の姿があった。天陽の両親・正治(戸次重幸)とタミ(小林綾子)もな…

連続テレビ小説『なつぞら』第84回

内容なつ(広瀬すず)が、天陽(吉沢亮)のもとへ向かうと。。。靖枝(大原櫻子)の姿があった。なつが困惑していると、天陽、靖枝、天陽の両親、正治(戸次重幸)タミ(小林綾子)が、。。。。敬称略もう、千遥が、どうかよりも。ただの“北海道バカンス”だね。

カレー南蛮やきそば «  | BLOG TOP |  » 公開朗読>『なつぞら』第83話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (63)
相棒 (117)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR