FC2ブログ
topimage

2020-02

待たされる千遥>『なつぞら』第81話 - 2019.07.03 Wed

​​​​​​​​​​​​​​一見、清楚で申し分のない“お嬢さん”なのに
何か背負っている感を醸し出している千遥

そんな彼女を黙って見つめる泰樹さんは
子供なつの隠された内面を見抜いた様に
千遥の苦悩をも察し、心をほぐす言葉をかけてくれるんじゃ…

と、ちょびっと期待していたのだけど

なつの面影を追っているだけだったんかい!?

ああ、もう本当に骨抜きにされちゃって…
もう、あの頃の彼は戻って来ないのか…
これじゃ泰樹ロスになんてなり様がないわ>ぉ

…ひじゅにですが何か?



​「私と家内は知っていました」​byウッチャン



↑千遥=偽者疑惑は薄れはしたものの、まだ残っているのだが
ウッチャン@三兄妹の父親がこういうのだから、やっぱ本物かな。

これはトリックでした!
偽者で~す!
どうだ参ったか!?

…なんてオチだったら、​怒るでワシ!​


と言いつつ
実はそんなことはどうでも良い>ぇ


このドラマが始まる時、アニメ・ネタには期待していなかった。
ビジネス・パートは薄くてイマイチ…なのも朝ドラ“お約束”だから。

ところが、いざ始まってみると
その薄いアニメ・パートが一番マシ。

だから、それ以下のホームドラマ(及びラブコメ)パートは
ただ、ひたすら忍耐の時(笑)

それでも、今回の千遥ネタのおかげで
清原果耶さんの魅力に触れることができて良かった。
これは収穫だな。
(『あさが来た』の時も目立っていたけどね)


取り合えず、少し分かった千遥の背景。

「家出をしてすぐ、私はある人に拾われて
東京の置屋に預けられました」

その「ある人」ってのが気になるなあ。
要は、その人によって“売られた”ってことじゃ?

『不幸な子供』(エドワード・ゴーリー著)を思い出してしまった。
まさか朝ドラに、あの様なトラウマ物語は取り入れないだろうけど(^^;)

つーか
朝ドラ過去作のアレコレを持って来るのがデフォルトの『なつぞら』だから
今回は『だんだん』にしてみました!
…の図ぅ?


「本当に、きちんと躾けられてるわ、洋服も姿勢も行儀も綺麗だし」
そりゃあ、一人前の芸者に仕立てるには必要な教えでしょ?

「きっと、ちゃんとした置屋で、そんな悪い所じゃないでしょ」
甘い甘い富士子ちゃん。
いや、ひじゅにだって実体は知らんけどね。

「辛いことがないはずないけどな…」
やはり外に働きに出ているだけあって、少しは現実を知っている剛男さん。
つーか、接待で芸者遊びに同行したことがあるんだろ!?

そういえば、遠藤周作が描いていたけど
お座敷で芸者さんが傍に来ると
自分は単純に、はしゃいでしまうだけなのに対し
吉行淳之介は、芸者さんのかかとにできた座りダコにすぐ気付き
「苦労したなあ…」とか呟いて、タコをそっと擦るのだとか。
それで芸者さんは、上目遣いじっと見つめ返すのだとか。

これがモテる秘訣か!?と
感心したとか(笑)


まあ、そんなことも、どーでもいいんだけど>ぉ


千遥が本物であれ偽者であれ
   もしも偽者だったら
   本物はとっくに亡くなっていて
   同僚であつ彼女が遺品の手紙を見て柴田牧場を訪ねた
   …というのが大いに有り得るから、それは嫌だな。
色々と重いもの黒いものを背負っているのは確かだろうし
「姉は、こんなに恵まれて育ったんですね」
「幸せでは、私は姉に敵いそうにありません」
等の発言に複雑微妙な心情が滲み出ているよね。


取り合えず
剛男さんは、千遥を引き取っても良いと考えている様子だし
泰樹さんも、夏の面影を重ねている部分は大きいにしろ(笑)
牧場の仕事を教えている=置屋とは違う道を指し示している
と見ることができるし

そこが今の千遥への助け舟となるのかな…
でも、まだまだ引っ張りそうでもあるな(^^;)


信哉が写真を撮ったシーン
それまで和やかに笑っていた千遥が
​ハッ​として表情を硬くするところ
見ているこちらも​ハッ​としたわ。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


置屋


写真ケーキ


不幸な子供


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3300-d78a7b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

待たされる千遥>『なつぞら』第81話

​​​​​​​​​​​​​​一見、清楚で申し分のない“お嬢さん”なのに何か背負っている感を醸し出している千遥そんな彼女を黙って見つめる泰樹さんは子供なつの隠された内面を...

なつぞら (第81回・2019/7/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第14週『なつよ、十勝さ戻って来い』の 『第81回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)の妹・千遥が、突然柴田家に姿を現した。その日の晩ごはん、富士子(松嶋菜々子)は、...

かぎりなく、千遥(清原果耶)劇場っ!(なつぞら)

さすが、直前まで、サプライズとして、キャスティングが伏せられてただけあります。めきめきと、頭角をあらわしてきてる、期待の新星。清原果耶なつ(広瀬すず)の生き別れになった妹として、昨日から登場してる、千遥(清原果耶)は、北海道の、なつの実家での、温かいもてなしと、団らん。その中で垣間見せる、秘めた諸事情をうかがわせる、起伏ある複雑な表情…。場合によっては、「透明なゆりかご」(未見ながら、第42...

連続テレビ小説『なつぞら』第81回

内容なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、千遥(清原果耶)に会うため、北海道へと向かう。敬称略結果的に、違和感を生むようなコトをして。気付くのは。。。。結局、これって“大人の事情”だよね?ってこと。なぜ、もっと普通に描こうとしない?無駄なものを、なぜ、ワザワザ盛りこむ?たとえ、安定的に無駄話が多い“水曜”だとしても。無理ならば、。。。ほんと、週5にしろよ。今作からで、いいだろ。

女王様>『なつぞら』第82話 «  | BLOG TOP |  » 兄・姉・妹>『なつぞら』第80話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (125)
相棒 (123)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR