FC2ブログ
topimage

2019-10

バター煎餅>『なつぞら』第34話 - 2019.05.09 Thu

​​​​​​​​​​​​​​“雪月”で考えたバターを使ったお菓子
それは
ミルクバケットの形に焼いたバター煎餅

あれって、いわゆる
サブレちうやつでせうか?

群馬には鶴サブレがあるぞ
(鶴舞う形の群馬県の形)

…ひじゅにですが何か?



​「行きたいなんて言ってない」​byなつ



↑本当は「行きたい」気持ちが膨らんできているからこそ
こんな反応をしてしまう

…ってことなのだろうけど

「うん、確かに言ってないよね」
「全然言ってない」
「言ってるのは他の人達」
「そもそもそんなこと、微塵も考えてないし(笑)」
「だって周囲に促されて生きる主義だもん」
「だから、全てお膳立てしてから呼んでよね」

…としか思えな…ゴホンゴホン!



でも、多分、今日は

​「だったら行くなよ」​by天陽

に萌えた視聴者が多かったことでせう(笑)



照男と結婚させて、なつを自分の傍に「縛る」ことを目論む泰樹さん―
その結婚を軽いながらも、ちょっと前向きに考えているっぽい剛男―
今のままの家族でいたい…と願う富士子―

  アレコレ策を練らなくても
  なつは柴田家に「遠慮」しているんだぜ。

バター作りを、なつに望む“雪月”の人々―
自分達の息子は東京に行かせるのに
バター欲しさに無意識に、なつを「縛る」発言。

  バター作りは泰樹の夢であり
  なつに託されたものでもあるんだよなあ。

唐突に(?)匂わされる天陽の恋心―

  ​天陽&なつ=恋仲​
  と、夕見子を始め周囲がさんざん囃し立ててきたけど
  そういう仲の2人に見られるはずの化学反応みたいなものが
  サッパリだったからなあ…

…ともかくも
これらはみな、なつを北海道に引き留めるもの。


かねてから「自由」を口にし
自ら「自由」を体現しようとしている夕見子―

本当は東京に出てアニメーターになりたい、という
なつの本心を見抜き、やたら勧める天陽―

…一方で
これらはみな、なつの背中を押すもの。


​舞台は整った​っちゅーことでせうか(笑)


予想まんまに、スキー大会がクライマックス。
「カッコイイ」がキーワード?

天陽と一緒に行くようにと映画チケットをくれた照男は
今度は直接、天陽に接触。

これまた予想↓

照男:じーちゃんに、なつとの結婚を勧められているんだ

天陽:そんな気がしてました
 だから僕は彼女の気を引いて、照男さんから逸らそうとしたんです

照:えっ?
 そそそそれって…

天:あなたは残酷な人だ
 僕の気持ちに気付いていながら…

照:ち、違うっ!
俺が本当に好きなのは天陽、お前だっ
お前のためなら柴田牧場の名も捨てるっ

天:照男さんっ!
 その言葉をどんなに待っていたことか

照:​天陽!​

天:​照男さん!​

照:今の俺達こそ真にカッコイイべさ!

…ちゅーことには、まずならないでせう(断言)


ちょっと気になったのは―

“雪月”が懇意にしている泰樹さんにバター煎餅をお土産に持たせたのは
まあ自然なことなんだけど
天陽の家族の分もあげても良かったと思うのだけど…?

それと「泰樹さんへ」と言われたとはいえ
家族全員でいただくのが普通だと思うんだけど
あれでは剛男や夕見子達をスルーしているかの様に見えてしまうのだけど…?

だから、富士子が来た時
自分のが貰えなかったから機嫌を悪くしていかの様で(笑)

え?
そんなことどーでもいい?
スミマセンスミマセン!



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


しろくまバターせんべい


うしサブレ


北海道牛乳コレクション


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3248-86a7ed44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バター煎餅>『なつぞら』第34話

​​​​​​​​​​​​​​“雪月”で考えたバターを使ったお菓子それはミルクバケットの形に焼いたバター煎餅あれって、いわゆるサブレちうやつでせうか?群馬には鶴サブレがあ...

なつぞら (第34回・2019/5/9) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第6週『なつよ、雪原に愛を叫べ』の 『第34回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 帯広で映画を見た帰り道、なつ(広瀬すず)と天陽(吉沢亮)は雪月に立ち寄る。店主の雪之助(安田顕)は、雪次郎(山田裕貴)と...

連続テレビ小説『なつぞら』第34回

内容天陽(吉沢亮)と見た映画をきっかけに、アニメーションに憧れの気持ちを持ったなつ(広瀬すず)その帰り、“雪月”に立ち寄り、天陽から、そのことを問われるなつだが。。。その“雪月”で、雪之助(安田顕)雪次郎(山田裕貴)から、バターで作った試作のお菓子を出される。いずれ名物にしたいと思っていると。敬称略なつ「行きたいなんて言って無い」。。。だよね。。。(苦笑)

【なつぞら】第34回(第6週木曜日) 感想

…雪之助はなつに、十勝の食材を使ったこの焼き菓子を、いずれは地元の名産にしたいと語り、そこに使うバターについて、なつに相談したいと持ちかける。 …

Goodbye>なんちゃって歌詞訳 «  | BLOG TOP |  » 人材募集>『なつぞら』第33話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (22)
相棒 (114)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR