FC2ブログ
topimage

2020-04

コロッケ>『なつぞら』第20話 - 2019.04.23 Tue

​​​​​​​​​​​今日の良かった探し

​コロッケ(多分)を食べる、なつ​

お腹を空かせた様子をちゃんと出していたし
大きく切って口に入れていた

それでいて、台詞を言う時には
口の中にはもう残っていない様子だった


↑台詞を言うのに備えて、ごく少量しか口に入れなかったり
持っているだけで食べない…なんて役者もいるじゃん?
そういうのって、私的にはガッカリ

しっかり食べているのは良いけど、口内の物が見えてしまい
視聴者が不快感を示す場合もあるじゃん?
私は平気な方だけど、一般的にはマズイかも

だから
ちゃんと食べてみせた上に
ちゃんと台詞をのタイミングを計っていたのなら
なかなか素晴らしいぞ、広瀬!

…役者としては初歩的なことなのかもしれないけど
私は感心したぞ

…ひじゅにですが何か?



​「もし、脂肪検査が間違ってたら?」​byなつ



メーカーに不正疑惑!

大きな牧場への贔屓
「奥様封筒」
そして今日は小さな牧場への不正疑惑
…と、どんどんディスられるメーカー。

農協上げ
メーカー下げ
…がテーマ?


現実がどうかは知らんけど

農協=絶対的に正しい
メーカー=悪

ってことで

ドラマらしく
​勧善懲悪​
で行く算段?


山田家の牛乳を巡るミステリーがスタート。
この謎が明らかになれば、泰樹さんの心もほぐれる?
誇りも自信も粉々になったりして?(^^;)

いやいや、どちらにしても
これでほぐしてはいけない…いけないよ。

↑『まんぷく』オマージュ?

だって
泰樹さんを変えるのは

​なつのお芝居​

なのだから(笑)
もう勝利は見えてるけどな。


つーか、その前に
「農協の責任でもあるしな」なんて言ってるけど
検査の間に、牛を貸し出してからのフォローってないんかい?


岡田斗司夫さんが言うには

今のこの農協問題は
なつが後に就職することになる東映動画で起きる労働争議と
その中で、なつモデル@奥山玲子さんが中心で活躍し
女性アニメーターの地位を上げたこと
そして、そうした労働争議や社会問題を解決しようと
高畑勲や宮崎駿が『太陽の王子ホルスの大冒険』を作ったこと

…とシンクロさせているのではないか、とのこと。

↑前知識は入れないのが常だけど>単にメンドクサイから(笑)
岡田さんの動画(YouTube)は時々観るので…これも観ちゃったよ(笑)


成程、​日本のアニメの歴史​という観点に立つと興味深いものがあるのね。


たださ
どういう目的があるにせよ
今を面白くしてほしいんですけど…


女子アニメーターの地位を…ってところだけど
ままままさか、いつも容姿で貶められている良子が
この一件でマトモな扱いをされる様になるのだったりして?

…だとしても今の弄りは嫌な感じだし
つーか、今が不快過ぎて普通になってもスッキリできない気がする。

『太陽の王子ホルスの大冒険』と『白蛇伝説』を重ねているのだろうけど
却って高畑勲&宮崎駿に失礼な結果にならなければ良いけど。

余計な心配?>そうであってほしい


いずれにせよ
作品によって語る
作品によって何かを変革する
…その精神だけは支持するともさ。


ちゅーても、今のところは
なつという少女の物語として観てしまっている。


「やるなら自分のためにやんなよ」
夕見子のツンデレ発言が物語の要?
つーか、進行役?

狂言回しはヒロインではなく夕見子だったのか(笑)

いずれにせよ
今のところは夕見子のキャラの方がハッキリしている。
役割も、ちょっとハッキリし過ぎているけど(笑)


まあ、「遠慮している」なつが
この言葉で少しだけ解放されるというのは良いと思う。

できれば、なつ自身が、自分の心から湧き出るものを抑えられず
「遠慮」しつつも自主的に行動…って方が好みだけど。

でないと
泰樹さんの説得にしても演劇部にしても
誰かに言われたから始めた様に
自分のために頑張るということさえも
夕見子に言われたから…という印象を受けてしまう。

まあ、そこは
アニメーターになることを決意するあたりでは本気を示し
文字通り自分のために頑張る…という風になるのだろうから
今は生温かく見守っているのが正解かもね。

ひじゅにの好みを言ってもしょーがないし(笑)


…という感想を抱いたのでした(笑)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

むかしのコロッケ


昭和のコロッケ


コロッケそっくりなレアチーズケーキ


​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3234-15b4af7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コロッケ>『なつぞら』第20話

​​​​​​​​​​​今日の良かった探し​コロッケ(多分)を食べる、なつ​お腹を空かせた様子をちゃんと出していたし大きく切って口に入れていたそれでいて、台詞を言う時には...

なつぞら (第20回・2019/4/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第3週『なつよ、夢の扉を開け』の 『第20回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ついに、演劇部顧問の倉田先生(柄本佑)が脚本を書上げ、なつ(広瀬すず)、雪次郎(山田...

連続テレビ小説『なつぞら』第20回

内容倉田先生(柄本佑)が書き上げた脚本。それを見たなつ(広瀬すず)は。。。。敬称略主人公自身も、“分かる”と言われ、意味が分からずにやっている状態で。それを、説明もせず、延々と垂れ流している今作。個人だか、集団だか。。。知らないが。どうでも、良いよ。強引にこじつけたいだけだろうから。そもそも。。。「演劇やろうと思った」。。。じゃないんじゃ?“演劇をやれと言われた”。。。じゃ?

【なつぞら】第20回(第4週火曜日) 感想

…倉田は、舞台の背景となる絵についても相談する。倉田のイメージが、雪月に飾ってあった絵画であることを知ったなつは、その作者に絵を依頼するこ…

魂>『なつぞら』第21話 «  | BLOG TOP |  » なつよ、女優になれ>『なつぞら』第19話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR