FC2ブログ
topimage

2020-10

素直>『なつぞら』第5話 - 2019.04.05 Fri

​​​​​​​家族の絵が描かれた手紙を抱きしめる、なっちゃん

単純ひじゅになので、ここは泣いたでしょ!?
…と言われそうだけど

折角の絵が擦れて消えちゃうんじゃないか…
と、そこばかりが気になっちゃって
泣くどころじゃなかったッス>ぇ

…ひじゅにですが何か?



​「素直に言えばいいのよ」​by富士子



父親の話を聞いて素直になって
優しさを示す夕見子ちゃん。

元々優しい子だったのだろうね。
そして頭も良くて理解力がある。

頭が良いから、なっちゃんの“演技”に気付いたのだろうしね。
今は逆に、なっちゃんと父親と自分達の位置を理解して受け入れている。
学校でも、なっちゃんのために怒り、男の子達に反論してくれるし
真っ直ぐな所のある、良い子だなと思う。


反面
「牛なんか臭いだけだし、私にとってはな~んの役にも立たない」
なんて言っちゃってもいる。

この時代&環境からして食器も片付けないとは…
みたいなことを、前に書いたけど(^^;)
ちょっとそういう我儘っていうか意地っていうか
癖みたいなのはある。

兄@照男くんも
「まだ搾乳教わってないのに…」
と、少しばかり僻んでいる…っていうか、悲観してるというか…
長男なのに、泰樹さんに重んじられていないからなあ。
自己評価も低くなるよなあ。

こんな風に2人共、心に抱えてしまっているものがある。


それが、異分子として入って来た、なっちゃんによって
優しく矯正され“成長”していく…という話になったら
あまりにベタだし
ましてや朝ドラとしては、王道過ぎてウザい展開。

でも、今のところ
ヒロインなつ自身が「素直」を見失っている

それも
​「素直」を抑えて「素直」を演じている​
…という厄介さ(^^;)


昨日は泰樹さんに諭され
今日は富士子さんに諭され
これからも色んな諭が与えられ
段々と本来の「素直」を取り戻していくのだろう。

北海道がなっちゃんを癒し
北海道に生まれ育った夕見子ちゃん達が、なっちゃんに癒されていく
…というのだったら、こちらも素直に楽しめるかもね。
お互いがお互いを築き上げていく
…というのだったら、もっと良いね。


ちゅーことで、学校に通う様になった、なっちゃんの図ぅ―

柴田牧場内でも色々あった後で、今度は外の世界へ。
泰樹さんは人間が広いし>苦労の裏打ちがあるから嘘臭くない
他の皆も基本的に優しい人達だから良かったけど
外の世界は容赦ないよね。

早速、聞きかじったことを根拠に理不尽な扱いを受ける、なっちゃん。
それを笑って受け止めるのは、心が広いとか達観してるとかじゃなくて
やはり、今迄の暮らしで身に着いた“鎧”なのだろうな…

怒ってくれる夕見子ちゃんや
庇ってくれる天陽君がいるから、心配する様な事態にはならなそうだけど。


​天陽君​もまた、東京からやって来た。
馬の話から、何となく彼&家族の今迄の苦しみが伺える気がする。

大人びていて、同世代の子達の中でちょっと浮いていて…
なっちゃんとはタイプは違うけれど、なっちゃんと被る。
他の子達との立ち位置が柴田家でのかっちゃんと他の人達のそれに
ちょっと似てもいる。

これから、なっちゃんとの間に絆ができていくのだろうから
これ土台にはなるし、納得も行くけど
地元で生まれ育った子達がディスられるのは嫌だな。
あ、夕見子ちゃんのことを考えれば、そんな下手な描き方にはならないか(笑)


もう一人の、新登場人物は​郵便配達のおじさん​

「東京の家族です」
なっちゃんの言葉に一瞬、表情を変える。

ああ、この人も東京で辛い思いをしたのかもしれない
なっちゃんの状況と苦難を理屈でなく察したに違いない
でもって
やはり苦労に裏打ちされた優しさを持っている人なのだろう
…と感じて、こちらも一瞬にして好感を抱いたのだけど>単純?

ドラマではまだ語られていないけど
登場人物紹介を見たら、天陽君の父親なのね。
納得。


手紙に関連して、なっちゃんが心の奥に隠している
寂しさや家族への思いが顔を出してきた。
それでもまだ“壁”システムを発動させている、なっちゃんだけど
富士子さんに諭されて涙を流す「素直」さが可愛い。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー





台湾郵便局オリジナルグッズ


素直な味


​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3218-879aef67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素直>『なつぞら』第4話

​​​​​​​家族の絵が描かれた手紙を抱きしめる、なっちゃん単純ひじゅになので、ここは泣いたでしょ!?…と言われそうだけど折角の絵が擦れて消えちゃうんじゃないか…と、そ...

なつぞら (第5回・2019/4/5) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第1週『なつよ、ここが十勝だ』の 『第5回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 帯広から柴田牧場に帰ってきたなつ(粟野咲莉)は泰樹(草刈正雄)の許しを得て学校に通うこ...

連続テレビ小説『なつぞら』第5回

内容帯広から戻った翌朝。いつものように、牧場に働きに来たなつ(粟野咲莉)は、泰樹(草刈正雄)から、学校に行くよう言われる。その様子に、剛男(藤木直人)らも笑顔に。その後、なつは、富士子(松嶋菜々子)に見送られ、剛男、照男(岡嶋遼太郎)夕見子(荒川梨杏)とともに学校へと向かう。そこで、なつは興味津々の同級生に囲まれるが、なつの素性を知ると。。。そんななつを、山田天陽(荒井雄斗)が庇ってくれる。...

【なつぞら】第5回(第1週金曜日) 感想

…そのとき、教室でひとり絵を描いていた山田天陽(荒井雄斗)がなつをかばう。放課後、お礼を言おうと天陽に近づいたなつは、まるで生きているかのよう…

居場所>『なつぞら』第6話 «  | BLOG TOP |  » アイスクリーム>『なつぞら』第4話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (144)
ドラマ2 (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR