FC2ブログ
topimage

2020-02

なつよ、ここが十勝だ>『なつぞら』第1話 - 2019.04.01 Mon

​​​​​​​​​​今日から『なつぞら』

朝ドラ100作目にして
奇しくも(?)​​平成令和​​を跨る作品

脚本は『てるてる家族』の大森寿美男さん

『てるてる』は私的には名作だったので
今作にも期待したい気持ちはあるけれど
朝ドラに期待は禁物(笑)

なるべく平静(平成)にやっていきたいと思います
それれいわ(令和)

   ↑無理くりにも程がある駄洒落

…ひじゅにですが何か?



​「腹、減ってんかい」​by剛男



↑別に何てことのない台詞なのだが
何故かこの一言にリアリティというか実感があった。

ただ単に「~んかい」という言い回しが
群馬弁と共通するから…かもしれないけど(笑)



ただ、この時の
タンポポを食べた、なつの姿を
好意的&深読みするなら―

それまでの彼女が置かれていた環境の厳しさ
花をも食べてしまう逞しさ&無邪気さ
その花を咲かせていた北海道の大地の広さ&豊かさ
人々も含めての懐の深さ
これからの物語の土台

…等が感じられた。



ヒロインは
無知ひじゅにでも知っている、売れっ子の広瀬すず。

あまり色々観ていないだけに
少し入って来たネガティブイメージが尾を引いていたりするけど
演技は上手いとも聞いているし
なるべく真っ新な気持ちで観て行きたいと思う。

最近は、新人発掘よりも既にある程度活躍している女優を
ヒロインに起用するのが主流になってきているけど
その中でも、特に彼女はスターって印象なので

​100作目だから気合入れたのね、NHK!?​

って感じ?


だから、イキナリ子役から始めず
まずは広瀬すずをアピール(笑)

そこからアニメになり
タイトルバックもアニメで
ヒロインの夢がアニメーターというのもアピール。


アニメが所々で使われるんだろうな…とは予想ついたけど
こんなに最初から&長目に流れるとは。

それに、使うにしても
時代に合わせて昭和っぽいアニメにするのかと勝手に思っていたら
絵柄や雰囲気が​ジブリ​っぽい。

厳密に言うと(?)
ジブリを緩くした感じ(笑)


朝ドラ感想を始めた頃は
朝ドラ良作の法則みたいなのがあって
その内の一つに
初回がジブリアニメを彷彿とさせるものがある―
というのがあった。

(例)
『風のハルカ』『ゲゲゲの女房』=『となりのトトロ』
『ちりとてちん』=『千と千尋の神隠し』

今はもう、その法則も崩れ去ったけどね(^^;)

でも、今日、久しぶりに思い出したよ。
あくまでも個人的感覚だけど(笑)

タイトルバックのアニメは
三つ編みの女の子や森の風景は『赤毛のアン』
そのアニメを描いている女子は『おもひでぽろぽろ』

アバンのアニメは『火垂るの墓』
その後に登場した子役なつは節子っぽい。

そういえば、彼女を預かることになる松嶋菜々子は
実写版『火垂るの墓』に出演していたんだっけ。

これから観続けていく内に、もっと色々なものを思い出すかもね。


松嶋菜々子に藤木直人に草刈正雄…と、美形だらけの家族だけど
番宣によれば若いイケメンがゾロゾロ登場する様子だから
『なつぞら』ワールドは​美形がデフォルト​
広瀬すずクラスも十人並み…という設定なのかも?


美形を別として(ぇ)好印象だったのは
画面の隅っこで、カップや万華鏡(?)で自然に遊ぶ明美ちゃんと
なつの兄@咲太郎かな。

咲太郎は登場した途端に
「あ、この子、何か良い感じ」
と思った。
成長して岡田将生になる…というのは
イマイチ納得いかなかったけど>こらこら


藤木直人@剛男さんにはちょびっと萬平さんを思い出してしまったけど
感想に前作の影響はあまり出ないと思う。



☆キャスト等については、ここをご覧ください

明日から『なつぞら』


☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


『なつぞら』十勝カステラ焼き


ドラマガイドpart1


フォトブック


​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3214-aa610099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なつよ、ここが十勝だ>『なつぞら』第1話

​​​​​​​​​​今日から『なつぞら』朝ドラ100作目にして奇しくも(?)​​平成~令和​​を跨る作品脚本は『てるてる家族』の大森寿美男さん『てるてる』は私的には名作だっ...

なつぞら (第1回・2019/4/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第1週『なつよ、ここが十勝だ』の 『第1回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 広大な平野と日高山脈。牧場を見下ろす丘の上、キャンパスに向かい北海道・十勝の風景画を描...

連続テレビ小説『なつぞら』第1回

「なつよ、ここが十勝だ」内容北海道・十勝の風景画を描く奥原なつ(広瀬すず)そこに、思わぬ人が現れる。あの時、助けてくれた。。。信哉(工藤阿須加)昭和21年柴田剛男(藤木直人)に手を引かれ、十勝にやって来たなつ(粟野咲莉)夫の無事喜ぶ妻・富士子(松嶋菜々子)照男(岡嶋遼太郎)夕見子(荒川梨杏)そして富士子の父・春樹(草刈正雄)だが同時に柴田家の面々は、見知らぬ少女に困惑する。剛男は、なつのこと...

【なつぞら】第1回(第1週月曜日) 感想

…昭和21年、復員兵・剛男に連れられてなつは十勝へ…2019年上半期、NHK朝ドラ「なつぞら」第1回感想。…は連続テレビ小説100作目にあたる作品。スピッ……

サツマイモ>『なつぞら』第2話 «  | BLOG TOP |  » 明日からは『なつぞら』!

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (120)
相棒 (122)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR