FC2ブログ
topimage

2019-06

行きましょう!二人で>『まんぷく』第146話 - 2019.03.25 Mon

​​​​​​​​​あ~
遂に最終週か…

特にこれといった感慨もないけど

あ、いや
それは『まんぷく』だからじゃないです
いつものことです>冷酷ひじゅに

ただ、まあ
ようやく終わる!
早く次行こう、次!
…とまでは思っていない

そこが某前作との大きな違い

…と言いつつ
某前作のことも頭からほとんど消えちゃってるけどね

…ひじゅにですが何か?



​「大成功おめでとう…立花君」​by加地谷



最終週だから、懐かしい面々を出しておこう…という
福田靖的配慮だとは思うけど

ここで出して良かったのか?
この台詞で良かったのか?

だって、​まだ大成功してないし!?​



とはいえ加地谷さん、元気そうで良かった。
「社長」と呼ばれていたから
加地谷さんこそ成功したんじゃん!

うさぎの着ぐるみだし
周囲にもコスプレしている人がいたし
「出番」の声だし
チンドン屋から色々と積み重ねて来たのね。
本人もまだ現役で舞台に立っている様子だから
社長になっても皆と一緒に頑張っているってことだし。

つまり、この1シーンだけで
今迄の苦労も今の成功も容易に想像つく。
萬平&福子より“成長”が見られる様な。

加えて
老けメイク&演技も萬平&福子より上な様な。


お次は野呂さんから電話。

比較的近くに住んでいるハズの野呂さんがわざわざ電話してくるってことは
牧さん夫妻はしょっちゅう彼の店に行っているみたいなのに対し
萬平&福子は碌に顔を出していないってことだよね。

周囲からは優しさや助けを貰ってばかりなのに
萬平&福子からは大してお返しもしていない?


↑懐かしく嬉しいハズの再登場シーンが
却ってヒロイン夫婦の冷たさを暴露している様な…>スマソ


珍しく(?)世良さんの読みが当たって
「まんぷくヌードル」は​100円​という値段がネックになって売れないらしい。

「まんぷくラーメン」の時もダネイホンの時も
コマーシャルが決め手になったのに
今回は最初からコマーシャルにも力を入れているらしいけど
効果なし…

福ちゃんのパフォーマンスも
パーラーのメニューに加えるという親切も
どうにも効果なし…


「値段は変えない」
妙に強気の萬平さん。

ねえねえ、根っからの発明家で商売は苦手なんじゃなかったっけ?


そもそも、100円という価格にどういう意味があるのか?
材料や機械や人件費から割り出した数字なのか?
100円を割ると赤字になってしまうのか?
「画期的な商品」を強調するために譲れない数字なのか?
当時の物価から考えて100円というのがちょうど境になる数字なのか?
…理由が分からないから、拘りも分からない。

「まんぷくラーメン」の時は
1:美味しい
2:安い
3:便利
4:常温保存
5:安全
…という5か条を掲げていたけど

「まんぷくヌードル」の場合は
器がいらない…とか
海外にも通じる…という要素を入れた代わり
「安い」の二文字は消えてしまったってことなのかな?

萬平さんの発明のコンセプトは常に
「世の中の人々のためになる」
…が、あったんじゃなかったっけ?

買うのを躊躇う値段をゴリ押しする理由は?


​↑これが今週のネタ振り?​


「どうにもなりませんよ」
同じく100円への拘りが理解できない神部さんは早くも投げやり。
折角、少し役に立ち始めたところだったのに(^^;)


「“わしがわしが”の“我”を捨てて
“おかげおかげ”の“げ”で生きよ」
良寛様の言葉らしい。

ひじゅには小さい頃、良寛様の本が大好きだったっけなあ
…なんてことは置いといて>ぇ

“おかげおかげ”は朝ドラには禁句なんだけどなあ
…ってのも置いといて>ぉ

世良さんに言わせるとギャグになる…というだけの理由だったりして?


予告でお母さんのお葬式シーンがあったので
それに対する準備として
​何度目だ、咲姉ちゃん!?​
…てな感じで、またもや夢枕。

先回は
お母さんをまるっと無視

お母さん、無事退院する

今回は
「もうすぐこっちに来るんやから」
と、お母さんを煽る

ってことは、やはり
あのお葬式シーンはミスリードでせう。

ちょっと、そこは​安心(笑)​



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ピンクのうさぎ>着ぐるみ


肉じゃが


ゴッホ>クッション


​​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3207-28a4da07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

行きましょう!二人で>『まんぷく』第146話

​​​​​​​​​あ~遂に最終週か…特にこれといった感慨もないけどあ、いやそれは『まんぷく』だからじゃないですいつものことです>冷酷ひじゅにただ、まあようやく終わる!早...

連続テレビ小説『まんぷく』第146回

『いきましょう!二人で!』内容ついに発売された“まんぷくヌードル”が。。。売れなかった。萬平(長谷川博己)は。。。。敬称略演出は、渡邊良雄さんサブタイトルだけで、残念感が漂うよね(失笑)今までのことを考えれば、間違いなく“主人公・福子”からの“言葉”のつもりなのだ。が。。。それが、違和感ばかりで。逆に、今回なんて。。。“萬平”からの“言葉”ならば、今作として、納得出来る感じ。それくらい、今作...

まんぷく (第146回・2019/3/25) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第26週/最終週『いきましょう!二人で!』の 『第146回』の感想。 ※ 本作は、2019/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を...

【まんぷく】第146回(第26週月曜日) 感想

…萬平さんと福ちゃんの苦労は報われたかと思われましたが、売り上げが全然伸びません。原因は100円という「値段の高さ」と指摘され、社内で… 

ししとう>『まんぷく』第147話 «  | BLOG TOP |  » Killer Queen>なんちゃって歌詞訳

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (151)
相棒 (113)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (41)
食べ物・飲み物 (63)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
なつぞら (68)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR