FC2ブログ
topimage

2019-12

蓋・ふた・フタ>『まんぷく』第142話 - 2019.03.20 Wed

​​​​​​​​​​​​名木&純inパーラー直前に

道で一本のラムネを分け合う少年少女

が映ったのは、何か意味あり?

子供→大人の表現?
単に微笑ましさを強調?
当時の世相を反映?

…穿ち過ぎ?(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「いけません、いけませんよ」​by真一



↑終盤になると視聴者の声も反映されて
セルフパロディみたいなのが増えてくるのも“お約束”

それを

楽しい!
…と感じるか

ウザい!
…と感じるかは

結局のところドラマ自体が良い出来か否かなんだよなあ
(今作がどちらなのかは今のとこは秘密>ぇ)



エビ問題もサクサクと片付き
この間チラリ言ってた蓋問題も
「貼っ付けたら?」
という福ちゃんの提案でアッサリ片付き

後は価格の問題?
パッケージの問題もあるか。


メインはお母さんの入院問題。

ひじゅに的には
お母さんというキャラを配したことを評価しているので

   福ちゃんを持ち上げるためとはいえ
   負の部分をお母さんに背負わせ、上手く分割しているし
   それを明るくカラッと描いていて不快感がないし
   世間の声の代表みたいな扱い方もドラマとして面白いと思う。

今回のエピは、メインで扱われていることに喜ぶべきかもしれないけど
その分もっと「まんぷくヌードル」エピを増やしてほしい…ってのが本音。

病気ネタってのはそれだけで暗い気持ちになるし
得体の知れない病気ってのがナンダカナ…


でも、今日は​​​夢枕​​​​が!

昨日の福ちゃんの夢枕は、不安な気持ちの表れだったけど
今日のお母さんの夢枕は、逆に希望なんじゃないかと思った。

だって、昨日お母さんが見た夢は
源義経に手招きされて三途の川を渡りかけた…とかいう内容だったじゃん?

でも、今日の咲姉ちゃんはお母さんをガン無視​(笑)

まだこちらに来るな!
来ても優しく迎えてやらないよ!
って暗に示している

…というか

そう示している咲姉ちゃんであってほしい
って願望の表れじゃ?

今迄、何か悪い事があると
咲姉ちゃんに夢枕に立ってほしい!
と言っていた、お母さんが
咲姉ちゃんに頼らなくなった
ってことかもよ?

さらに穿ってみるなら(笑)
咲姉ちゃんは万博を20回も観に行ったと言っていた。
お母さんも行きたかったのかも?
だから早く元気になって出かけて行く姿を描いてほしい。


蓋の問題は
以前に機内食に出て来たマカデミアナッツの容器がヒントに。

いや、その前に、例によって例のごとく
福ちゃんの閃きがあったわけだけど(笑)

「お前のおかげだ、福子!」
“まんま”というか、例によって例のごとくな台詞もあったわけだけど(^^;)

マカデミアナッツ、美味しいよね>ひじゅにはナッツ好き
…って、この場合
ナッツが重要なんじゃなくて容器の蓋の話なんだけどね(笑)

容器を取っておいた福ちゃん…にもちょっと引いたけど
何でも取っておくオバサンっているからなあ>ひじゅにもその派


まあ、昨日は何故か病院に姿を見せなかった忠彦さんが
真一さんと一緒にお見舞いに行ったのは良かった。

この2ショットは多分、好評だと思うんだけど
間に咲姉ちゃんが入ったことで逆の現象にならないか心配>ぇ


名木さんは
忠彦さんモノマネを貫くかと思ったら続かず
幸ちゃんの恋話にも関わらず
肝心の絵も描いている様子がないけど
ももももしかして、オチは
「まんぷくヌードル」パッケージ担当だったりして?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


カップめんウェイト&コースター(有田焼)


お見舞い


マカデミアナッツ


​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3202-d846d31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蓋・ふた・フタ>『まんぷく』第142話

​​​​​​​​​​​​名木&純inパーラー直前に道で一本のラムネを分け合う少年少女が映ったのは、何か意味あり?子供→大人の表現?単に微笑ましさを強調?当時の世相を反映?…...

連続テレビ小説『まんぷく』第144回

内容ようやく神部(瀬戸康史)が、“具”に使うエビを見つける。ついに“まんぷくヌードル”が完成。萬平(長谷川博己)真一(大谷亮平)らが試食し、世良(桐谷健太)も納得したが。。。。100円は高いと。。。敬称略最後は。。。。いつものように、主人公・福子による誘導。。(失笑)どうしても「おかげ」と言わせたいらしい。そら“できました!”というサブタイトルになるわ!

まんぷく (第142回・2019/3/20) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第25週『できました!萬平さん!』の 『第142回』の感想。 ※ 本作は、2019/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ...

【まんぷく】第142回(第25週水曜日) 感想

…一方その頃、萬平さんの会社では「まんぷくヌードル」に入れるエビを選定中で、フリーズドライ加工しても赤色と、形を保つ「プーバラン」とい… 

パックとサイズ>『まんぷく』第143話 «  | BLOG TOP |  » プーバラン>『まんぷく』第141話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (63)
相棒 (117)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR