FC2ブログ
topimage

2020-09

一人勝ち>『まんぷく』第124話 - 2019.02.27 Wed

​​​​​​​​​​え~~~っ!?

あんだけ強気で屁理屈かましてた猿渡さんを見せつけといて
いつになく壊れた萬平さんを強調しておいて

岡&森本が坂部さんを拉致して
猿渡さんを「裁判」で脅しつけて

アッサリ解決!?

え?
何?
これだけ?

ここここれは夢!?

…ひじゅにですが何か?



​​「金に目が眩んでしもたんです」​by坂部



↑まあ、大抵それが動機だろうけどさ

給料5倍かあ…
ひじゅにもコロリと寝返るかもしれん>ダメじゃん



話が動かない―
と言われている水曜日に、このアッサリ解決。

ってことは、まだまだ解決じゃないってことだな。

ラスボスと思えた“テイコー食品”より
食中毒を起こした、その他大勢の方が問題を引っ張るのか?

有り得ますぜ>ぇ


今日の見どころは
​夢枕で咲姉ちゃんと野呂さんの2ショット​♪
…でせうか?


まあさ、
幽霊=朝ドラ“お約束”
…と思わせておいて

夢=見ている人の潜在意識の表れ
…という現実的な理由を主張してきた本作。

最初の数回で十分だと思われたのに
まだまだこのネタを使い続けることに
もう飽きたよ~
と、何度も書いてしまったし
それは今も本音なんだけど>スマソ

でも、夢の形で福ちゃんやお母さんが
気持ちを整理したり、何かを思い付いたりするのは
表現として面白いとは思っている。


だから、ここに来て野呂さんが登場してきたのは
それが潜在意識のなせる業というのを改めて強調しているし
福ちゃんの中に
萬平さんの現状に関する心配と共に
“缶詰”に関する何かが生まれつつある…と思うと
ちょっと興味深いかも?

お母さんの「具」に関する夢と相まって
カップヌードルへと繋がっていくんじゃないかって気がして。

ひじゅにの勝手な推測に過ぎず
何事もなく終わっちゃう可能性もあるけどね(笑)
(もしかしたら、そっちの可能性の方が高い?)


いずれにせよ
「人から聞いて一番ツマラナイのは夢の話」
これは真理。
だって、夢って、本人のエゴだもの。

とすれば
「夢枕」ネタが多くてイマイチ…と感じるのは
実に正しい反応ってことで
​福田靖の思う壺?>ぇ


何事もなく…といえば
あの「福ちゃんのバッタもん」ポスター
あの女性の正体は分からないままなの?

単に「真似」の象徴?


並行して描かれているタカちゃんエピ。

そりゃあ、育児は夫婦2人でするものだし
夫とのコミュニケーションが取れない寂しさも分かる気はする。
でも、今は一大事だってことは皆が知っているハズなのに…

順調な時期に
神部さんが萬平さんと働けることに浮かれて
定時に帰れるのに無理くり工場に残って
それで家庭のことが疎かに…というのなら
幾らでも取っちめて構わないんだけど(笑)


でも、だからって
それで留飲を下げる視聴者がどれだけいるのかなあ?

ひじゅにみたいに育児の大変さを知らない人にも
夫婦だけで暮らしていて周囲に助けが得られない人にも
義実家と同居、もしくは近距離別居の人にも
タカちゃんったら恵まれ過ぎ!
不満そのものも、その不満を親に言わせるのも
ちょっと我儘なんじゃ?
…と、却って反感買われそうな気が(^^;)


忠彦さんに続き、今度は克子姉ちゃんに説教され
タカちゃん本人にも強く言われ
​一人負け​状態の神部さん…

萬平さんの​「一人勝ち」​との対比?

どちらもモヤモヤが残るところが共通点?
萬平さんは(福ちゃんのおかげで)平静を取り戻して
メデタシメデタシ…になるのだろうから
タカちゃん達も神部さんの板挟み状態に理解を示して
メデタシメデタシ…というオチ?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ラーメン缶


Tシャツ


ざまあみろ


​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3184-58cb1725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一人勝ち>『まんぷく』第124話

​​​​​​​​​​え~~~っ!?あんだけ強気で屁理屈かましてた猿渡さんを見せつけといていつになく壊れた萬平さんを強調しておいて岡&森本が坂部さんを拉致して猿渡さんを「...

NHK朝ドラ【まんぷく】第124回(第22週水曜日) 感想

偽物社長は悪びれることなく拒否。怒りに我を忘れ、自宅に帰っても荒れた様子の萬平さんに、心を痛める福ちゃん。その頃、偽物会社の前で、張り込んで… 

まんぷく (第124回・2019/2/27) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第22週『きれいごとは通りませんか』の 『第124回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 「まんぷくラーメン」製造法の特許が無事に認定。萬平さんは再び「本家」を名乗る...

連続テレビ小説『まんぷく』第124回

内容特許が認められ大喜びの萬平(長谷川博己)が、福子(安藤サクラ)から、思わぬ事を知らされる。猿渡(田中哲司)の“本家”が、未だに売られているという。特許庁からは、双方で話し合えと。しかし、どれだけ萬平が求めても、猿渡は、売るのを辞めようとせず。敬称略どうやら、脇役を登場させるために、強引に重ねようとしているようだ。確かに、ドラマとしては、間違っているわけではないが。だからと言って、面白いか...

安かろう悪かろう>『まんぷく』第125話 «  | BLOG TOP |  » ジェントルマン>『まんぷく』第123話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (139)
ドラマ2 (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR