FC2ブログ
topimage

2020-10

生きてさえいれば>『まんぷく』第73話 - 2018.12.24 Mon

​​​​​​​​​​萬平&福子の第二子の名前候補

男の子だったら…太(ふとし)
  逞しく生きるように
  東さんの名前@「太一」から一字貰って

女の子だったら…幸(さち)
  幸せの幸
  福ちゃんと合わせて「幸福」

…これは、ほぼ確実に女の子だな(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「生きてさえいれば希望はある」​by三田村



無宗教だと言われる日本だけど、霊魂不滅説は浸透していて
フィクションの世界では、死者が恩に報いたり恨みを晴らしたりする。

でも、実際には死=無
だから、夢枕は夢を見ている人の心の表れだし
死んだ後で悔いを晴らすことはできない。
何かを成すことが出来るのは生きている間だけ―

うん、このドラマの死生観は、ひじゅにのそれに似ているな。

でもって、これは厭世的なものではなくて
短い人生でも、苦難だらけであっても
「生きてさえいれば」覆すための行動も取れるということで
実際的な「希望」を指し示している。

そうやって生きてきたなら、突然の死が訪れても
その時にもまだ悔いは残っているとしても
「どれもこれも大したことなかった」と言えるのだろう。


ちゅーことで
福ちゃん達にとっては、どん底とも言える現在の状況。

視聴者にとっても
住まいも変わってしまったし>香田家
ダネイホン軍団がバラバラになってしまったことが
萬平さんへの報告という形で再び示されるし>ダメ押し
文句ばかり言っていた、お母さんが
泉大津でのアレコレを懐かしがって愚痴るし…
新展開への期待よりも、今はまだ寂しさが先に来るよね。

それでも
ラーメン屋さんとハナちゃん夫妻とに別れの挨拶をするシーンが
キチンと入っていて良かった。

割と、こういう細かい部分を省略するドラマが多いんじゃないか
…という気が勝手にしてるので>ぉ


ただ…
ハナちゃん家を訪ねるのではなく、向こうが来てくれてる
…ってのが、ちょっと気になったかな。

まあ、親友として
身重の福ちゃんを気遣ってくれたってことなのだろうけど。
絵的にも
ついこの間迄は軍団がいてお母さんがいて賑やかだった部屋が
今はガランとしちるところを印象付けたかったのだろうけど。


寂しさ悲しさのさらなる​ダメ押し​
三田村さんと福ちゃんの最後の会話と
その三日後に亡くなったという知らせ。

ちょっとパターン化しちゃってたところもあったけど
ここでスパッと​初期化​されちゃったというわけだな。

咲姉ちゃんの夢枕が回想シーンに変わったことや
題材を魚に変えていた忠彦さんが文鳥の絵を描くと言ったのは
初期化の象徴だったらりして?>考え過ぎ?


「決まりなんてあってないようなもんや」
世間をよく知っているのは、やはり世良さん。

財務局の理不尽な仕打ちは、GHQからの圧力のせいらしい
…というのが分かってきた。

つまり、財務局の人達お本来は悪い人達ではないということか。
進駐軍の人達にしたって、以前の手榴弾エピからしたら
同じ人間、良い人達なわけで…

ここのところに東さんが上手く斬り込んでくれるのかしら?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


生きてさえいれば








​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3125-442a02de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生きてさえいれば>『まんぷく』第73話

​​​​​​​​​​萬平&福子の第二子の名前候補男の子だったら…太(ふとし)  逞しく生きるように  東さんの名前@「太一」から一字貰って女の子だったら…幸(さち)  幸...

連続テレビ小説『まんぷく』第73回

『生きてさえいれば』内容東弁護士(菅田将暉)の提案で、“たちばな栄養食品”は解散した。福子(安藤サクラ)鈴(松坂慶子)らは、克子(松下奈緒)のもとへ身を寄せる。そんななか東とともに、上京した福子は、萬平(長谷川博己)に社員達のことなどの状況を説明する。敬称略演出は、安達もじりさん全体的に。丁寧に、ホームドラマらしく描写されている感じだ。展開上の“後始末”とでも言うべきモノもシッカリと。三田村...

まんぷく (第73回・12/24) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第13週『生きてさえいれば』の 『第73回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 会社を解散した福ちゃんは克子姉ちゃんの家にお世話になることに。社員のみんなは、それぞれ...

【まんぷく】第73回(第13週月曜日) 感想

……萬平さんと面会する度に、寂しさが募る福ちゃん。病床の三田村さんを見舞うと、「生きていれば希望はある」と励まされます。その頃、財務局ではGH… 

スケープゴート>『まんぷく』第74話 «  | BLOG TOP |  » 黙秘>『まんぷく』第72話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (144)
ドラマ2 (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR