FC2ブログ
topimage

2020-10

東京へ>『まんぷく』第64話 - 2018.12.13 Thu

​​​​​​​​​​​​​​​​たま~に

休日でボンヤリ過ごしている時なんかに

こちらに合わせたかの様に(?)
ノンビリというか
古臭いというか
緩~い感じで

「○○を是非どーぞー」

という声が上空から降ってきたりする

福ちゃんのナレーションはまさにそんな感じだな(笑)
笑いを取るためにオーバーにしてあるんだろうけど
昭和“あるある”でもあるのだろうな

でもさ
未だに「○○」が何なのか知らない
つーか、そこまで聞いてない

宣伝効果、あるのか?>こらこら

…ひじゅにですが何か?



​​「社長がここまでやってくれたんやからな」​by岡



↑この反応って…却って悲し過ぎる(笑)


ちゅーことで
まずは宣伝のための録音&撮影。

嫌がる萬平さんと
乗り気のお母さん
そんなお母さんをまるっと無視する他の人々

…と、一応お笑いの体制は整っている。
でも、一向に笑えないのは何故?

お母さんで弄るのも、そろそろ飽きてきたかも?>ぉ


新しい何かに猪突猛進の萬平さんと
新しいことには必ず反対する保守派のお母さんが
今回に関しては逆…というのも、お笑い要素なんだろうけど。

いつも努力が認められないお母さんの承認欲求の表れ…であり
肖像画を描いてもらったことd弾みがついた…とみることもできて
不憫でカワイイとも思えるけど。

それよりも寧ろ>ぇ
福ちゃんが録音している時に、ひとり廊下に立って
鴨居で頭の先が隠れている萬平さんの図ぅ―に
ちょっとばかり面白みがあったかも?>ぉ


「福子にこんな才能があったなんて!」
お母さんが驚くほど、上手い出来の福ちゃん。

「まだ笑ってませんよ」
仏頂面の萬平さんを上手いこと言いくるめ
笑顔にまでさせてしまう福ちゃん。

昨日の「母親」ぶりに続いて
意外なところで才能&采配を振るうヒロイン。
このところ、影が薄い…と言われていたので
今週は​​面目躍如​​の週?


そして、いよいよ東京進出。

真一さんだけでなく
塩軍団…じゃなくて、今やダネイホン軍団(?)の東京組も
ビシッとスーツ着用。

福ちゃんが仕立ててあげたのかな?
これもまた、ヒロイン上げ作戦の一環?


世良さんの読み通り宣伝が当たってのこととはいえ
あまりにも順調に進むダネイホン。

まあ、順調に行かないと偽物だって作られないものな。

↑予告にあったのだからネタバレではない(笑)


大阪でも、病院だけでなく一般販売を始めたのかな?
初めて売り出した時の不評ぶりしか見てないので
大阪でもウケているところを描いてほしいけど
つーか、まずそれをしてみて結果を確認してから上京
ってのが自然と思うけど

…やはりドラマ的にはイキナリ東京での様子を描いて
インパクトを狙ったのでせう。

そのくらいは許してあげよう>ぇ


そうしたビジネス話ばかりでは
お茶の間のウケが悪いと考えてのことか
まだまだ引っ張る​​神戸&タカちゃん​​

これまた予告で
神部さんの前に新しい女性が現れる―
というのが示されていたけどさ
舞台は食堂の様だったから
ちょっとした揺さぶり程度のエピで終わるかと思っていた。

でも、何なの?
ポストの前での、あの​​思わせぶり​​なスローモーションは?

想像するよりもずっと重い&大きい存在となるのかしら?

この2人の恋話をそんなに広げても
喜ぶ視聴者がどれだけいるのだろう?(酷)

あの女性と神部さんがゴールインして、タカちゃん失恋…
という結果になるなら、いっそ斬新と言えるかもしれないな>こらこら


とはいえ
今迄の朝ドラで

例えば『マッサン』にしても『あさが来た』にしても

もっとビジネス面を描いてほしい!
そっちのサクセスストーリーを見せてほしい!
…という意見が多かった気がするのだが

↑ひじゅにの周辺だけかもしれないけど(笑)

そもそも、ラブストーリーは
朝ドラには不可欠かもしれないけど
それだけではイマイチ…ってのは
某前作で証明されているわけだし>言っちゃった

あ、でも、タカちゃんは好きですぜ(^^)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

昭和レトロ『看板』


浪花の味を食卓に


郵便受け


​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3116-b90ce33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京へ>『まんぷく』第64話

​​​​​​​​​​​​​​​​たま~に休日でボンヤリ過ごしている時なんかにこちらに合わせたかの様に(?)ノンビリというか古臭いというか緩~い感じで「○○を是非どーぞー...

まんぷく (第64回・12/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト) 第11週『まんぺい印のダネイホン!』の 『第64回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 東京進出の準備を始めた萬平さん。店舗となる物件を見つけ、派遣する社員を選別。業...

連続テレビ小説『まんぷく』第64回

内容東京進出を決めた萬平(長谷川博己)すると世良(桐谷健太)が、“ダネイホン”の宣伝広告を作ることを提案。福子(安藤サクラ)がナレーションをして、萬平をモデルにした看板だった。嫌がる萬平を説得して。。。。敬称略真面目に描こうとしているのは、伝わってくるのだが。真面目すぎて、オモシロ味が無いと言う。。。。。(苦笑)

【まんぷく】第64回(第11週木曜日) 感想

…収録の日、初めての経験に緊張する福ちゃん。でも緊張しながらも見事、一発OKで宣伝文句をうたったナレーションを取り終えます。ところが問題は萬平さ…

だねいぼん>『まんぷく』第65話 «  | BLOG TOP |  » 指切り>『まんぷく』第63話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (11)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (69)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (159)
ドラマ2 (7)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR