FC2ブログ
topimage

2018-11

幸せ病>『半分、青い。』第143話 - 2018.09.14 Fri

​​​​​​​​​​​​​​​​​某所でうっかり目にしてしまった悦吏子様のtwitter

ガンと難病、どっちがいいか。ってよく考えましたよ。私も。
私は、主治医に「ガンだったら良かったね。切ったら治るもん」
と言われた人間です。

この前後を知らないし、真意は分からない。

“医者ってのは、やっぱ無神経だなー”と思って
昨日の「ガンってこんなもん」という台詞を
皮肉を込めて描いたのか―

“私の持病に比べたらガンなんて軽いものよ”と納得して
いつもの差別意識をさらに拗らせたのか―

前者であることを切に願う

ひじゅに周囲にはガン経験者は大勢いて
助かった人の方が多いけど亡くなった人もいる

切っても治らなかったよ!
そんなん言うなら全部漏れなく確実に完璧に治せよ!

…ひじゅにですが何か?



​「半分、青い」​by鈴愛



母娘してタイトルを連呼。
これもまた“伏線回収”?

子供時代の鈴愛が空を見上げてこう呟いた時
既にタイトルの意味は回収されていた。
それを今また持って来たのは、形的には良い纏め。
でも、意味や重さがまるで​変質​してしまっているのも事実(^^;)


岐阜に帰れない呪いをかけられているのかと思われたカンちゃん
アッサリ岐阜に帰る(笑)

あ、カンちゃんは東京生まれだから「帰る」はオカシイか
…なんてことは置いといて

母親が癌だと発覚した時も、緊急手術になった時も
すっ呆けていたのに
5年生存率の話はあるものの、取り合えずは落ち着いた今
ようやく連れて帰るってのは、どういう意味があるのだろう?

苦しんでいる本人や周囲の人々の姿を見せたくなかったから?

そのせいなのかどうなのか
折角連れ帰っても、すぐには逢わせず
別室に待たせたまま、母娘2人だけの時間を優先する鈴愛。


片耳失聴した娘を思うが余り
悲観的になったり過保護になったり押し付けになったり…
どうしても草太と違う扱いをしてきた晴さんが
今、自分が病気になって、ようやく娘のポジティブ思考に気付く…図ぅ?

子供の時の鈴愛は素敵な子だったと思う。
「半分、青い」発言は勿論のこと
左耳に聞こえる雑音を小人が歌い踊る音だと言ったりとか、ね。

高校生鈴愛も、初登場時の
「悲しいと思うか面白いと思うかはその人次第」
という台詞には感心した。
このまま、このドラマにどっぷりハマれるかもしれない…と思った。

それが何故、こんなんなっちゃったんだろう…
鈴愛のキャラもドラマそのものも。

晴さんが、あの「半分、青い」発言の時
もっと巧く深く鈴愛を理解し同調していたら
その後はもっと良い方向に変わっていたのだろうか?

…なんて、たらればを言っても仕方ないですねそうですね(^^;)


その後、ようやく晴さんと顔を合わせたカンちゃん。
千羽鶴ならぬ千匹(杯?)​蟹​を持参。

鶴の折り方も曖昧なひじゅには蟹なんざー折れないぜ
…なんてことは置いといて

そういえば、英語で蟹は「crab」だけど
蟹座は「cancer」だよなあ
「cancer」といったらガンだよなあ
…と思い、検索してみたら

ヒポクラテスがガンの腫瘍やその周囲の様子を
「蟹の様」と表現したのが起源
…なのだそうだ。

これ、ワザとやってるんだったら怖いんですけど…

ももももしかして
ここで千匹蟹を登場させるためにカンちゃんを蟹好きにした!?
カンちゃんったら、​悪魔の子?​


その蟹とは全く関係なく、突然登場したのはモアイ像。

ケントの新婚旅行のお土産だとか。
イースター島でハネムーンだなんて、シブいなケント

…なんてのも置いといて

モアイ

嶋田久作店長

“大納言”での扇風機の設置の仕方

という順番で思い出す鈴愛。
​​何という無理くり感(笑)​​

あの時は
「ハイ、伏線です」って感じだったけど
あまりにも引っ張るので忘れかけていたよ。


4日も、お風呂に入る時間も惜しんで考え続けている律。

それまで普通に接していたのに
4日と聞いて大急ぎで鼻をつまむ津曲って
…ってのも、まあ置いといて

ロボットより簡単と言いながら全く発展のない律だけど
そんな律に丸投げしている鈴愛もナンダカナ…
これで完成した途端に「共同で発明した」となるのか?
なんて懸念していたけど
“大納言”の扇風機をヒントに肝心なところを鈴愛が思いつく
…ということで
​「鈴愛のアイディア」​と堂々と言える様にしているのか?


それにしても

律ったら、津曲さんとのお喋りでも被害者意識丸出しなのは変わりない。

律の中では
自分は結婚生活を良くするために努力した―
ってことになっているし
再婚「された」って言い方からも
自分に断りなく、より子さんがサッサと別の道へ去ってしまった―
ってことになっているのね。


ところで

何故か朝ドラの夏は扇風機だけでOK。
エアコンなしでも十分快適な気候。

暑がりひじゅにには羨ましい世界。

鈴愛達が扇風機を完成させた時にはもう
そよ風さえも必要ない季節になっていたりして?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


かにパイ


幸福病​


扇げばそよ風、かざ​せば木漏れ日>葉うちわ
​​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3031-5f23828e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸せ病>『半分、青い。』第143話

​​​​​​​​​​​​​​​​​某所でうっかり目にしてしまった悦吏子様のtwitterガンと難病、どっちがいいか。ってよく考えましたよ。私も。私は、主治医に「ガンだったら良か...

半分、青い。 (第143回・9/14) 感想 ※追記あり

2018/09/14 13:45 記事更新(最下部に追記あり) NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第24週『風を知りたい!』の 『第143回』の感想。 ※ ネタバレサイトや脚本家等のSNSで知り得た内容を書いたコメントは無視します。 ※ 本作は、2018/8/17 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※&nbsp...

連続テレビ小説『半分、青い。』第143回

内容母・晴(松雪泰子)の状態を弟・草太(上村海成)から連絡を受け、鈴愛(永野芽郁)は花野(山崎莉里那)と一緒に帰省する。敬称略あの=======5年生存率を強調しているけど。だから、なに???今日明日、死ぬって言うなら、まだしも。現状は、そういうことではない。だったら、いったい、何のために帰省させたんだ???全く意味が無いじゃ無いか!!ましてや。それは、“コレから”のコト、“未来”のコトであ...

【半分、青い。】第143回(第24週金曜日) 感想

…そこで鈴愛は晴から、毎日が幸せで仕方がないと打ち明けられる。その手にはあるものが…。一方、扇風機の改良に余念のない律(佐藤健)は、不眠不…

生と死の間>『半分、青い。』第144話 «  | BLOG TOP |  » 風の形とにわか雨>『半分、青い。』第142話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (41)
相棒 (112)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (23)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (32)
食べ物・飲み物 (59)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR