FC2ブログ
topimage

2020-09

曇り空を晴らす>『半分、青い。』第81話 - 2018.07.04 Wed

​​​​​​​ああ、これで
『マンガ家編』一巻の終わり

「空は青」
「クレヨンで塗ったみたいな青」

半分じゃなくなった…

ままままさか
鈴愛が“成長”したってこと!?

…ひじゅにですが何か?



​「構成力の無さ、物語を作る力の弱さ」​by秋風



↑自虐ネタも極まれり?


おお、北川よ!
客観的に自分を見ることが出来るってのも才能だぞ!
凄いぞ!!

…えっ
あくまでも鈴愛のことで自分じゃない?

ああ、そうですね
神は全能ですもんね…(遠い目)


引導を渡す秋風。
渡されに行く鈴愛。

師弟の意思が初めて一致した日?>ぇ


「読ませていただく」
アバンのこの秋風の台詞が今日の全てと言って良いかも?

「私、先生に言わせました」
なんて鈴愛は言っていたけど
その前から秋風の気持ちは決まっていたんだよ。

まあ、鈴愛にもプライドがあるし
未練もやはりあるから
このくらいは言わせてあげるけど>ぉ


でも、どっちかっちゅーと秋風の方が
鈴愛に言わせたというか、言ってもらいたかったんだと思う。

最初は「炭水化物要員」だったし
その後も「才能がある」とは決して言わなかった。
でも一応「水準」のものは描ける力はあるし
「アイディア」と「言葉の力」は認められたから
そして何より本人にやる気があったから
これまでサポートしてきたのだと思う。

それが遂に限界を迎えてしまった。

それでも本人が続けたいと願っているなら
できるだけ力を貸そうと決意していたのだろう。
実際、そのサポートの内容はエスカレートしていったからね。
(自分の連載を条件に出版社に掛け合ったり、代わりに原稿を描いたり…)

だから、鈴愛自身がやっとこ覚醒してくれてメデタシメデタシ!
ってところかもね(酷


​ちょっと秋風を買いかぶり?​

いや、もう最後なんだから許してちょ。
再登場の可能性はあるけれども
もう鈴愛とは違う世界の住人になってしまったわけだから。


それにしても
最後まで師匠に対しタメ口の鈴愛。

「星占いのカットは描くし
引っ越し屋でバイトはするし」
またまた他の職業を見下してるし。

菱もっちゃんの反応や周囲の雰囲気から
これは師弟愛や鈴愛の人間的な魅力がベースになっていて
悲しいシーンに和やかさをプラスしている
…というわけなんだろうけど>北川的には

でもって、何より
そーしたヒロインがカッコイイ!
…という価値基準が北川にはあるみたいだけど

こーいう大言壮語とか傍若無人とか破天荒とか
そーいう言動を魅力的なものとして見せるには
作る側にそれなりの力量が必要だと思うんだけど…(^^;)


ともあれ、鈴愛はマンガ道から去って行った。
つーか、これもまた鈴愛にとっては「回り道」

​「回り道」の激しさで『だんだん』と勝負か!?​


「飛べない鳥」どころか
大きく翼を広げて飛び立っていく3羽の鳥を描き込む秋風。

最後の最後まで鈴愛に奉仕する
ボクテとユーコだけど(笑)

ボクテは同じマンガで成功し、今や破門も解かれたも同然。
ユーコは動機は「逃げ」でも、今や自分の「居場所」を掴んでいる。

鈴愛は何もかもこれから…ってことになるけど
そこはヒロイン特権でどうとでもなるし(笑)

アイディアだけは豊富に浮かぶと
鈴愛本人が言っていたし
「アイディアがとても良かった」
秋風も認めていたから
そこがミソなのかもね。

最終的に辿り着くのは律だろうしな。


たださ…

マンガに一生懸命に取り組む姿はあまり描かれず
引き出しを多くするため色々勉強する…なんてことは全くなく
寧ろ恋に一方的に浮かれまくったり、失恋で周囲を蒔き込んだりして
マンガを疎かにする様子ばかりだったので

これからの人生も
すぐに誰かにポーッとなっちゃうばかりで
それでいて周囲の手助けで色んなことが上手く回り
最終的には、ちゃっかり律とハッピーエンド!
…な気がする(^^;)


それにしてもさ
「言葉の力も強い」って…

やっぱ
物語よりも構成よりも
多分
キャラよりもテーマよりも

ポエトリー台詞に重きを置いてるってことね、北川?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


曇り空でも心配無用


構成力


物語を作る


​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2957-2d142bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

曇り空を晴らす>『半分、青い。』第81話

​​​​​​​ああ、これで『マンガ家編』一巻の終わり「空は青」「クレヨンで塗ったみたいな青」半分じゃなくなった…ままままさか鈴愛が“成長”したってこと!?…ひじゅにです...

「半分、青い。」の楽しみがぁ…

ネットではツッコミ劇場と化しつつも、その賛否両論ぶりが追い風になってか、視聴率的には、なかなか… な、今期の朝ドラ個人的には、原田知世と、井川遥のお洋服と、トヨエツの役者力というか、存在感が楽しみだっただけに… 寂しいです。

半分、青い。 (第81回・7/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第14週『羽ばたきたい!』の 『第81回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 締め切りから2週間遅れで、漫画を完成させた鈴愛(永野芽郁)。読み終えた秋風(豊川悦司)は、...

連続テレビ小説『半分、青い。』第81回

内容締め切りの2週間後、描き終えた原稿を、鈴愛(永野芽郁)は、秋風(豊川悦司)に手渡す。敬称略“また”聞き捨てなら無いセリフを。。。。。ほんと、なぜ“他人を見下すセリフ”を盛りこむかなぁ。。。。。ましてや、主人公でしょ?そらね。かなり好意的に見れば、そこまでの意図は無いのも分かる。でもね。ここまで。。。。それも、ココ数回で、いったい、何度目だよ!!

【半分、青い。】第81回(第14週水曜日) 感想

…秋風塾でさんざんもまれて育ってきた鈴愛は、秋風の気遣いを含んだ答えに自分の限界を悟り、秋風と菱本(井川遥)に、漫画家を辞める決心を伝える。…

新しい世界>『半分、青い。』第82話 «  | BLOG TOP |  » 15分の光>『半分、青い。』第80話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (9)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (136)
ドラマ2 (4)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR