FC2ブログ
topimage

2021-01

ボンボン>おひさま第128話 - 2011.08.30 Tue

ボンボンというと思い出すのは
ウィスキーボンボン?
チョコボンボン?
毛糸のボンボン?
今江祥智の『ぼんぼん』?
『ウッチャッサ』の「ポンポンポン」?

…ひじゅにですが何か?



陽子「あ、杏子ちゃん」
徳子「あれえ、杏子ちゃん」
道夫「お~、杏子ちゃん」
和成「お~、杏子ちゃん」



川原さんも今は昔
今日はもう新ネタの『おひさま』―

土~月曜とエピが跨るのは戦略だとは勿論分かっているけれど
効果的かどうかは疑問(^^;)

だって最初の頃はともかく
今や、跨ったエピほど蓋ショボ!
というのが分かってしまっているから。

こちらは、川原さんのことでモヤモヤした気持ちのままなのに
ドラマは、他のエピへとドンドン突き進んで行く。


いつしか景気は右肩上がり
丸庵の売り上げも右肩上がり―

え~と、つまり
丸庵の赤字は解消したということですね。

豊かな時代へと移行しつつある『おひさま』ワールド。
象徴として用いられるのは、やはり食べ物。

まあ、何だかんだで丸山家には常に食べ物があり
飢えた様子はまるでなかったけど…そこは脳内補完ちうヤツですね。

で、登場したのは
丸ごとのじゃがいもとウィスキーボンボン。


「看板娘」の称号は
いつしか陽子から日向子ちゃんへ―

信州一の蕎麦を堪能しようと老舗の蕎麦屋に入ったら迎えてくれたのは幼児
…というのは微妙だが

いやいや、そんなことを言っていたら少子化は改善されません!
とばかりに、子供も子供の母親も持ち上げられまくる『おひさま』ワールド。

う~ん…

陽子が「一般人」を象徴する「普通」の女の子だと思われたのが
朝ドラの典型的ヒロイン様に変貌を遂げたのが
脚本家も含む周囲の甘やかしによるものだとしたら

日向子ちゃんが怒ったような寝顔が可愛かった赤ちゃんから
「バカみたい」と真知子に言い放ったり
自分向けのお菓子を持ってきてくれなかった安子さんを睨みつけたりするような
ナンダカナ…な子供に成長してしまったのも仕方ないかも。


日向子ちゃんが、じゃがいもを落としてしまい
カズさんが拾って手で拭き拭きしたり、自分のと取り替えてやったりしたのは
アドリブだろうけど、それだけに脚本通りの演技より感じが良かった気が…


子供の目の前に見た目も綺麗なお菓子を差し出して
喜ばせた挙句に「食べられない」と突き落とす、さすがの安子さん―

紙を丸めてキャンディの包装紙で包んだものを朝礼の最中に同級生の一人に渡したら
周囲の皆が奪い合って最終的にジャンケン決戦になって大変な騒ぎになったっけ。
あれは、ひじゅに花の中学時代。

↑ちょっと思い出しただけです

つーか、岡田君たらさあ
安子さんが酒入りとは知らずに日向子ちゃんに持って来て
他の人達が気づいて止める…くらいの工夫をすれば良いのに。


ボンボンを2人で山分けする若夫婦―

子供が寝た後で大人がこっそり…てのは実際によくあることだから
自然っちゃー自然なんだろうけど

明るくても暗くても良いから面白く情報量もそれなりにあるドラマの中に
ポツリと入ったならほっこりとするシーンだっただろうにと思っ…(以下略



幸せで私のことなんて忘れてるんだったら、それで良いんですけどね」



そしてイキナリ始まる杏子ちゃんの物語―

まあ、こんな風に細切れ風というか箇条書き風というか…なエピの羅列も
夕陽の陽子の思い出話だから…という言い訳が成り立つところは
さすがの岡田君!と思うよ。

上記の陽子の台詞も
ツッコミ前提で聞くと→「幸せボケで想像力もなくなってしまったのね」
優しい気持ちで聞くと→「不安な気持ちを振り払い、心からの願いを口にしてるんだよね」
と違う解釈ができるよね。

まあ、どっちかっつーと
ひじゅには前者に属するかなあ…>え、分かってるって?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

ヤグモ ウイスキーボンボン 12入

ヤグモ ウイスキーボンボン 12入
価格:2,142円(税込、送料別)






スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/295-80ec7c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おひさま第128回感想

昨日は滝口順平さんの訃報に 何だか寂しくて仕方なかったですねぇ‥‥。あの声は滝口さんだけのものですもんね。もう今後もう一回ヤッターマンを作る事もないかと思いますが(作っ...

連続テレビ小説「おひさま」第128回

杏子がやって来た・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108300002/ おひさま~大切なあなたへ posted with amazlet at 11.08.28 平原綾香 ドリーミュージック (2011-06-29) 売り上げランキン...

連続テレビ小説「おひさま」第128回

 第二十二週「ふたたびの場所」第128回昭和25年、景気は上向き、丸庵も大繁盛。看板娘の日向子も大活躍。食事時に大きなおかずを頬張る日向子を見ながら、お腹いっぱい食べら...

おひさま 第128回

内容昭和25年、景気が上向きであるコトは、丸庵でも実感できるようになり、店も繁盛。。。陽子(井上真央)たちも忙しい毎日を送っていた。食事も豊かになり、幸せをかみしめるま...

おひさま 第128回

内容 昭和25年、景気が上向きであるコトは、丸庵でも実感できるようになり、 店も繁盛。。。 陽子(井上真央)たちも忙しい毎日を送っていた。 食事も豊かになり、幸せをかみしめるまでに。 ある日のこと。洋菓子をお裾分けでもらったモノの お酒が入っているので日向...

【おひさま】第128回「大人のお菓子」

大人のお菓子というと、夜のお菓子「うなぎパイ」を思い浮かべます(静岡県人なので)(笑)全然、関係ないですね(^^;)これは、ウィスキー入りの洋菓子とのことで、ウィスキー...

おひさま 8.30

杏子ちゃん、家出?妹はどうしたんだろう・・・まさか・・・

質疑応答>おひさま第129話 «  | BLOG TOP |  » 赤い屋根>おひさま第127話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (37)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (24)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (69)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR