FC2ブログ
topimage

2018-09

寿退社>『半分、青い。』第71話 - 2018.06.22 Fri

​​​​​​​​ユーコの結婚こそが「架空のラブストーリー」
…なんてオチでなくて良かった

高スペック男ではなく実は公園で逢っていたオッサンだった
…なんてオチでなくて良かった

合コンで出逢ったのではなく毒親が押し付けた見合い相手だった
…なんてオチでもなくて良かった

相手が室井さん@『ごちそうさん』なのは微妙だけど…>ぉ

…ひじゅにですが何か?



​「彼女が求めているのは居場所だと思ったんだ」​by秋風



看護婦になりたかった、と言っていたあたりから
そうなんだろうな…と、鈍感ひじゅにでも思っていたよ。

恐らく敏感な視聴者は
ユーコが毒親持ちと聞いた時から察していただろう。

でも、できればここのところ
もうちょい、ちゃんと描写してほしかった気がする。
これでは「行間」を読ませているのか
単なる「脳内補完」なのか、際どいところ。

いや、「行間」の方であっても
今こうしてユーコを描くのなら
彼女の心の底にあるもの、本人もハッキリ気付いていないかもしれないものを
提示しておくには、ちょい弱すぎる気が…

まあ、所詮、脇役の話だから
必要最小限でOKなのかもしれないけどね。


そこらへんを、ちゃんと理解している秋風は
「帰る場所があれば小宮も出ていきやすい」
ユーコのオフィスをしばらくは、そのままにしておく意向。

やはり自分はマンガを描きたい!
との思いで帰って来るのならメデタシメデタシだけど
今度は結婚生活から逃げるために…
なんてならないことを祈る。

だって、そこを不安にさせるための室井さんかと思っちゃったので>こらこら


それにしても
みうらじゅん→タモリにシフトチェンジか!?
って感じの秋風(笑)

あれだけの毛髪があんな小さなお団子に纏まっちゃうものか…と
本当はそこに注目しちゃったんだけどね。


うちからお嫁に出す、と秋風は言っていたけど
本当に“オフィス・ティンカーベル”で花嫁姿披露とは。

まあ、会場は別の所だったのだろうけども。

でもって、実親にはやはり連絡しなかったのかな?
結婚式までの日々を実家で過ごすことはしない
というだけの意味だったのかな?

老舗の和菓子屋ともなれば
息子の嫁の出自やアレコレも気にするだろうから
ちょっと気になる。

もしや、これも、ユーコの結婚の行く末を不安にさせる要素として
ワザと入れてる?

でも、良家のお嬢様との見合いではなく
合コンで相手を見つけることを許した実家だから無問題?


…あ、べべべ別にユーコの結婚にケチをつけてるわけじゃないんだかんね!

唯一の安心材料は、あの引き出物の時計。
鈍感鈴愛でさえもセンス悪いと認めた新郎新婦の写真時計を
「素敵でしょ」と言ってるくらいだから
それなりに室井さんに惚れてるんだよね、ユーコ?
一応、​そーゆーことにしておこう​>ぉ


ちゅーことで、鈴愛の人生から去って行ったユーコであった―


あのカエル模様のドレスを着た理由は
1:単に物持ちが良いというだけ
2:初デートの次は結婚式に初出席の際に着ると決めていた
3:周囲はどんどん変わっていっても鈴愛は変わらない!ってことを示唆
4:律が去った後、誰にも恋をしていない証明
5:実はあのドレスは有名ブランドの高級品
(何故か菜生ちゃんちの店に紛れ込んでいた)


「マンガ…私の分までとは言わない
私の人生は私のもの、鈴愛の人生は鈴愛のもの
皆、自分の分しか頑張れない」

自分が投げだしてしまったマンガを鈴愛は頑張れ!
…とは言えないよなあ(^^;)

でも、人生それぞれとマンガに関しては言うけれど
恋愛や結婚感については結構ゴリ押ししてるよなあ(^^;;)

「鈴愛は私と熱量が違う」
昨日の「機械」呼ばわりの言い訳だったりしてなあ(^^;;;)

「鈴愛はきっと成功する!」
3年も連載を続けているのは「成功」じゃないのかなあ(^^;;;;)

ともあれ
鈴愛も今はちょっとスランプ気味。
ユーコと同じ道を辿る日は近い?

一番若い草太君に
「姉ちゃんも結婚した方がええんやないか?」
なんて言わせてるし。

鈴愛自身にも
「私はここにいて頑張りますんで」
なんて言わせてるし。

それに早くも律ネタだし。


まー君が去った途端にブッチャーが顔を出した様に
ユーコが去った後に再登場する菜生ちゃん。

あ、勿論、その間に『ロングバージョン』もあったけどね。
この時はブッチャー&菜生よりも
​過去の栄光に縋ってんな、北川!?​
…という思いの方が強かったもんで>こらこら





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


カエルさんマシュマロ


ウェディング


写真を時計に


​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2946-abe127f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寿退社>『半分、青い。』第71話

​​​​​​​​ユーコの結婚こそが「架空のラブストーリー」…なんてオチでなくて良かった高スペック男ではなく実は公園で逢っていたオッサンだった…なんてオチでなくて良かった...

半分、青い。 (第71回・6/22) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第12週『結婚したい!』の 『第71回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 裕子(清野菜名)が結婚してオフィス・ティンカーベルを去る日を迎えた。ここで思春期を過ごし、漫...

連続テレビ小説『半分、青い。』第71回

内容結婚をするという裕子(清野菜名)を、秋風(豊川悦司)と菱本(井川遥)は、娘のように送り出すことを決める。そして鈴愛(永野芽郁)は、漫画家を辞める裕子から。。。敬称略しっかし、この調子で、次週は、また時間経過。。。だよね???で、1週間近く、引っ張る。タイミング的に、ちょうど半分なので、仕方ないけど。ほんと。。。半分なので。。。。(失笑)

【半分、青い。】第71回(第12週金曜日) 感想

…ここで思春期を過ごし、漫画に打ち込んできた裕子を、秋風(豊川悦司)や菱本(井川遥)は娘を送り出す気持ちで見送る。鈴愛(永野芽郁)は裕子 …

プレ神回>『半分、青い。』第72話 «  | BLOG TOP |  » 真っ白>『半分、青い。』第70話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

半分、青い。 (148)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
相棒 (112)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (21)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (30)
食べ物・飲み物 (59)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR