FC2ブログ
topimage

2020-09

赤い屋根>おひさま第127話 - 2011.08.29 Mon

夕陽の陽子&房子ちゃんinアナザー『おひさま』ワールド

…ひじゅにですが何か?



「何もできませんでした、私にも



ふ:えええ~、それでオシマイなんですか?
 私てっきり川原さんが陽子さんに救われるお話なのかと思ってました。

よ:あら、たまにはこういうお話も良いでしょ?
 万能ヒロインは叩かれるものよ。

ふ:でも、太陽の陽子さんじゃないですか。

よ:何か勘違いしていない、房子ちゃん?
 私はね「普通」の女性なのよ、そういうことになってるの。

ふ:先週から引っ張ってたんですから
 視聴者の皆さんもスッキリした結末を期待してたと思いますよ。

よ:私の「幸せです~」に反感抱いてた不幸好きの視聴者は
 川原さんの言葉に溜飲が下がったんじゃないの?
 まあ、それも私が仕掛けたことなので、ただ掌の上で転がされてるだけなのにね。
 まあガス抜きってヤツだわね。

ふ:それにしたって、あのままじゃ川原さんが可哀想過ぎるじゃないですか。

よ:私に鼻も引っ掛けなかった川原さんを何故助けなきゃいけないの?

ふ:だ、だってカズさんが…

よ:カズさんてね、基本的にヘタレでしょ?
 ああやって悲劇の主人公ぶって自分に酔うのが好きなのよ。
 それが分かってるから敢えて川原さんが初恋の人だとバラしたんじゃないの。

ふ:あ、そういうわけだったんですかあ。
 いやあ私だったら主人に元彼の話なんてして無理に波風立てたくないですから
 不思議に思ってたんですよー、何で話しちゃうんだろうって。
 陽子さんのところは逆に刺激が欲しかったというわけですね。
 あ、それに元彼でさえなかったですしね。
 振り向いてももらえなかったんですもんねー。
 ただの片思いじゃ「あっそう」で終わっちゃうかもしれないところを
 一日中ハーモニカ吹いてたなんてカズさんも乗りが良いですねー。

よ:房子ちゃん、私に喧嘩売ってない?

ふ:い、い、いえ、あの、そそそそんなつもりはありません!

よ:言っておくけどね、『おひさま』ワールドで不幸になる人には共通点があるのよ。

ふ:陽子さん以外は皆、不幸な目に遭ってるんじゃないですか?
 ご家族は幸せそうなご様子ではありますけど…春樹さんは亡くなっちゃいましたし…

よ:つまりね、私の光が当たっているかどうかで決まるのよ。

ふ:えっ?
 たたた確かに川原さんといいピエールといい、食品会社の男性社員といい
 陽子さんに嫌な思いをさせた人は倍返し…いえ、倍以上の結末になってますけど…

よ:そうよ、だから房子ちゃんも気をつけないとね。

ふ:はいっ!
 あ、でもそうすると、春樹さんは何故あんなことに…

よ:ハル兄さんは私の自慢の兄で私の一番の憧れで理想の人だったわ。
 だからこそ、正反対のタイプの川原さんに惹かれたのね、きっと。

ふ:ならば一番幸せになっててオカシクないですよね。

よ:ハル兄さんは真知子を好きになったでしょう?
 そりゃあ真知子は親友だけど、兄さんが私以外の女性に目を向けるなんて
 絶対に許せなかったの。

ふ:も、もしかして、それで春樹さんに真知子さんの気持ちを伝えなかったんですか?

よ:そうよ、それで忘れてくれると思ったのに手紙まで書いて…
 悔しかったわ。
 だから戦死するように仕向けたのよ。

ふ::ひ、ひええ…
 じ、じゃあ、夏子先生や啓子さんは?
 やはり悲劇に見舞われましたけど、お友達だったわけですよね?

よ:夏子先生は私より美人で教師らしくて人気があったからダメ。
 啓子さんはカズさんの初恋の人だったんじゃないかと睨んでるの。

ふ:そそそれにしても、ほとんどの人が恋人や配偶者を亡くしてますよね。

よ:そうよ。
 女性の幸福は妻となり母となることなの。
 私との対比になっていて、それを上手く強調できてるでしょ?

ふ:あれ、『おひさま』のテーマって女性の社会進出じゃなかったでしたっけ?

よ:そんなの一部の視聴者の勝手な思い込みよ。
 だから子供が生まれて教師も辞めようって時に「幸せです~」アピールを開始したのに
 自分達の思惑が外れたからって批判してくる人達って嫌になっちゃうわよね。

ふ:私は夫も子供もいるけど、今のところ上手く行ってないですよ。

よ:少し前、房子ちゃんが変わったって、ご主人も子供さん達も驚いてたじゃない。
 私の話を聞くことによって房子ちゃんの内面が改善されて
 その反映としてご家族皆が幸せになるという結末が待っているのよ。
 これこそ真のテーマだわ。

ふ:はあ…
 まあ私、自分は幸せになりたいから、そこに異論は挟みませんけど…
 それにしても川原さん、あのままじゃ気の毒過ぎますよ。

よ:まだ言ってんの?
 後は川原さん次第だわよ。

ふ:「良かったよ、初恋が実らなくて」なんて
 カッコいい台詞を残してくれたじゃないですか。
 陽子さんのこと思いやってる優しい言葉ですよ。

よ:私と結ばれてたら今頃は2人で幸せに暮らしてたに決まるじゃない。
 あれって最後まで私を拒否した言葉だわ。
 ずっとタエさんのことを思い続けるって宣言までしちゃって…
 本当に酷い人だわ。

ふ:わざわざ、この家の前で話してくれたのに…

よ:あれは後の展開のための伏線よ。
 そのくらい協力してもらわなくちゃね。

ふ:日向子ちゃんの絵本にもタエさんにプレゼントした本にも
 この家そっくりの挿絵があるというのはアザトイですけどね。

よ:何か言った、房子ちゃん?

ふ:い、い、いいえ…あの…
 『月の砂漠』を吹いてくれたカズさんって素敵だなあ、って思って。

よ:一日中練習しといてアレですもんね。
 川原さんとの差が余計に感じられて情けなかったわ。

ふ:あの涙はそういう意味だったんですか…






☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち





スポンサーサイト



● COMMENT ●

レビュー

はじめてコメントさせて頂きます!
「おひさま」、最初から欠かさず観てます。
戦後から面白さが失速しましたが、ひじゅにさんのレビュー(?)のおかげで
かなり楽しめてます!ありがとうございます!
また来ます^^

mao さん☆

ありがとうございます&いらっしゃいませ。
確かに終戦になる前までは面白いドラマでしたよね。
何でこんなになっちゃったのか…
寧ろ戦後にこそ作者の描きたいこと訴えたいことが山盛りだと
期待していたんですけどね…
でも、まだ一ヶ月ありますから、持ち直してくれるかも…
と、微かな希望を胸に観続けましょう(^^;)
よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/294-d4b67646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「おひさま」第127回

いつか立ち直ってくれると、いいな・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108290002/ おひさま 完全版 DVD-BOX1【DVD】 posted with amazlet at 11.08.28 TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2011-09-21...

連続テレビ小説「おひさま」第127回

 第二十二週「ふたたびの場所」第127回「タエを不幸にした」と自分を責める川原に、「タエは幸せだったはず」と言う陽子。しかし、日本中が戦争を忘れて幸せになろうとも、川原...

おひさま 第127回

『ふたたびの場所』内容川原(金子ノブアキ)と思わぬ再会を果たした陽子(井上真央)タエ(中村ゆり)が死んだことで自分を責める川原。「彼女を不幸にしただけだった」“きっと幸...

おひさま 第127回

『ふたたびの場所』 内容 川原(金子ノブアキ)と思わぬ再会を果たした陽子(井上真央) タエ(中村ゆり)が死んだことで自分を責める川原。 「彼女を不幸にしただけだった」 “きっと幸せだった”と慰めようとする陽子の言葉にも、 一切耳を傾けようとしない川原は、陽?...

おひさま第127回感想

こちらにももう一度書いておきますね。 本日このあとちょっと用事がありますので 先に感想だけをアップしたいと思います。TBは帰ってきてからいたしますね(^^)ちょっと今、今日が第...

おひさま 8.29

結局間に合って 話もしてるんじゃん。でも 川原さんにはうざがられ・・・幸せそうだ

『おひさま』第127回&『テンペスト』第7話

昨日の『テンペスト』第7話、面白かったです♪このドラマはBSなので、視聴率は分かりません。徐丁垓(GACKT)を殺してしまって、宦官・寧温として、八重山に流刑にされていた仲間由紀...

8月29日おひさま 第127回

8月29日おひさま 第127回 今日は息子が体調不良でバタバタしていたので、超流し見でした。 結局陽子は河原さんと会えたんだね 陽子の言うことは きれい事だと言われて ...

ボンボン>おひさま第128話 «  | BLOG TOP |  » 朝ドラ・バトン

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (139)
ドラマ2 (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR