FC2ブログ
topimage

2020-01

夢の欠片>『半分、青い。』第50話 - 2018.05.29 Tue

​​​​​​​​​​​​​​早くにマンガ家という夢を見つけ
ひたすら走っている…ハズの鈴愛には

次から次へとノイズが―

やりたいことが未だ見つからず
ちょいコンプレックス…のハズの律には

思いがけない出逢いが―

何であれ、律の方が素直に応援できそうな気がするのは
きっと律なら、熱心に頑張っていくだろうと思えるから

鈴愛と違って(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「宗教がないからなんだ」​by律



違うよ、律!

日本がロボット先進国なのは
鉄腕アトムの影響だ!

​日本には手塚治虫がいたからだ!​


はあはあ…

↑興奮しないで下さい、ひじゅにさん


律が逃げない様に鍵を掛ける宇佐川教授の図ぅ―

いや、内側からだから意味ない気がするけど…

それで視聴者にあらぬ期待を抱かせたいのか
アバンで再び、そのシーンを繰り返す。

まー君の「いいよ」にしろ
チョコパフェや、その前の公衆電話に100円玉にしろ
胸キュン要素をしっかり入れて来てるけど
どれも既視感ありあり。

​そこがミソ​なのでせうか?


おかげでロボットに興味を抱き始めた律の図ぅ―

“変人”ぽい宇佐川教授に
癖がありそうでなさそうな先輩達。

ナンダカ、​まんま​秋風羽織&愉快な仲間達。

西北大学=早稲田大学らしいので
律はWABOTを開発して行くことになるのか。

実際、昭和55~59年に作られたWABOT-2は
宇佐川教授のROBOYOまんまだし(笑)

そして律も、彼らと同じく
「風呂に入る間も、寝る間も、恋をする間も、映画を見る間もなく」
「臭い」青春を過ごすことになるのか?

いや、予告の様子では清さんと再会するらしいから
律だけは汚くならないのだろう(笑)


「夢の欠片?」

「恋のちょっと前にいる」という鈴愛の台詞と
一見、リンクさせている様でいて
片思いより先に進んでいる
…と主張する鈴愛と
まだハッキリ夢を見つけたというところまでは行っていない
…と慎重な律とでは

意識がだいぶ​違う(笑)​


「今何にも頭に入らない、何も心が動かない」

恋する女の子には有り勝ちな症状ではあるけど
今の状況を考えると、決して微笑ましくはないぞ、鈴愛。

コバヤンのことを忘れていたのも
本当は鈴愛らしいと笑うところなんだろうけど
やはり、あまり良い印象ではない。

まあ、あれはフラれたわけだから
都合の悪いことは忘れる=極めて女性らしい
とは言える(^^;)

ままままさか
恋に夢中になってマンガ家の道を捨てる
…なんて展開ではないよね?


“秋風塾”講座―

1:描いた絵を裏側から見るとデッサンの狂いが分かりやい
2:クロッキー

に続く第3弾は『テーマの捉え方』
そして、挙げられたのは“スズメの恋”


「プランクトンか」も言っていたし
鈴愛が仕出かしたことへの​秋風的報復?​

以前は、原稿を見てもらった時>あ、こっちが第3弾か
鈴愛の原稿を放り投げていたし
今回は、鈴愛のプライバシーをワザと侵害してるし。

でも、鈴愛が秋風にしたこととは意味も重さも違うので
フォローにもならないしカタルシスもない。
所詮、鈴愛の自業自得だし、それでいて大して応えてないし
今回なんて寧ろ喜んでるし(^^;)

そこに鈴愛のポジティブさが表れている?
…いや、ちょっと(だいぶ?)​違う​と思うなあ。


「悲しいと思うか面白いと思うかはその人次第」
と言っていた女の子は
岐阜の山奥へと消えてしまったのでせうか…?

耳鳴りは歌い踊る小人と表現し
雨上がりの空を「半分、青い」と笑顔で言った女の子は…?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


夢のかけら>金平糖入り


社交辞令


ロボット>ビスケット入り


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2921-9b9b85db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢の欠片>『半分、青い。』第50話

​​​​​​​​​​​​​​早くにマンガ家という夢を見つけひたすら走っている…ハズの鈴愛には次から次へとノイズが―やりたいことが未だ見つからずちょいコンプレックス…のハ...

半分、青い。 (第50回・5/29) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第9週『会いたい!』 『第50回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 律(佐藤健)が大学でピアノの音色につられて行き着いた先は、ロボットの研究室だった。待ち構えていた宇...

連続テレビ小説『半分、青い。』第50回

内容宇佐川(塚本晋也)教授との出会いで、ロボット開発に興味を抱く律(佐藤健)後日、律は、鈴愛(永野芽郁)にロボットを熱く語るが、鈴愛は。。。。敬称略ほんと、“上っ面”だけ。「だから、何?」としか感じ無かった。

【半分、青い。】第50回(第9週火曜日) 感想

律(佐藤健)が大学でピアノの音色につられて行き着いた先は、ロボットの研究室だった。待ち構えていた宇佐川教…大阪万博の翌年の1971年に生…

世界は動いている>『半分、青い。』第51話 «  | BLOG TOP |  » 会いたい!>『半分、青い。』第49話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (94)
相棒 (120)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (10)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR