FC2ブログ
topimage

2018-08

謝りたい!>『半分、青い。』第37話 - 2018.05.14 Mon

​​​​​​​​​​​​かけあみかあ…

ひじゅにも多用したっけなあ

だって
建物等の背景を描くより楽なんだもの(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「エッジの効いたオタクばかり」​by秋風羽織



お前が言うな!

…というツッコミどころを設けてくれたのせうか?
さすが​ダブスタ秋風!​


ちゅーことで
今回も素直に先回の続きから。

もっとも
ここを素っ飛ばして後出し説明で終わらぜたら
ブーイングの嵐いなってたかもね(笑)


騙された!
こんなところ、こっちから辞めてやる!
…ってのだったら
あのくらいの大胆な手も「あり」かもしれない。

でも

絶対に帰れん!
私には才能がある!
…って気持ちなのに
あれじゃ引っ込みが付かないんじゃ…

なんて心配する必要は微塵もなく
原稿はボクテ君が無事に回収。


鈴愛が原稿を持った手を窓の外から中に入れた時点で
オチはバレバレ。
分かり過ぎるほど分かっていた。

あ、もしかして

右側に持っている原稿は
不意を突かれてアッサリ奪い返され
左側に立つ秋風や菱もっちゃんの説明は
向きを変えることもなく、しっかり聞き取れた

…ってところがミソ?
つまり、​笑いどころ?​


「五平餅は二の次だ」
鈴愛を雇ったのは五平餅目当てだと
視聴者に思わせておいての、この後出し?

つまり、ツッコミ返し?

「お前はつなぎだ、つなぎ」
五平餅目当てということになると
では“秋風塾”の件は?
というツッコミが浮上するわけだけど
それもまた後出し。

“秋風塾”はかつて8名もいたけれど
ボクテ君とユーコさん以外は「卵のうちに潰れ」てしまった。
だから鈴愛の役割は潤滑油=ハンバーグの“つなぎ”=炭水化物要員

​無理くりだなあ(笑)​

そもそも
今はボクテ君とユーコさんしかいないし
この2人は一応上手くやれているみたいだし
2人がマンガの仕事をしたりレクチャー受けている間
以前は「専門の人」に頼んでいた家事を鈴愛にやらせるだけで
どうやって“つなぎ”になれるというのか?

五平餅が一番!
…と、素直に認めた方が可愛気があるってもんだぞ、秋風!


鈴愛の方も矛盾してるよね。

「私はマンガ家になる!」
と豪語している割には、上京するまでの日々
秋風に教わった通りにペン描きに挑戦しようともしていなかった。
(してたら「インクつけ過ぎ」なんて初歩的な注意はされないよね)

「全てあの時のトキメキから始まっていることを忘れるものか」
秋風作品の引用し
「先生の世界を、いつもそっと抱き締めて生きてる」
と言うけれど

お前、ついさっき原稿を捨てようとしてたじゃん!

本当に捨てる気じゃなかった?
そんなの言い訳にならないよ。
ぞんざいに扱って悪くすれば破れたり世炉れたりしかねなかった。
そもそも、脅しに使うってこと自体が顰蹙もの。


もっとも
「今度は情に訴える作戦か?」
なんて言ってるくらいだから、秋風本人の心には響いたのかもね(笑)


上記の一連の発言に加え
「覚悟はあるか?」の問いに「ある」と即答…

先の展開は知らないけど、何かこの様子だと
鈴愛はマンガ家としては成功しない気がする。

あ、もっとも

そういう意味で(挫折前提で)ワザとこう描いているのか
この先、成長しくは覚醒があって精進するのか
このままサクセスストーリーに突き進むのか

​…全ては北川悦吏子次第(笑)​


ちゅーことで
一週間の猶予を貰いかけあみに挑戦する鈴愛である。


「僕のこと、人の好い可愛いだけのゲイだとは思わないでね」
さり気なく(?)自分のことを可愛いち言っちゃうボクテ君。

「それ相応のリターン」「ホテルのスイーツの食べ放題」
やっぱ、可愛いな。

潤滑油は君だよ、​ボクテ君​


それにしても

点々を手描きしていた鈴愛をバカにし
スクリーントーンを使うものだと決めつけていたのに
(点々の手描きを得意としていた菅ちゃん@『ゲゲゲ』の立場は?)

かけあみはスクリーントーンをまるっと無視して手描きを強要?

…あ、ここも後出しがあるんでせうか?

ペンタッチの練習になるとか?
細かい作業に没頭させることで不満や怒りを鎮めさせるとか?


明日は
秋風と律&まー君の遭遇in“おもかげ”?
それとも、ここは華麗にスルー?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


“つなぎ”がいらない


かけあみ


網タイツ


​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●

本日5月14日分感想できました

本日も感想できあがりました。
忘れっぽい私にとってみれば、ひじゅに様や、ツイッターで感想よこしている皆様の記憶力とメディアリテラシーは、まぶしいくらいの慧眼に見えます。

たしかにスクリーントーンを知らなかった鈴愛に呆れていたわりに、カケアミを課題としてだすのは、って思いますね。
もしかしてですが、鈴愛の本気度を試すためだと思います。
これまで大して漫画修業をしてこなかった鈴愛が、果たして本当にやっていけるのか、いくらブラフであろうとも原稿を人質に取るような鈴愛が本当に漫画家をやる気があるのか、無理難題を吹っかけてみたのだと考えます。

半分青いは韓流に似たり

半分、青い。は日本より韓国で受けそうなドラマかもしれませんね。
根拠には乏しいですが、韓流ドラマと重なる部分が、フィーリングとして感じられます。

アッチさん☆

ありがとうございます。
裏を読んだり先を予想したりするのは好きだし、過去作の感想にはそうしたことも色々書いてきたつもりですが
今作は後出しジャンケンばかりなので、ちょっとシラケちゃってます(^^;)
そういう作風なんでしょうかね…
今のところ、駄作とは思わないし、寧ろ楽しいとは思っているんですが…この手法がどうも苦手です(^^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2907-5ec511af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

謝りたい!>『半分、青い。』第37話

​​​​​​​​​​​​かけあみかあ…ひじゅにも多用したっけなあだって建物等の背景を描くより楽なんだもの(笑)…ひじゅにですが何か?​「エッジの効いたオタクばかり」​by...

半分、青い。 (第37回・5/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第7週『謝りたい!』 『第37回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 秋風羽織(豊川悦司)から、雇ったのはメシアシとしてであり、生涯ペンを持たせることはないと言われた鈴...

連続テレビ小説『半分、青い。』第37回

『謝りたい!』内容秋風(豊川悦司)から“メシアシ要員”であり、ペンを持つことは無いと言われた鈴愛(永野芽郁)は、秋風の原稿を手に取り。。。。。敬称略う~~~んん。。。。アバンから、これかぁ(苦笑)今回のように、最低限を描いて入れれば、こんなことにならないんだけどね。今回がマシであってもね。。。。次回、次週から。。。どうなるかは。。。

【半分、青い。】第37回(第7週月曜日) 感想

鈴愛に気圧された秋風は、鈴愛の進退を懸けて、無謀とも言える課題を突きつける。 ・…1971年に生まれた、前向きな少女・楡野鈴愛を主人公に、高度……

犬と笛と甘え>『半分、青い。』第38話 «  | BLOG TOP |  » すっぱからMAX

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

半分、青い。 (118)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
相棒 (112)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (21)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (28)
食べ物・飲み物 (56)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR