FC2ブログ
topimage

2019-08

みんなでわろてんか>『わろてんか』第146話 - 2018.03.26 Mon

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​父が風邪をひいて帰ってきたと思ったら
しっかり感染ってしまった(^^;)

だから今日の感想は
風邪熱に浮かされて書いたので>熱は出てないけど
話半分にお読みくださりませ

…ひじゅにですが何か?



​「くそったれ! ええ加減にせえ!」​byアサリ



↑実際に空襲なんぞを経験したら、こう思うだろうな



何と!
アバンは​栞様​のアップから―

やっと退場fできたと喜んでいたのに
どんだけ頼るのよ?>ぉ


てん達の疎開先は滋賀県。

あれ?何か既視感?
と思ったら
『べっぴんさん』の疎開先も滋賀県だったよね。
あっちは近江で、こっちは米原。

…なんてことは置いといて


何と!
てんの妹​りん​の夫の従兄弟の家だとか。

今迄にも何度となく、りんに助けられてきたよね。
最近では『月刊キタムラ』のスポンサー。

困った時のアメリカ頼みの次は
​困った時の、りん頼み?​


つーか、実家頼みだな。
借金を申し込みに行ったときからずっと。

現実はともかくドラマとして見た場合
覚悟の上の駆け落ち+夫婦で未知なる世界への進出と成功
というヒロインの道程が少しばかり緩やかに感じられてしまって
効果的とは言えない(つーか、逆)と思うけど…

どのみち、吉本せいさんは駆け落ちはしてないわけだけど(笑)


そして、​​西川きよし​登場。

吉本枠ということなのでせう。
大阪にも吉本にもなじみのないボンクラひじゅにだから
彼の存在に伴う“何か”みたいなのは感じられないので

彼の姓が横山​​
台詞が「お笑いなんてくだらん!」
なのは、笑えるどころか、ちょっとイタイ>スマソ


最初の食事風景。

「これだけ?」
あまり良い印象ではないけど
藤一郎はまだ子供だから―
長旅してきた後だから―
今迄は、食べる物には大して困ってなさそうだったから―
と、割り引いて聞いていた。

「はい、小判一枚どうぞ」
お金に例えちゃうところがナンダカナ…と思ったけど
子供相手だから―
その方が分かりやすいしインパクトもあるだろうから―
そう例えたくなるほど大きくて綺麗なサツマイモだったしな―
と、割り引いて聞いていた。

その後、藤一郎にばかり次々とサツマイモをやるところは…
まあ、つばきにとっては姑の行為に倣わないわけにもいかないしな―
トキだって、お嬢様の手前、自分の娘にやるわけにもいかないしな―
と、ちょっとばかりモヤモヤした

で、さらにその後、藤一郎と飛鳥の追いかけっこには…

それこそ、子供だから―
イカニモ子供らしいやりとりだし―
と、思いながらも、何かイライラ。

​底意地わりーな、藤一郎!​

↑そう思ってしまう、ひじゅにこそ子供?


ドラマとしては
つーか、吉田としては

これと大根の件とは
微笑ましいシーンであり
まさに「辛い時こそ笑う」を体現したものであり
それらに目くじらを立てる西川きよしは
「笑い」を理解しない唐変木ってことなのだろうな。

ままままさか、きよしがてん達の行動に打たれ
改心し、「お笑い」を受け入れる
…ってところに、このドラマ全体のテーマを象徴(もしくは集約?)
するという算段?

何しろ、今週は最終週だから。


一方、大阪に残った連中はシリアス展開。

こちらのパートにヒロインてんを置かず
芸達者の風太に任せたのは正解かもね>ぉ

何故か「喋らん漫才」から「喋くり漫才」に宗旨替えしたみたいな
ミスリリコアンドシローだったけど
空襲警報に脅えるリリコや
一転して逃げ惑うシーンになるところや
「僕の手離したらアカン!」と叫ぶシローや
(ももももしや『マッサン』オマージュ?)
はぐれたキースの名を呼ぶアサリ等の様子は良かった。

風太はちょいとやり過ぎ感もあったけど
勿論、寄席小屋に対する思いの大きさ故の行動だけど
その思い入れの部分が素直に伝わって来るほど
積み重なる描写はなかったからなあ…(^^;)


ちゅーことで、​最終週の第一日は終了​

あ、その前に
大阪の状況を知らされ同様する、てん質の図ぅ―
があったけどさ

「山越えなあきませんから」
の台詞に持ってかれてしまった(笑)

地理も当時の交通事情も(現在のもだけど)
知らない無知ひじゅになので

え?
山を越えて来たの?
徒歩で?
子供連れで?
その割には大して汚れてもいなかったし
付かれた様子も感じられなかったけど?

と、変なところで動揺してしまった(*^^*;)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


だいこんチョコレート


小判でなく大判焼き


黄金色に輝くモンブラン


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2859-880b9c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みんなでわろてんか>『わろてんか』第146話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​父が風邪をひいて帰ってきたと思ったらしっかり感染ってしまった(^^;)だから今日の感想は風邪熱に浮かされて書いたので>熱は出てな...

わろてんか (第146回・3/26) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第26(最終)週『みんなでわろてんか』 『第146回』の感想。 ※ 本作は、2018/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ...

連続テレビ小説『わろてんか』第146回

『みんなでわろてんか』内容りん(堀田真由)を頼り、疎開することになったてん(葵わかな)たち。だが、疎開先の主人・横山治平(西川きよし)は。。。。一方、大阪に残った風太(濱田岳)が、芸人達と慰問を続けていた。敬称略あの====最終週だよね??最終週だよね?いや、ほんとに最終週?

【わろてんか】第146回(第26週月曜日) 感想

朝の連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…【わろてんか】第1…

笑いがお供え>『わろてんか』第147話 «  | BLOG TOP |  » 笑いの決別式>『わろてんか』第145話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

なつぞら (126)
相棒 (113)
まんぷく (151)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR