FC2ブログ
topimage

2018-12

恋愛脳>『わろてんか』第136話 - 2018.03.14 Wed

​​​​​​​​​​やはり今週は
ヒロインてんを目立たせる算段?

でも、あまり上手く行ってないというか…
却って、マズイ状態に陥ってるんじゃ…

という疑惑が(^^;)

『花子とアン』で
表情がない!と言われていたヒロインに
眺めのアップで表情演技を強要する演出があったのを
思い出しちゃったよ(笑)

吉高由里子さん自身は嫌いって程ではないんだけど
あのアップはちょいとトラウマ(^^;)

…ひじゅにですが何か?



​「いつ世間の風向きが変わるか分からない」​by



↑ラストシーンへの暗示?

これもあれもそれも台詞だけで進むから
てんの評判が良いも悪いも分からないし
もっと言うと興味が涌かない>それを言っちゃあオシマイ(笑)


通天閣を買うとか言っていたけど
買うことは史実らしいけど

ドラマの中では
通天閣への思い入れとか一切描かれていなかったので
唐突でしかなかった。

大阪の人達にとっては「通天閣」と名前が出るだけで
相通じるものがあるのかもしれないけどね(^^;)


ともあれ、今日のメインは

​​忠臣蔵ラブストーリー​ 

に向けて頑張る“北村笑店”&栞様の図ぅ―


このドラマが始まる時
メンドクサガリひじゅには
吉本興業の創始者@吉本せいさんがモデルだけど
​史実は大幅に変えてるよ!​

…という程度の前知識しかなかった。

ドラマが始まって間もなく
この脚本家は
吉本の歴史や吉本せいさんの人となりを描きたいわけではなく
お笑いを描くのは得意ではないので他スタッフに丸投げで
​ラブストーリーで行く予定!​

…という噂を聞いた。

だから、今の展開はまさに
吉田自身の心情と超シンクロしている内容なのかも?


「作品の側は喜劇だ
だがその実、中身は人情や恋愛が入ってる」

大抵の映画(つーか娯楽もしくは芸術作品)がそうなんじゃ…?
色んな要素を盛り込んで“人間”を描くものなんじゃ?

規制逃れの作戦を立てているのは分かるけど
当たり前のことを主張されても…(^^;)



どうしても男女間の恋愛を描きたい一同は
​『忠臣蔵』を隠れ蓑に​することを決定。

ひじゅにのことだから『忠臣蔵』も大雑把なところしか知らないけど
隠れ蓑にしなくても恋愛や家族愛の要素は沢山入っている気がする
…けど

まあ、そこは置いといて>ぉ


場を仕切る、てん―

大袈裟な身振りで笑いを誘っているつもりなのだろうけど
笑えませんでしたスミマセン!

老けメイクが緩いのは朝ドラ伝統としても
老け演技の方は
尾野真千子@『カーネーション』は言うまでもなく
芳根京子@『べっぴんさん』も頑張ってたからなあ…
もはや「役者が若いから」はあまり言い訳にならない気がする。

それに、やはり
表情演技はもっと力を入れた方が良いと思う。


てん&栞様の時代劇仕立ての2ショット―

これはサービス・シーンとしか言い様がないだろうな。

高橋一生は大河でブレイクしたそうだから
堀部安兵衛姿は、まさにファン向け。

てんとの2ショットなのは
この2人の間に恋話を期待している『わろてんか』ファン向け。

どちらでもない、ひじゅには
ただアザトイとしか感じなかったですスミマセン!


まあ、これだけ「検閲」「検閲」と騒いでいるということは
今日のおちゃらけ会議は無駄に終わる―
というオチだろうな。


ところで

キース&アサリが話し合いに参加してたけど
慰問団の方は休み?

ところで×2

飛鳥ちゃん
あんなアカラサマな摘まみ食いって…

ところで×3

栞様
ケチャップを指でつけてあげて
その後で、その指を舐めるって…

カワイイじゃん>カワイイんかい!?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


忠臣蔵大吟醸


しごき


堀部安兵衛


​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2849-42c47ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋愛脳>『わろてんか』第136話

​​​​​​​​​​やはり今週はヒロインてんを目立たせる算段?でも、あまり上手く行ってないというか…却って、マズイ状態に陥ってるんじゃ…という疑惑が(^^;)『花子とア...

わろてんか (第136回・3/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第24週『見果てぬ夢』 『第136回』の感想。 ※ 本作は、2018/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 てん(葵...

連続テレビ小説『わろてんか』第136回

内容てん(葵わかな)と風太(濱田岳)は、伊能栞(高橋一生)に映画作りを手伝って欲しいと伝える。伊能も再起を決意。早速、てん、伊能、風太、キース(大野拓朗)アサリ(前野朋哉)そして楓(岡本玲)は、検閲をかいくぐろうと頭を捻る。敬称略映画作りの部分よりも、いろいろと気になって仕方がなかったよ。だって、映画作りの部分は、あくまでも“仕事”であり。検討している場所は“会社”なのだ。“面白いだろ”とい...

【わろてんか】第136回(第24週水曜日) 感想

朝の連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…てんか】第136回…

暴走>『わろてんか』第137話 «  | BLOG TOP |  » 自由>『わろてんか』第135話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (64)
相棒 (112)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (23)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (33)
食べ物・飲み物 (59)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR