topimage

2018-06

静かで優しい時間>『わろてんか』第120話 - 2018.02.23 Fri

​​​​​​​​​​​今週のタイトル『ちっちゃな恋の物語』の
「ちっちゃな」は

​ショボい​

の間違いじゃないか?

…ひじゅにですが何か?



​「昔のおてん様と藤吉さんみたいやな」​byトキ



↑隼也は藤吉似!
…と、さんざん騒いだ後はコレ(^^;)


分かりやすいのにも程があるぜっ!

ってくらい

ベタな話と説明台詞のオンパレードが
朝ドラ“お約束”っちゅーか
朝ドラの根幹を成すもの(?)とはいえ

こ、これは………(――;)


モデルがいるとはいえ
隼也のモデル@吉本せいさんの息子さんの
本当の恋話はこーいう話じゃないし

不謹慎な言い方かもしれないけど
実話の方がず~っとドラマチックな内容だし

何でまたこんなショボい話にしてしまったんだろう?

まあ、事実のままでは朝ドラとして色々マズイんだろうけども
だからって、こんな​陳腐​な話にしなくても…(酷)


詐欺事件と絡ませたから
隼也にもつばきさんにもヘンテコなイメージが付いてしまったけど
それを「なかったこと」にしたとしても
やはりヘンテコだし、ショボいことには変わりない>言っちゃった


咄嗟の出来事なのに、機転を利かせ気を利かせて
自分の家に隼也を連れて帰った風太。

山盛りのお饅頭を用意して
   辛い時には甘い物(歌子説)…という思いやりでもあり
   風太&トキの思い出の(ということになっている)菓子でもある
風太を貶す夫婦漫才モドキも披露して気遣いを示すトキ。

芸達者の2人なので、ここだけはほっとできるシーンのハズだったけど
メインの話が難なので気持ちが入っていけなくて悲しい。


つばきさんを任された、てんは?

どうするのが一番正しいのか、世間知らずひじゅにには分からないけど
取り合えずは家に帰すべきなんと違うかなあ…?

門限を破らせたら、それこそ騒動の引き金になるやん!
結婚を控えているお嬢様を若い男と一緒に過ごさせるなんてマズイだろ!
今よりずっと世間の目が厳しい時代じゃないのか!?
…と、ひじゅににも色々と理由は思いつく。

それを敢えて留める、てん。

普通思いつくことと真逆の行動を取ること自体は
ドラマとして正しいのかもしれないけど
この場合はどうなのかなあ…?

風太の行為に水掛けてるし。


つばきさんに夕食を進める、てん。
…どころか、作るのを手伝ってもらっちゃってるし(笑)

てんの心の広さを示してるのか?
結ばれないまでも、せめてもの“思い出”を
与えてあげようとの親心か?

ナレの様子だとそうなんだろうなあ…(^^;)


「ちっちゃな」話を目いっぱい盛って
物凄く御大層な一大悲恋物語に仕立てている(つもり)


ひじゅには下衆だからさ

2人が雨に濡れて家に来たことや
浴衣に着替えたことや
一緒に食事したことや
並んで月を眺める後ろ姿は
直接描けないことの

​メタファーか!?​

と、下卑たことを思っちまうぜ>こらこら


物凄~く好意的解釈をするならば―

ヒロインてんの恋話のリフレイン。
当時とは逆の立場に置かれた、てんを描くことが主目的。
彼女の人生を改めて振り返り、その意義を見つめ直し
ドラマ終盤の盛り上がりにする算段…なのかも?
つまり主役はあくまでも、てん(&藤吉)

ちゅーことかもしれないね。
まあ、成功してるとは言えないけど(酷)


だったら、つばきさんは今日で退場ではなく
​ハッピーエンド​になるのだろう。

マーチン・ショーと同じ(笑)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


椿のネックレス


きんぴらごぼうetc.


味噌汁

​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2830-5033affb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静かで優しい時間>『わろてんか』第120話

​​​​​​​​​​​今週のタイトル『ちっちゃな恋の物語』の「ちっちゃな」は「​ショボい​」の間違いじゃないか?…ひじゅにですが何か?​「昔のおてん様と藤吉さんみたいや...

わろてんか (第120回・2/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第21週『ちっちゃな恋の物語』 『第120回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)は雨にびしょ濡れで玄関に立つ隼也(成田凌)を見て驚くが、その後ろに濡れそ...

連続テレビ小説『わろてんか』第120回

内容隼也(成田凌)がつばき(水上京香)とともに、雨で濡れた状態で帰ってきて、驚くてん(葵わかな)敬称略しっかし。。。ほんと、失笑モノだよね。 男と女が出会ったら“恋バナ”という、くだらないドラマがよくやるフォーマット。。。そのまま(失笑)

【わろてんか】第120回(第21週金曜日) 感想

朝の連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…わろてんか】第120…

全て藤吉のせい>『わろてんか』第121話 «  | BLOG TOP |  » お茶と飯>『わろてんか』第119話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

半分、青い。 (70)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
相棒 (112)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (21)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (24)
食べ物・飲み物 (54)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR