fc2ブログ
topimage

2024-02

ちっちゃな恋の物語>『わろてんか』第116話 - 2018.02.19 Mon

​​​​​​​​どーでもいいことなんだけども…

つばきさんが隼也を訪ねて来た時
持って来た菓子折りの中身は何だろう?

隼也は似顔絵饅頭その他色々売っているわけじゃん?
似た様な物じゃ難だし…

と、余計なことを考えてしまった(笑)
本当に、どーでもいいですねそうですね

…ひじゅにですが何か?



​「藤吉君なら、どうしたかな」​by栞



↑先週、隼也の失敗は

藤吉に似ている

ということを免罪符に
甘々に締めくくられてしまった。

藤吉幽霊の再登場で、そこをダメ押し。


そして今日

全く反省していない隼也を
またもや周囲が甘やかしまくる。

“藤吉に似ている”ことは最大の美点であり
全てを凌駕するものなのね。

藤吉ったら回想シーンでまたもや登場してるし(笑)


隼也を持ち上げている様でいて
実際には、ひたすらひたすら​藤吉上げ​

そんなに松坂桃李さんが好きなのかい?
それとも、藤吉を物凄く魅力あるキャラに仕上げられたと
悦に入っているのかい?

…って感じ。

後者だったら勘違いも甚だしいし
後者がそんな有様なので
前者を台無しにしている。


せめて、上記の栞様の台詞をてんに言わせてやれば良かったのに…

本当は、マーチン・ショーの件も
てんが言い出した方が良かった気がする。

何か、このままでは

​ヒロインを徹底的に無視する意向なのか!?​

…としか思えないんですけど?


ミスリリコアンドシロー誕生エピは
てんが「お飾り」ではなく立派な「興行師」として成長している
ってことがテーマの様だったけど

実際に目立ったのはリリコだった…ってのは置いといても(^^;)

栞様を始め、周囲にお膳立てされまくりで
てん自身の才能がどうかってのは伝わって来なかった。

そして今回もまた、お膳立てされまくり。

隼也に対する思いも
「厳しさこそが親心だと、てんは信じていました」
という最後のナレーションからすると
間違っているのは、てんの方…って結論になりそう(^^;)

母としても興行師としても「お飾り」
ヒロインとしても「お飾り」


別に葵わかなさん押しってわけじゃないし
寧ろ、CMで見かける度に彼女の存在が
既にトラウマっぽくなっているのを感じているくらいなので(^^;)
彼女が最後まで影が薄いままでも
そーいう意味では気にもならないだろうけど>ぉ

でも、ドラマとしてバランス悪過ぎない?

何より
吉本せいさんに失礼だよね。


そして

そんなモヤモヤを抱える視聴者を置いてけぼりにして
ドラマはラブストーリーに突入して行く模様。

ああ、楽しみだなあ…(棒)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー








​​​​​​​​
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2826-da8bb17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちっちゃな恋の物語>『わろてんか』第116話

​​​​​​​​どーでもいいことなんだけども…つばきさんが隼也を訪ねて来た時持って来た菓子折りの中身は何だろう?隼也は似顔絵饅頭その他色々売っているわけじゃん?似た様な...

わろてんか (第116回・2/19) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第21週『ちっちゃな恋の物語』 『第116回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)は伊能(高橋一生)から、北村笑店で本物のマーチン・ショウをアメリカから呼...

連続テレビ小説『わろてんか』第116回

『ちっちゃな恋の物語』内容伊能栞(高橋一生)から“マーチン・ショウ”の日本公演を提案されたてん(葵わかな)たち。亀井(内場勝則)万丈目(藤井隆)は、乗り気になるが。てんと風太(濱田岳)は、隼也(成田凌)のコトもあって、尻込みする。敬称略しっかし、酷いアバンだな(失笑)確かに、今作のアバンタイトルは、序盤から酷いものばかりで。こういうのばかりだったのだ。が、一瞬だけ、マシになったかと思ったのに...

【わろてんか】第116回(第21週月曜日) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…わろてんか】第116回…

お粥とスカーフ>『わろてんか』第117話 «  | BLOG TOP |  » ブイヤベース

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ブギウギ (21)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (19)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR