topimage

2018-02

恋と仕事>『わろてんか』第112話 - 2018.02.14 Wed

​​​​​​​​​​​喫茶店での隼也&つばき

飲み物(カルピス?)がテーブルに置かれた途端に

​ガバッ!​

ってな感じで一斉にかぶり付いたのは何故?

2人が既に男女であることを意識して緊張している
…ってことを示唆?
それだけ2人共純情で、ここは微笑ましいシーンなのだよ
…という主張?

いやいや
寧ろちょっと見苦しくて
ナンダカナ…だったんだけど?(酷

…ひじゅにですが何か?



​「おもんないねん」​byアサリ



↑自虐か?

うん、確かに面白くない…ドラマが。

アサリは…
もしも実話に合わせるなら
キースよりアサリの方が売れるみたいだから大丈夫(^^)


キース&アサリをアッサリ終わらせ
さあ、いよいよ隼也の「ご乱心」

こっちの方をアッサリ終わらせてほしかったよ>こらこら


“北村笑店”での丁稚奉公も、それなりにやっている様に見えた。
似顔絵饅頭という“結果”も見せたし。
ただ風太がギャンギャン言ってただけ…って印象(笑)

“伊能商会”での修行も、それなりに頑張っている様に見えた。
雑用ばかりだってことがアカラサマに描写されていたけど(笑)

だから、ここで隼也が暴走するというのが
唐突とは言わないけど
(アメリカやマーチン・ショーのことは騒いでいたからね)
イマイチ弱い気がするな。


「何でそんな冷静…」

マーチン・ショーの代理人(と名乗る人物)に
すぐに飛びつかない栞様が歯がゆく感じられたのだろうけど
内緒で連絡取っちゃうなんて越権行為もイイところ。

ましてや、その話を“北村笑店”に持ち込んで
そこだけで進めようとするなんて…色んな意味でダメダメ。

若さとか熱意とか世間知らずとか…
そういう言い訳が通らないくらいマズイ行為だと思うぞ。


​藤吉似​だから?
まあ、さくら化よりはマシだな(笑)

でも、だめんずイメージが最後まで付きまとっていた藤吉だけど
今回の隼也よりはマシな気がする。

はっ!
ももももしかして
これは藤吉上げが目的!?

いやいや、それは喉元過ぎれば…状態になっているだけ(^^;)


それを叱らず>つーか、悪いと思わず
お金のことを気にする母てんも…同類?

藤吉亡き後、さらに“北村笑店”を発展させ
ミスリリコアンドシローの件で興行師としてお墨付きを貰ったハズなのに。


これで隼也の暴走が実を結ぶ結果になっちゃったら
商売人としての基本を無視したまま隼也が持ち上げられてしまうから
失敗に終わるのだろうとは思うけどね。

週タイトルからも言えることだし
既に相手の胡散臭さが見えているし
何よりも

​藤吉に似ている

ということを強調したいエピなだけ…という気がする(笑)


それにしてもさ―


​くっ付いたり離れたり​…でしかエピを作れない
と、昨日も書いたばかりだよね。

でもって、それは恋話仕様。

そしたら早速
今日は​恋話​もスタート。

通訳として登場しただけなのに
加納つばき
と、ヒロインっぽい名前を付けてるし

後で2人きりで逢わせてるし

同僚の代役で事情はよく知らない
と、彼女が責任を問われない様に逃げ道を設けてるし

都合の良いことにマーチン・ショーのファンだし

おまけに、リリコと偶然出逢わせて
下世話もイイトコって感じに冷やかさせてるし

これでもか!ってくらい恋話を強調。
もうちょい品良く胸キュン(死語)させてはもらえないものか>無理


「恋と仕事、一緒くたにしたらアカンで」

一瞬、やはり彼女もグルって展開か?
と期待(?)したけど

単純に
彼女にイイ顔したくて余計に暴走する隼也
っちゅーだけだと思う>ぉ





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


通訳


恋と仕事に即効



カルピスetc.


​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2821-a7c177b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋と仕事>『わろてんか』第112話

​​​​​​​​​​​喫茶店での隼也&つばき飲み物(カルピス?)がテーブルに置かれた途端に​ガバッ!​ってな感じで一斉にかぶり付いたのは何故?2人が既に男女であることを意...

わろてんか (第112回・2/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第20週『ボンのご乱心』 『第112回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 隼也(成田凌)はアメリカの人気レビュー「マーチン・ショウ」の日本公演の興行権を買わないかと持ち...

連続テレビ小説『わろてんか』第112回

内容キース(大野拓朗)アサリ(前野朋哉)の解散からひと月。新しい相方を見つけ稽古をはじめたキース。しかしアサリは相方も決まらず。風太(濱田岳)万丈目(藤井隆)は、困り果てていた。一方、伊能栞(高橋一生)のもとで働きはじめた隼也(成田凌)“マーチン・ショウ”興行の打診があり、伊能に相談する。しかし反対されてしまい。隼也は、ひとりで代理人と会う。そして、てん(葵わかな)に相談するが。。。。敬称略...

【わろてんか】第112回(第20週水曜日) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…てんか】第112回(第20…

父親譲り>『わろてんか』第113話 «  | BLOG TOP |  » 東邪西毒>『わろてんか』第111話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (113)
ひよっこ (157)
相棒 (112)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (21)
食べ物・飲み物 (48)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR